おすすめスーパーフード!栄養価が高く人気の12選をご紹介

muesli-569068_640

※2016年11月追記

最近結構目にすることになったスーパーフード。

健康にすごくいいというのはわかるんですが、正直なんのことだか。

ココナッツオイルとかが入るらしいことはわかるけど。

100種類以上すでにあるらしいし。

昆布茶が紅茶キノコだとか、わけがわからない・・・

そんな人が多いんじゃないでしょうか。

そこで、オススメのスーパーフードをご紹介します。

 

スポンサーリンク

スーパーフードの意味

スーパーフードは、わかりやすくいいますと、特定の健康に良い栄養素を非常に多く含んだ食物のことをいいます。

これに、効率的に摂取できるなどの意味も加わってきたりしますが、概ねこんなイメージを持ってくれるとよいです。

 

特に、スーパーフードは、アメリカ・カナダではサプリに代わるものとして大人気です。

まぁ、サプリのうたい文句が「天然由来の」とか「自然な」とかですからね。

同じように栄養素を多く含んだスーパーフードは、そもそも「天然」のものですからね。

そういわれるのも当然です。

 

スーパーフード人気の10選

本場のアメリカやカナダでは、「プライマリースーパーフード10」とよばれている10種類があります。

スピリナ、クコの実やカカオなどなど。

でも、日本で人気なのは、これに含まれているものだけではありません。

では、実際に人気なのはどんなものでしょうか。

 

ココナッツウォーター

輸入食品店でよくみるココナッツウォーター。

意外と濃さがメーカーによって微妙に違うので、選んで購入しないと失敗したりします。

でも、おいしいのはさらっとしていて、本当においしい。

それでいて、カリウムやマグネシウムなどが低カロリーでとれるんですから、人気なのもうなずけます。

ちなみに、私は、こういった輸入物も全然いけるんですが。

苦手な人もいるようです。

そういった方には、トロピカーナ ココナッツウォーター 470ml×24本あたりの、日本製品でいくのがいいかも。

こっちはウォーキングとかの後とかにも利用しているぐらい、さらっとしてますよ。

 

アサイー

これには苦い思い出が。

アサイーが出始める前、ブラジルの商品を売っているお店で購入したんですが・・・

その時、飲んだジュース(?)はすごかった。

 

子供の頃、アボカドをすごいおいしいフルーツだと思って買ってもらって以来の衝撃でした^^

 

今のは結構改良も加えられてますし、冷凍したのを他の物と混ぜて食べるという手法が確立されているのでいいんですが。

でも、やっぱり味が苦手という方もいます。

ポリフェノール、鉄分、アントシアニンなんかが豊富で、試したいと思っている人は。

こういったカプセルタイプが無難です。

 

コンブチャ

今回私を混乱させた存在。

昆布茶ではなく、コンブチャ。

文字で見ないとさっぱり区別はつけられませんが、全然違うものです。

これは日本で一時期流行して消えた紅茶キノコが、アメリカで流行したものです。

入手困難になったことも。

乳酸菌の他、多くの成分も含まれているために。

 

ココナッツオイル

探しても探しても手に入らなかったココナッツオイルです。

一時期の高騰はおさまりましたが、それでも人気は続いているので、今後定着していきそうなオイルですね。

中鎖脂肪酸にふくまれる油です。

 

エゴマ油

日本のスーパーフード。

重要なαリノレン酸が熱に弱いため、使い方に工夫が要りますが、これも効能がすごい。

 

アマニ油

ちょっとクセのあるアマニ油。

これが苦手な人も多くいるでしょうが、クセのない商品も増えてきましたね。

これもαリノレン酸が含まれています。

 

チアシード

食べるときにはゲル状になっていて、びっくりするチアシード。

食べ物の満足感が上がりますが、そんなに邪魔にならないので、いろんな使い方ができます。

豊富な食物繊維と、アミノ酸が含まれています。

 

スピルリナ

文字からはわかりずらいですが、早い話が藻です。

日本では、昔から藻を使った健康食品が人気なので、馴染み深いですね。

当然クロロフィルが入ってますし、ミネラルも豊富。

特に、亜鉛は見逃せません。

 

生蜂蜜

「え?蜂蜜って生じゃん」と最初見たとき思いましたが、普通の商品って加熱しているんです。

そして、逆に生蜂蜜は加熱していない蜂蜜です。

通常の蜂蜜よりも、栄養バランスが取れていることに特徴があります。

 

キヌア

ご飯に入れたり、カレーに入れたりしても、邪魔にならないキヌア。

認知度が上がっていているので、キヌアと聞いてもリーブスを思い浮かべる人が増えたんじゃないでしょうか。

簡単に栄養価の高く、なのにいろんな場面で利用できます。

使い勝手がいいので。

食物繊維やミネラルなどが含まれています。

 

終わりに

とりあえず、これだけおさえておけばスーパーフードもばっちりなんじゃないでしょうか。

後は、細かいのを調べていけば十分です。

これに、スーパーフードと並んで大人気のグラノーラあたりをあわせたら。

いろいろバッチリですね^^

※グラノーラについては、こちらの記事をどうぞ

【グラノーラ】苦手から一転ハマってしまった私のオススメ5選

 

ちなみに、次に来るに違いないといわれているのは、アマランサスです。

キアヌのように使えるのも当然いいのですが、カルシウムや鉄分が多いので、シニア層にも受けるんじゃないかといわれています。

興味のある方は、他の商品のように、ブームがきて人気が高騰する前に利用してみてください。

 

追記

タイガーナッツ

その後、タイガーナッツも人気に。

食物繊維やビタミンEの豊富さから、アーモンドから変更する方も。

ただ、アーモンドほどは食べやすいとは感じないかもしれません、食感的に。

なので、人によってはパウダーとかを利用する方がいいかもしれませんね。

 

スウィッチェル(アップルサイダービネガー)

海外ではコンブチャに続いて人気になっている商品。

日本では11月から販売された新商品で。

健康への意識が高い、他の女性よりもいち早く始められるはず。

リンゴ酢に、レモンやシナモンなどを加えたもので。

すでに果物酢が大流行している日本人に受け入れられやすいと思うので。

ブームがきそう。

年末年始の体調を崩しやすい時期にぴったりかも。

11月現在では、まだ扱っているところも少なく。

ブーム前なので、早めにゲットするのがおすすめ。