CROW’S BLOOD(クロウズブラッド)第1話の感想!真希こぇぇ(ネタバレ注意)

クロウズ・ブラッドの感想

渡辺麻友さんと 宮脇咲良さんが、W主演。

監督がダーレン・リン・バウズマンという豪華なホラードラマ「CROW’S BLOOD(クロウズブラッド)」。

Huluでオリジナルドラマとして配信されるというので、かなり楽しみに待っていたんです。

それがついに配信されたので、さっそく見てみました。

今回は、その感想について書いていきます。

ネタバレ要素があるので、ご注意を。

 

スポンサーリンク

CROW’S BLOOD(クロウズブラッド)第1話の感想

真希こえぇぇぇ

CROW’S BLOOD見て、多くの方が思うんじゃないかと思うのは、これ。

「真希(宮脇咲良)こえぇぇよ!」

そして、「これ宮脇咲良ファン的に大丈夫なの?」ということです。

 

いや、だってめっちゃ怖い。

髪の色こそ茶色だけど、市松人形みたいな髪型で、目の周りが深すぎるクマだらけ。

だから、下向いたら黒目だけみたいに見えるし。

電波な発言も多いし。

その上、笑顔がニターっとした感じなんですもん。

もし彼女が、暗闇から出て来たら、叫び声を出してしまう自信があります。

最悪失神するかも^^

 

それぐらい怖いんですもん。

現実の宮脇咲良さんは、あんなにかわいらしい感じなのに・・・

なので、あの子ども見たら絶対泣くであろうキャラクターは、ファン的に大丈夫なのかと思ってしまいますね。

 

まぁ、宮脇咲良さんのファンだけでなく、入山杏奈さんや向井地美音さん等のファン的にはどうなのと思うところはありましたが。

キャラ設定がかなりキツメなので。

 

真希や葵のどういう存在なんだろう

第1話を見る限り、真希や葵(入山杏奈)はゾンビやフランケンシュタインみたいな存在なんだろうと思います。

再生医療の何かを使った、ね。

でも、どういう存在なんでしょう。

というのも、葵って事故にあったときには、すでに真希に近い存在になっていましたから。

真希がなにかしたのは間違いないでしょうが、いつのまにどうやって葵は変えられてしまったのか。

それがわからないと、どういう存在かもわかりませんよね。

今後明かされるんでしょうけど。

どうなったら鼻血が黒くなって、目の周りがクマだらけになってしまうんでしょうね。

 

やっぱりエグかった

事前に予想した通り、やっぱりエグかったですね。

まぁ、監督がダーレン・リン・バウズマンですから、そのチョイスをした段階から決まってたようなもんではあります。

逆に、彼にしては、エグさが抑え目だったと思った方がいいかもしれません。

ギリご飯食べながら見ることもできましたから。

まぁ、本当にギリギリでしたけど。

でも、「SAW2」とかだと、ぶっちぎりで見ながらは食べるのは不可能ですし^^

 

その他の感想

薫(渡辺麻友)は、いい子だなー。

気を配ったり、真希や葵のこと心から心配したりするし。

でも、オカルト雑誌の編集者と出会ったり、真希に気に入られたりと、絶対に巻き込まれ型。

 

でも、真希が薫のことをこんなに気にするのは、本当なんでなんでしょう。

やっぱり真希が信じているものと、薫が信じているものが正反対だからかな。

あるいは、まだ明らかになってないつながりがあるのか。

この辺は、今後明らかになっていきますかね。

 

薫のお母さん、お茶目すぎる。

でも、怖がらせ方がハンパない。

今回、一番びびったのって、絶対薫のお母さんが怖がらせようとした2つのシーンだもん。

 

終わりに

いや、思った以上に怖くなっていきそうでしたね。

また、アイドルの演じるホラー系のドラマとしては、結構な高順位になりそうな出来です。

謎も多く出てきて、これからそれが解明されるんでしょうから。

今後がかなり楽しみですね。

以上、CROW’S BLOOD第1話の感想でした。

 

映像が気になりましたらHuluの無料視聴で試してみてください。

ただ、この記事は、記事作成時の情報をもとに作成しています。

掲載が終了している可能性もあるので、以下の公式HPでご確認ください。

Hulu

 

CROW’S BLOOD(クロウズブラッド)第2話の感想!真希たちの謎が深まるへ進む

Huluで見れるオススメホラー映画15選【邦画・洋画】

2016.10.08