ふるさと納税を試してみたけど、結局1番お得なのは米だった

ふるさと納税で一番お得だったのはお米

昨年末、ふるさと納税をやってみたんですよ。

実質2000円の出費で、かなりの物をもらえるし。

もらえる物も、すごく多様化していますので。

せっかくの波に乗らないわけにはいかないと思って^^

 

そして、お礼品も続々と届き。

色々思うところがあったので、それを書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税は思ったより簡単だった

まず、一番最初に思ったのは、想像していたよりずっと簡単だったということ。

以前、ふるさと納税のやり方に関する記事も書きましたが。

【ふるさと納税】ワンストップ特例のやり方を超簡単に説明

これを書くために、いろんな本や雑誌を読みながら勉強していた時が一番大変だった^^

どういったものか。

なんでそんな手続きが必要なのか。

そういったことも調べたりしましたが。

手順通りにやれば、そういったことなんて別に知る必要なかったかも^^

というか、もう詳しいこと覚えてませんねー。

 

まぁ最初は不安だし。

実際、税が免除されるまでは、疑ってかかってましたが^^

でも、今思うとそんな風に不安に思う必要なかったですね。

正しい手続きさえ踏んでいけば、間違いはそうそう起きないでしょうしね。

 

さすがに、最初はその正しい手続きについて、ある程度学ばないとダメですが。

でも、多分まだ参入していない人が考えている程は、高いハードルじゃないですね。

 

ふるさと納税で特別なお礼品をもらうのは楽しい

そして、お礼品をもらったわけですが。

どれも良かったですよー^^

 

毛ガニは、人生で最大のサイズで、身が詰まってて、みそも美味かったですし。

佐賀牛も、2人で食べるには多すぎて困ったけど、かなりの出来でしたし。

チーズや高級缶詰なんかも、長いこと楽しめましたしね。

 

ふるさと納税の魅力の1つに、普通に生活していたらなかなか買わないものを楽しめるというのがあります。

そういった特別なお礼品のように、食卓にならばないものが並ぶとテンション上がりますし。

また、非常にイベント感がでますから。

特に、高級肉を無理しても食べきれずに、「また今度にしようか」なんて、貴族みたいなこともできます^^

普段なら、胃が痛くなっても食べるんですけどね。

こういったこともできるので、普段なかなか購入しないものを指定するというのもオススメです。

 

ふるさと納税で最もお得だったのは米

しかし、お得さだけでいったら、断然お米が最強!

毛ガニとか牛肉とかも、うれしいんですよ。

うれしいんですけど、これらって1回か2回使ったらなくなりますよね。

そうすると、1回か2回の食費が浮く程度にしか役立ってくれません。

月に1回は、1万円ぐらいする食材が食卓に並んでないと、ゆるせない!

そんな人なら、1回2回浮いただけでも、結構違ってくるかもしれませんが。

そうじゃない人にとってはね。

まぁ、2、3000円分ぐらい浮いたかなって感じでした。

 

後、「美味しいもの食べたら、外食減るでしょ?なら、お得じゃない?」と思うかもしれませんが。

減らなかった・・・

もともと外食しない人なら、減りようがないし。

外食が好きな私みたいな人間にとっては、どんなに豪華で美味しいものがきても、家食は家食。

外食の代替になるものではなんです。

 

なので、お得さでいえば、効果はあんまり感じませんでしたね。

 

しかし、お米は違います。

もちろん外食の代わりにはなりませんが。

それでも、日々の生活に必要な分にとって代わってくれますから。

20キロぐらい一気にもらったので、3ヶ月ぐらいもってくれ。

その間に、月々のお米を購入する代金7、8000円分ぐらいが完全に浮きましたからね。

非常にお得です。

 

ところで、「お米を一気に大量にもらったら、後の方になったら美味しくなくなって、結局損してるんじゃ?」と思うかもしれませんが。

それは玄米でもらうことで防げます。

米が味が落ちてくるのって、玄米を精米した時から始まるので。

半月~一か月分ぐらいずつ、必要になったら精米するってしておけばいいんです。

 

この方法は、ちょっとめんどくさいですが。

美味しいお米が長いこと楽しめるので、かなりオススメ。

それに、玄米として楽しんだり。

7分突きぐらいにして、ほぼ白米だけど、栄養価は高い状態にしたりと。

いろいろできますしね。

 

なので、結局はお米をもらうのが一番お得だと思うわけです。

特に、オススメなのは、玄米を一気にもらうことですが。

もし、近くに精米機がなくて玄米は厳しいとなっても。

5キロか10キロずつぐらい、時期をずらして申し込んだり、別のところにもうしこんだりすればいいですしね。

 

終わり

そんなわけで、ふるさと納税のことを書いてきました。

一応、玄米と毛ガニの感想はかいたんですけど。

その後の分の感想そのままにしてましたし。

全体通しての感想も書いてなかったので。

そろそろ今年のもやりたいなと思い始めたこのタイミングで、書いてみたんです^^

 

ちなみに、今年は玄米に半分つっこむつもりです。

うまくいけば半年以上お米買う必要なくなりますしね。

後は、季節の物をもらっていって、楽しさとお得さを半分半分でいく感じにしようかと。

昨年は米のお得さがわかってなかったので、楽しさを前面にだす感じになってしまいましたから。

以上、ふるさと納税を試してみたけど、結局1番お得なのは米だった、でした。

 

ふるさと納税のお礼品などにについては、こちらからどうぞ

さとふる