直島ドライブ旅行④|さぬきうどんとルミナリエ

直島を出発し、今度は香川へ!

家からは反対方向ですが、せっかくここまできたのなら讃岐うどんを食べていかないわけには!

食べ終わって、家に向かって車を流していると、これまたすごいタイミングでいいものが。

 

スポンサーリンク

香川で讃岐うどん

讃岐うどんは、子どもの頃に親に香川旅行に連れられて以来、大好きです。

途中讃岐うどんブームにより、極端に並ばないといけなくなったときには熱が少し冷めてしまいましたが、最近再熱中です。

今回は、時間がないので2軒だけ。

変り種と正統派です。

本当は製麺場系のお店にも行きたかったんですが、時間が遅かったので今回は断念。

1444686030147

一軒目は「うどんバカ一代」さんで、名物の釜バターを。

讃岐うどんにしては少し値段の高い(小で490円)

釜バターですが、バターをいれたうどんが好きな方にはたまらないかと。

うちの妻が大阪の「つるとんたん」の明太バターうどん好きだと何度も言っているのを聞いていたので、行ってみました。

そしたら、やはり大ヒットの模様。

ここは朝早くからやっているので、重宝するんですよね。

1444715477135

もう一軒は「もり家」さん。上位に好きなお店です。

「うどんバカ一代」さんとは違って、田舎の方にあります。

ここはセルフタイプではなく、普通のうどん屋さんのように注文を聞いて持ってきてくれるタイプのお店なので、ここも値段は少し高めです。

その分、量もあるので全然問題ありません。

 

NHKのプロフェッショナルに出演され、元々人気だったのがさらに人気のお店になっているのですが。

今日は少し遅めなので、行列に並ばずにすっと入れました。

相変わらずの太い麺。

でも、のどごしがよくつるつる入っていきます。 通信で取り寄せして、家でも食べているぐらいお気に入りです。

1つ注意があるのですが、讃岐うどんツアーをしている際にこのお店を訪れるときは、有名だからといってかき揚げを注文するのは避けたほうが無難です。

江ノ島の「とびっちょ」ほど大きくも油っこくもないですが、それでも十分すぎるぐらい大きいので、これだけでお腹いっぱいになってしまいますから。

もしどうしても食べたいなら、2人でシェアするとかするほうがいいでしょう。

 

神戸でルミナリエ

讃岐うどんを食べてお腹いっぱいになったので、本格的な帰宅につくつもりで車を走らせていました。

でも、神戸あたりでなんかやたら車が多くなってきて、「イベントに当たっちゃったかなぁ」なんて思いながらゆっくり進んでいました。

よくイベントのある辺りですからね。

なにやってるんだろうなぁと考えてみますが、神戸でなにやってるかなんて当然知らず。

そんなときに電光掲示板をみると、ルミナリエが開催中と書かれていました。

しかも昨日から!

確か10日ぐらいしかやってないはず。

しかも、時間は8時ぐらいで、終わる手前ぐらいに着きそう。

これは空いている状態でみれるなーと思い、ルミナリエにも寄っていくことにしました。

 

そしたら、本当に終わる30分ぐらい前について、人がかなり少なくなっているなかで見ることができました。

阪神淡路大震災の復興を願って始められたルミナリエですが、もう21回もやってるんですね。

私はそのとき大阪にいて直接の被害にはあっていません。

でも、父があっているんですよね。

神戸での案件を処理し、家に帰ってくる時間がないため神戸に家を借りていた時に起きたので、借りていた家が全壊するという被害に。

本人は、家に帰ってこれないほど忙しいので、当然のように借りていた家にも帰れず、事務所で仕事をしていて無事だったんですが。

あれから21年かぁと感慨深く思うと同時に、ルミナリエはさらに綺麗になったなぁとも思ってました。

当初、ルミナリエは白色の電飾だけで始まったのに、今ではこんなに色が着いてるんですからね。

 

とまぁ、少ししんみりとしちゃいましたが、帰り道渋滞に巻き込まれずにすっと出れた喜びで、そんな雰囲気はふっ飛びました。

いや、ルミナリエの渋滞は本当にやばいんです。

下手したら3時間ぐらい身動きが取れないこともありますから。

時間が遅いとはいえ、それにあわずにすんだんですから、うれしくてうれしくて。

 

終わりに

その後は、ちょっと大阪によってから、高速に乗って完全に帰宅モードです。

途中SAで仮眠したりしましたが、ほぼ真っ直ぐ家に帰りました。

今回の旅行は怖いぐらいいろんなタイミングが良かった旅行でしたね。

普段待つものが全然待たないですむし、空いてないところが空いてるし、イベントにはたまたまあうし。

おかげでストレスなく旅行が進められました。

そのおかげか、結構距離を走っていたのに、全然へっちゃらでしたね。

車のメーターを確認したら1600キロ強を、1泊2日で走っていたんですが。

とりあえず、今回の旅行は大当たりでした。

その3(家プロジェクト、安藤忠雄ミュージアム、ランチなど)に戻る

直島ドライブ旅行③|美術めぐり、安藤忠雄講演会、ランチなど

2015.12.09

直島ドライブ旅行②|ベネッセハウスに当日宿泊とナイトプログラムなど直島1日目

2015.12.08

直島ドライブ旅行①|名古屋~中華街~姫路城~直島

2015.12.07