【11/22/63】第1話の感想!新しいバックトゥザフューチャー

海外ドラマ「11/22/63」の感想・ネタバレ

海外ドラマ「11/22/63」を見たので。

その感想を書いていきます。

 

11/22/63は、いまゆるタイムトラベルものなんですが。

老人の話に付き合って、過去に行くことになる。

結果として現在を変える。

現在に戻るのに、問題をかかえる。

そういった点で、どうしてもバック・トゥ・ザ・フュチャーを思い起こされてしまうんです。

まぁ、主人公が少年じゃないし。

現在を意図的に変えようとしている(ケネディ事件を防ぐ)。

などなど、当然違うところも多いんですけどね。

 

では、そんな11/22/63の第1話の感想を始めようと思います。

ネタバレ要素があるので、ご注意を。

 

スポンサーリンク

海外ドラマ「11/22/63」の第1話の感想

ルールのおさらい

まず、このドラマを見るときに、大事なルールのおさらい。

主人公(ジェイク)は、よく行くダイナーの主人(アル)に頼まれ。

ダイナーの収納庫にある「うさぎの穴」というところを通って過去に行くのですが。

そのルールは

  1. 同じ時間にいく(1960/10/21の11:58)
  2. 向こうに行くたびにリセット
  3. 向こうで何年いたとしても、こっちでは2分すぎただけ

こんなところ。

なので、もし気に入った状態になったら、再度過去にいってはダメなんです。

 

このルールを見る限り。

何度も過去にいくことになるのかなーって思うんですよね。

アルの望みは、ケネディ事件の防止ですが。

ジェイクの望みは、アルが生きている現在ですからね。

 

アル、何度も過去にいったせいで、本来の状態以上に歳を重ねてしまったんですが。

もし、ジェイクが目的を達成し。

アルが何度も戻っていない現在を作り出せたら。

アル、普通に生きていることに。

この状態になるまで、ジェイクは、途中でやめなさそう。

あるいは、過去に人物のために何度も戻ったりもしそう。

そう思いました。

案外、一回でいけるのかもしれませんが。

なんとなく、このルールを見ていると、何度も戻りそうだなーと。

 

老人の存在が不気味

すごい気になるのが、ここにいてはダメだとジェイクに言ってくる老人の存在。

タイムトラベルしてくる人間のことを知ってそうで。

そして、その上で、止めていそうですから。

 

一応、アルは大事な人物ではないといいますが。

アルは、自分の目的に妄執している感じがしますし。

ジェイクにとって、不利なことを言ってない可能性が。

 

そして、老人は、ジェイクにそれを教えてくれていたら・・・

今のまま、老人を無視しておくのは、得策じゃないかもしれない。

なにかどんでん返しがありそうで。

 

さっそく火種作っちゃてる

タイムトラベルの華といえば。

過去に起こることを知っていて。

それを使って、荒稼ぎでしょうね^^

 

案の定、ジェイクもするんですが。

派手にやるもんだから。

さっそく火種作ってます。

 

でも、やっちゃうよね^^

最近のタイムトラベルものは、結構自制心が働いているというか。

それどころじゃないというか、でしたが。

まぁ、普通の人間はする。

 

古きよきアメリカだが

「11/22/63」は、映像が素敵なんです。

60年代の風景で。

走っている車も、いまどき海岸線でもはしっていないような。

下品で最高にかっこいいアメ車とかが多いですし。

また、子どものころにあこがれた。

アメリカ映画の1シーンにでもでてきそうな映像があちこちにあって。

 

また、音楽もちょっと古臭くていいし。

見てる分にはわからないですが、ご飯もおいしいみたい。

 

ただ、ジェイクのかっこうがね。

ダサいんですよ^^

いや、ばっちり決まっているし。

最初からその恰好を見たらダサいなんて思わなかったんでしょうけど。

でも、現在の格好を見た後にみるとね。

現在の格好の方が、チープだけど。

でも、すごく似合ってて、そっちの方が好きだったんですよ。

残念。

 

終わりに

というわけで、海外ドラマ「11/22/63」の第1話の感想を書いてきました。

ちょっとバック・トゥ・ザ・フュチャー感があって、ワクワクしてきそうな始まりですね。

今後は、ちょっとドロドロしてきそうではありますが。

でも、第1話を見る限りだと、すごく期待できそうです。

以上、【11/22/63】第1話の感想!新しいバックトゥザフューチャー、でした。

 

映像が気になった方は、Huluの無料視聴で試してみてください。

ただ、記事作成時と異なり、掲載が終了している可能性もありますので、ご注意を。

Hulu