ドローンレーサーが大人のミニ四駆で楽しみすぎる!クリスマスに買って一緒に遊んだらいかが

最近、一時のブーム程、ドローンの盛況さがみられませんね。

空からの撮影とか美しいんですけど。

ドローン用の専門学校とかできているのを見ると。

やっぱり素人が扱うには、難しすぎたんでしょうね。

操作に相当な慣れが必要って聞きますし。

 

ただ、あの空の飛び方は、あこがれるものがありますよねー。

昔のSF映画に出てくるような飛び方で。

新しいものなのに、ロマンあふれすぎているというか。

 

そんなドローンですが。

ドローンレーサーの登場で、もう一回盛り上がってきそうなんですよね。

 

スポンサーリンク

ドローンレーサーとは

そもそもドローンレーサーとは何かですが。

ドローンをレーシング用にしたもので。

高さを自動制御して安定させ。

操作を非常に簡略化させて、素人でも操作しやすいようにしたものです。

 

ドローンを触ったことがありますが。

もう操作しないといけないことが多すぎて。

頭がパニックになったことがあります。

あんなん、車の操作と同じで。

頭で考えるより先に、状況を見たら手が動くようになってないと無理!

考えながらやっていたら、脳がエラーを起こします。

でも、車並みに慣れるようになるまで。

練習する場所もなかなかないし。

撮影とかの楽しみもない。

そんなん飽きて当然ですよね。

 

でも、ドローンレーサーなら。

前に進むとか方向どうするとか。

そういった簡単な部分だけに気を使っていればいいんですよね。

しかも、その操作をするのは、あのラジコンとかで使うタイプのもので。

ちょっとした練習するだけで、操作ができるようになっていますしね。

 

大人のミニ四駆じゃん

ドローンレーサーに関して、よくよく考えたら。

空を飛ぶラジコンっていうのが、ふさわしいと思うんです。

コントローラーも同じだし。

レーシング用の機械なんですし。

 

ただ、空を飛んでいる以上。

普通のラジコンよりも使える場所は広いですけど。

私が知っているラジコンが使える場所って。

山の中にサーキットみたいなところ作ったところなんですよね。

ある程度大きい場所じゃないと、レーシングなんてできませんし。

 

でも、ドローンレーサーなら、そんな縛りはなくて。

それこそ、池の上とかでもできるんですよね。

海の上を颯爽と走るドローンレーサーとか、かっこよすぎる^^

まんま映画の1シーンですから。

 

でも、正直、初めてその姿を見たときは。

ドローンレーサーのことをミニ四駆見たいと思ったんです。

多分、ホバリングする四つのところが。

ミニ四駆のカーブを曲がるために設置するもののように見えた上で。

パーツ交換などの自分なりのカスタマイズができるという話を聞いたので。

ぱっとミニ四駆が浮かんじゃったんでしょう。

それに、見た目もフロントが細長く。

中心が丸みを帯びている感じで。

ミニ四駆の雰囲気があったのも大きいんでしょうけど。

 

ただ、ラジコンの方が近いかなーと思っている現在でも。

ミニ四駆的な楽しみ方で広がるんじゃないかなと思っています。

それは、こだわりを持ったカスタマイズに没頭できそうだから。

仕組み自体は、シンプルな機械ですから。

個人のカスタマイズが、その機体の色を前面に出してくれ。

非常に楽しいと思うんですよ。

まぁ、ミニ四駆ほど、機体を交換できるわけじゃないんですけどね^^

 

終わりに

というわけで、ドローンレーサーのことについて書いてきました。

本当にもうすぐ発売なんですよね。

2016/11/25ですから。

個人的に、クリスマスに買ってあげて。

子供と一緒にやりつつ、どんなものかを試してみるのがいいかも^^

重さも結構軽く(130g)て、そんなに安全面を気にする必要はないでしょうし。

季節柄ピッタリなんじゃないかと思うんです。

以上、ドローンレーサーが大人のミニ四駆で楽しみすぎる!クリスマスに買って一緒に遊んだらいかが、でした。