ユーロ2016の得点王を予想!レヴァンドフスキではない気がする

以前ユーロ2016の優勝国予想をしていましたが、試合が近づいてきたのでそろそろ具体的な話を書いていきたいと思います。

そこで、まずは得点王予想を。

優勝国予想と並んで、開催前にすると楽しい得点王予想ですが。

今ヨーロッパで1番完成度が高いCFのレヴァンドフスキは、得点王にならないんじゃと思っています。

 

スポンサーリンク

ユーロ2016得点王候補

まずは、ユーロ2016で得点王になりそうな選手を、国別に書いていきますと。

  • イングランド:ヴァーディ、ケイン
  • ドイツ:ミュラー
  • ポーランド:レヴァンドフスキ
  • スウェーデン:イブラヒモビッチ
  • ポルトガル:C・ロナウド

こんな感じになりそうです。

 

上位にきそうな、フランス、クロアチア、ベルギー、イタリアからは選んでません。

 

フランスは、ベンゼマがいないのが痛いですね。

グリーズマンはいますが、こういう大会ですから、チームのために守備にがんばってしまいそうで。

結果、得点がばらけそうだなと考えました。

※まさか、ジルーとグリーズマンの縦の関係がこんなにハマるとは。

2人とも、得点王候補ですね。

 

クロアチアとベルギーは、総合力のあるいいチームなんですが。

絶対的なエースのいるチームではないなと。

しいていえば、マンジュキッチや、ルカク、アザールになるんでしょうが。

得点王候補とは少し違いますね。

 

イタリアは、今回はFWが物足りなくて、守備力で勝負していくことになるでしょうからね。

 

後、イングランドから2人得点王候補を選んでいますが、ルーニーは外しています。

というのも、今回イングランドのFWがかなり良いので、なんでもできるルーニーはMF寄りのタスクが与えられるんじゃないかと思ったためです。

完全なMFになるのか、1.5列目になるのかはわかりませんが。

潤沢なFWを使わないのはもったいないですからね。

 

逆に、得点王候補に、代表のC・ロナウドが入っていることに疑問を持つかもしれませんが。

彼は、急にハットトリックしたりするので。

得点王になるには8点必要という状況なら難しいかなと思いますけど、5点必要という状況だったら十分可能性があると考えたためです。

 

ユーロ2016得点王予想

イブラヒモビッチ

まず、イブラヒモビッチの可能性は低いんじゃないかなと思います。

というのも、グループリーグにイタリア、ベルギーがいますので、トーナメントに上がれるかどうかが怪しいです。

また、イタリア、ベルギーがいるグループリーグで、得点のとりだめをしておくというのも、なかなか厳しい。

かといって、ベスト8以上に上がるのも苦しそう。

なので、低いんじゃないかと思っています。

 

ヴァーディーとケイン

未知数なのは、ヴァーディーとケイン。

こういった大舞台は初めてですし、そもそも2人とも毎試合出れるのかという問題がありますから。

イングランドのFWが充実しているだけに。

片方+ルーニーというのも、現実的な選択ですしね。

 

C・ロナウド

C・ロナウドは、ベスト4以上となると難しそうですが、ベスト8まででしたらいける可能性があります。

その上、いわゆる強豪国がいない楽なグループリーグに入ることが出来ました。

なので、トーナメントで得点もとれますし、グループリーグでもかためどりのチャンス。

ただ、逆にグループリーグでかためどりが出来なかったら、厳しいでしょう。

 

レヴァンドフスキ

レヴァンドフスキもベスト8まででしたらいける可能性があります。

でも、グループリーグが、ドイツ、ウクライナという難しい相手。

なので、かためどりは難しいでしょうね。

それに、トーナメントでの試合はそれほど多くないでしょうから、トーナメントで得点を重ねるというのも難しい。

したがって、レヴァンドフスキは下馬評ほどは得点を重ねないのではないかと思っています。

 

ミュラー

レヴァンドフスキ同様、グループリーグでは難しい相手がそろっています。

ただ、チーム力が違うので、グループリーグから得点を重ねることは十分可能です。

また、優勝候補なのでトーナメントでの試合数も多いので、得点のチャンスがあります。

なにより、ミュラー本人が、こういった大舞台での得点を得意としているというのも大きい。

なので、ベタですが、得点王候補NO1だと思っています。

※ミュラーがかなりらしくない感じなっていて、むしろマリオゴメスの方が得点王の可能性が出てきました。

 

まとめ

以上のことから、

  • 本命:ミュラー
  • 対抗:C・ロナウド
  • ダークホース:ヴァーディかケインのスタメンになった方

という風に、予想します。

 

終わりに

ユーロ2016の得点王を予想してきました。

イブラヒモビッチよりも若く、他の選手達よりCFとしての総合力のあるレバンドフスキですが、組合せ的に、今回は厳しそうですね。

そして、あいかわらずミュラーは決勝戦で得点も決めて、得点王とかになりそうで^^

でも、シンデレラボーイが急に出てきたりしますからね。

マルシャルやモラタなんて若手の爆発や、アザールのように今シーズン調子が悪かった選手の急な復活。

そういった予想できないことも、十分ありえますから。

でも、そうなってくれたらそうなってくれたで面白いので、それはそれでいいんですけど^^

※グループリーグが終わった段階では、モラタやベイルが有力になってきましたね。

※ベスト4が終わった段階では、C・ロナウド、グリーズマン、ベイルに絞られた感がありますね。

※決勝前ですが、6得点のグリーズマンでほぼ決定でしょうね。

※決勝を終了して、トーナメントに入ってから得点を重ねまくったグリーズマンが得点王に輝きました。

【ユーロ2016】決勝の結果と感想&大会を通して印象に残ったこと

 

【関連記事】

・グループリーグ終了時の感想はこちら

【ユーロ2016】予想外続出のグループリーグの結果と感想!目を引いた選手も

・ユーロ2016が開幕!開幕戦の様子はこちら

【ユーロ2016】フランスとルーマニアの開幕戦の結果と感想!パイェ無双

※リオオリンピックの優勝国予想もしています

リオ五輪のサッカーの優勝国を再予想!さすがにブラジルが筆頭かな