風邪太り対策!ダイエットのために手作りイクラでイクラ祭り

この一週間、風邪をひいて寝込んでました。

なので、恒例の風邪太りになってしまって・・・

というわけで、ダイエットのために、手作りイクラを作って、イクラ祭りを開催しようかと。

 

スポンサーリンク

風邪太り

風の噂ですが、風邪をひくとやせる人がいるときくのですが。

そんなん嘘に決まってます!

「風邪をひく→やたら食欲が出てくる→肉など栄養のしっかりしたものを食べる→寝る→スポーツドリンクを飲む→汗が出ちゃったからラーメンなどの塩味の強いものを食べる→寝る→スポーツドリンクを飲む~(治るまでループ)~」

どこにやせる要素があるのかと。

これに、ビタミンを取るために果物(今回はみかん1箱)、熱いのでアイスなどが加わるんですから、痩せるわけがない!

風邪の後は、いつも3~5キロぐらい太って、ダイエットが必要なんですから。

まぁ、インドに行ってもインド太りして帰ってくる胃の強さが原因かもしれませんが。

 

イクラはダイエットにいい

そんなイメージは全くなくて、お店のポップを見て知ったんですが。

イクラってダイエットにいいみたいなんです!

味がしっかりしているのに意外に低カロリー。

不足しがちなビタミンB、Eが豊富。

などなど。

ほぉほぉと、お店のポップを読んで、そこまで言うなら食べてやろうかと。

 

手作りイクラのレシピなど

でも、イクラって高いですよね。

お店で買ったりすると。 それに量も足りないですし。

でも、妻をはじめイクラ好きは、がっつりいきたいらしく。

なので、時間のない正月なんかは通販とかで買って、普段は筋子から手作りを作ってあげてます。

まずは、ボールにいれて、塩をまぶして20分。

その間に、漬け汁を作っておきます。

鍋に醤油:みりん:酒を2:1:1(1腹なら大匙2杯:1杯:1杯で十分ですが、心配なら1.5倍ずつ)をいれて、火にかけてアルコールとばします。

それを冷ましておけば出来上がりです。

そして、筋子を水で洗って、45度ぐらいのお湯につけて、割ってバラバラにします。

お湯をすてて、ボールにまた水をいれて、その中で手でグルグル。

臭みの原因になる皮がはがれるので、水ごとすてます。

さらに、水を入れて、グルグル。これを10回ぐらいします。

この作業のときは、あんまり神経質にならなくても大丈夫です。

なんか白くプラスティックのようになっても、気にしない。

皮が1回のグルグルでとれなくても、何回かやっていくうちに取れるので気にしない。

水分をきるためにザルにでもあげて、水分がきれたら、漬け汁に投入。

 

まだまだつかっていないので、こんな貧相ですが。

一晩立つと見違えます。

ぱっつんぱっつんです。

そして、玄米で保存していて、精米したての米を、圧力釜でたいたご飯にどん!

 

だいたい、米とイクラが1:1のいくら丼です。

そして、食べると うめぇ~ ガツガツいけます。

小食の妻が「あ、ご飯なくなった、足さないと」「あ、イクラがなくなった、足さないと」「またご飯が!」といって、3杯おかわりして動けなくなるほどに。

なんか当初の目的忘れているような気がしますが、まぁ、気にしないでおきましょう。

 

終わりに

ちょっと残せたので、明日は鮭のクリームパスタにガツンとのせましょうかね~。

後は茶碗蒸しにのせたり、澄まし汁にいれたりしても。

なかなか使い勝手がよくて便利です。

これから、筋子が出回りますし、簡単なので作ってみるといいですよね~。

正月なんかは非常に重宝されますから