【12モンキーズ・シーズン2】第3話の感想!コールとキャシーが気まずい

12モンキーズ・シーズン2の感想

12モンキーズ・シーズン2第3話の感想を書いていきます。

1944年にタイムリープすることが決まった前回の後の今回ですから、話の中心は1944年になってきます。

使者たちはいて、たくらみを阻止できるのか。

前回でてきたコールとキャシーの笑顔の写真の真相は。

などなど、今回のエピソードっも気になることがいっぱいです。

 

では、12モンキーズ・シーズン2第3話の感想を始めていこうと思います。

ネタバレ要素があるのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

12モンキーズ・シーズン2・第3話の感想

コールとキャシーの関係

第2話にでてきた写真、そして最後の和解したようなシーンから、てっきりあさっりと元の関係に戻るかと思ったんですけど。

そんなにうまくはいきませんね。

キャシー、コールから完全に心が離れている感じがします。

むしろ、ディーコンとできてる感じがするほど。

コールとディーコンの喧嘩の時に、ディーコンの方に行くし。

1944年に移動するときも、ディーコンと目くばせしているし。

 

そして、あの笑顔の写真ですが。

喧嘩してぎすぎすしていたけど、写真屋に言われて無理やり笑顔を作っただけでした。

なんだそりゃ^^

 

全体的に、キャシーとコールの雰囲気は、元カレと元カノのあれですわ。

気まずすぎて、自分ならそこにいたくないですね。

世界が危機に瀕しているんだから、頭ごなしにコールのいうことを否定するんじゃなくて、まともな話なら冷静に聞くぐらいは、仲良くしなよ。

そう思ってしまいますね。

 

使者たちのたくらみ

使者たちの目標がトーマス・クロフォードJrだということがわかり、彼のいる精神病棟に向かう2人ですが。

使者たちに先に行かれていたあげく、コールが捕まり、コールと引き換えにトーマス・クロフォードJrを連れられて行かれてしまいます。

 

そのトーマス・クロフォードJrは、主要人物の1人なんですが、主要人物とは結局何なんでしょうね。

同じく主要人物であるジェニファーと同様、頭の中の声が聞こえるみたいですし。

いつもの猿の絵も描いているし。

その上、定めが決まっているといって、使者たちに自分から捕まりに行ってしまいますし。

キャシーの指示通りに従っていれば、助かったはずなのに、なぜかキャシーを謝りながら裏切っていくんですから。

 

大きなものがあって、共通の知識を受信している人たちのことを言うんですかね。

それならジェニファーやトーマス・クロフォードJrの奇行もわかるんですけど。

しかし、トーマス・クロフォードJrが亡くなったことで起こったタイムパラドックスがよくわかりませんが。

それは、未来の森を、ジェニファーたちがいっていたような赤い森に変えてしまうほどの影響がありますし。

 

少なくとも、使者たちは、このタイムパラドックスや起こる現象のことを知っていて。

その上で、これを起こそうとしている。

それだけはわかってきました。

どういう目的で、なぜそんなことをするのかということまではわかりませんが。

 

カタリーナが不安定になってきている

こんな大変なときに、司令塔として冷静にならなければならないはずのカタリーナですが。

彼女は全然冷静になってませんね。

 

自分も娘を救うために過去を変えようとしたのに、同じく息子を救うために過去を変えないようにしようとしたラムゼを激しく非難して、罰しようとしたりしますし。

自分のやろうとすることは過去の多くの人を救うことだと、自己弁護しつつ。

罰はいいんですよ、グループの結束にかかわってくるので。

でも、あんなに激しく非難するのは違うだろうと。

確かに、多くの人を救うでしょうけど、それにはラムゼの息子を犠牲にする必要があるだから、2人はどこまで行っても同じ穴の狢なんだから。

 

なので、カタリーナは、かなり冷静さを欠き、不安定な感じを受けるんですよね。

そして、このままで彼女についていって大丈夫なんかとも。

 

終わりに

使者たちのたくらみがわかりましたが。

コール達は任務に失敗し気絶していますし、未来は森が赤くなったりしてかなりの問題が起きていて。

むしろ、苦しくなってしまっていますね。

正直なところ、こっからどうやって挽回するのか、ちょっと思いつきませんね。

コール達は、この後やってきた警察たちに捕まるでしょうし。

1944年には救ってくれる人もいませんしね。

そして、コールとキャシーの気まずい関係もどうなるのか。

頼みの綱の、写真の笑顔は作り笑いに過ぎなかったわけですから。

ちょっと難しそう。

本当、これからどうなるか、楽しみです。

以上、【12モンキーズ・シーズン2】第3話の感想!コールとキャシーが気まずい、でした。

 

映像が気になった方は、Huluの無料視聴で試してみてください。

ただ、記事作成時と異なり、掲載が終了している可能性もありますので、ご注意を。

Hulu

 

12モンキーズ・シーズン2第4話の感想!使者たちの目的がわかった

12モンキーズ・シーズン2第2話の感想!タイムリープ設定の上手い使い方がたまらないに戻る

第1話に戻る