アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテル第6話の感想!アレックスの地位が上がっていきそう

アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテルの感想

アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテルの第6話の感想を書いていきます。

予想しなかった転化の拡大という、思わぬ展開がなされた前回からの続きです。

今回は、子どもたちによる転化の拡大に関しては、今回は続きがなかったのですが。

代わりに、アレックスの地位に影響が出そうなことがありましたし。

後、少しホテルの魔力についても知ることができました。

そんな第6話の感想を始めていこうと思います。

ネタバレ要素があるので、ご注意を。

 

スポンサーリンク

アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテルの第6話の感想

ジョンがますますかわいそうに

現在でも、ホテル・コルテスの現象や離婚などで、すでに精神が疲れているジョン。

でも、今回はさらに追い込まれていく感じになっていました。

 

まず、ジョンは、ホールデンだけでなく、アレックスもホテル・コルテスで発見してしまい。

そのショックで倒れ。

その上、自分たちのことを隠したいアレックスによって、精神疲労で幻覚を見たという風にされてしまうんです。

また、それだけでなく、ホテル・コルテスの不思議な現象にもあってしまいますし。

スカーレットにも怖がられて、拒絶されてしまいます。

 

これで精神が疲れてしまわないわけがないですよね。

やっぱり、医師で妻のアレックスが、ジョンを騙す側についてしまうと、その影響は大きいですね。

今後も、アレックスはホテル・コルテス側にい続けるんですし。

ますます、ジョンは披露していきそう。

それこそ、マーチに認められるぐらいに。

1度興味をなくされたのに、再度興味を持たれてる時点で、その時は近そうですが。

なんというかハードモードすぎる。

 

ラモーナはやっぱりダメっぽい

実は、登場してた時から思っていたんです。

せっかくの伯爵夫人に抗う存在が出てきたんだし、期待もしていたんですが。

でも、どことなくラモーナからは、ポンコツ臭が^^

スマートさがない上に、タイミングも悪いですから。

 

ドノヴァンをスパイにするために手に入れようとしたときも、すでに伯爵夫人から追い出された後だったし。

今回も、伯爵夫人に対する嫌がらせをするために、地下の子どもたちのところにいったら、ちょうどアレックスが子どもたちを動かした後ですから。

間が悪すぎます。

 

その上、せっかく伯爵夫人の息子という、自分たちを有利にできる存在を発見できたのに。

まさか、返り討ちにあうんですから。

相手は、赤ちゃんなのに。

 

ちょっと、ラモーナはダメっぽいですね。

もう1人のドノヴァンは、ホテルを出てからスマートさがアップしているので。

ちょっと期待が持てますけどね。

 

アレックスの地位が向上しそう

伯爵夫人が溺愛している息子ですが。

ジョンが一時帰宅したときに、バッグに紛れて持って帰ってきちゃうんですよね。

これを見つけ、伯爵夫人に届けたのがアレックスです。

 

もともと、子どもに甘い伯爵夫人ですから、子どもたちの相手をしてくれるアレックスには、他の従業員よりも甘めな感じがしました。

さすがに、お気に入りのリズ・テイラーにはかないませんでしたが。

でも、今回リズ・テイラーが、トリスタンとのことで離されてしまうであろうことを考えると、アレックスの地位は相対的に上がるでしょう。

その上、息子を助け、自分の手元に持ってきてくれた存在ですから。

評価は爆上げ。

 

ひょっとしたら、リズ・テイラーのポジションをアレックスはとることになるかもしれませんね。

そこまではいかなくても、すくなくとも、これまで以上の上昇が見込めるはず。

これが、アレックスにとって、どういう影響がでてくるのかはまだ分かりませんが。

勝手にマックスを転化させたという問題もありますしね。

 

終わりに

前回が思わぬ展開がなされた回だとしたら。

今回は、今までの話がより深まっていった回といえそうですね。

ホテル・コルテスやジョンの問題は、まだまだ出てくるでしょうが。

これと、前回の転化の拡大がどう関係してくるのか。

すごく楽しみにしています^^

次回も待ち遠しいですね。

以上、アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテルの第6話の感想でした。

 

映像が気になった方は、Huluの無料視聴で試してみてください。

ただ、記事作成時と異なり、掲載が終了している可能性もありますので、ご注意を。

Hulu

 

アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテル第7話の感想!やっとつながってきたへ進む

アメリカン・ホラー・ストーリー・ホテル第5話の感想!予想外の展開過ぎるに戻る