【Kindle月替わりセール】気になった2016年9月分の9冊

Kindleセール情報

2016年9月が始まったので、今月もKindle月替わりセールが発表されましたね。

Kindle月替わりセールは、当たり外れが結構激しいんですが。

40%以上オフになるお得さがあるので。

あたりの時は、やっぱり重宝しますね^^

 

今月のもさっそく見てみたのですが。

気になる作品がチラホラあって、個人的にあたりの月でした。

そこで、今回は、全129冊の中から、気になった作品9冊について書いていこうと思います。

「鋼の錬金術師」や「アラクニド」といった漫画系は読んだことのあるのが多くて、ほとんど除いているので、それ以外から選んだものになってます。

 

スポンサーリンク

【Kindle月替わりセール】気になった2016年9月分の9冊

誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール

めちゃくちゃ知りたい!

初対面の人と会話するときとかは、いつも3パターンぐらいで乗り切っていますけど。

まだ63もできることが残っているということですよね。

もしそんなことに成功したら夢のよう^^

 

仕事は楽しいかね?2

これの1を、多分大学生のころに、友人の家でちょっとだけ読んだことがあるはず。

後で買って、ちゃんと腰を落ち着けて読もうと思っていたのに、すっかり忘れていたのを思い出しました。

だいぶ時間は過ぎちゃったけど、今度こそは試してみたい。

 

1週間で良質な眠りを手に入れる快眠メソッド

眠るのがとにかく苦手で、いつも朝方に起きてしまいます。

うちの妻とか天才的なのに^^

せめて大事な用がある前日ぐらいよく寝れるようになりたい。

いまだに高校生の頃から変わらず、”寝ない”とかいう方法をとっていますが。

そろそろ年齢的に限界なので。

 

ナナのリテラシー1

鈴木みそさんの経験をもとにかかれているビジネス漫画ということで、興味が。

電子書籍で一発あてたことで、有名になった鈴木みそさんですが。

私のイメージはどうしても、「アジアを喰う」でしたので、なんとなく違和感があったんですよね。

これ読んだら、それが直るかも。

後、私と違って絵が描ける人なんかは、電子書籍にうってでるときに役に立つかもしれませんね。

 

U理論

雑誌読んでたり、いろんな記事を読んでたりして、なんとなーくわかったような気がしていたU理論ですが。

ちゃんとしたのを読んだことないなと気づいてしまいました。

そこそこ同じような人もいるんじゃないかなとも思うんですけどね。

せっかくなので、そろそろちゃんとしたのを1冊いこうかと思いまして。

 

WEBデザインの新しい教科書

ブログをやっているので、こういった本はどうしても気になってしまいますね。

他のブロガーさんが凝ったのを構築していても、技術が追いつかなくて導入できないってこともやっぱりあって。

ブログの装飾とかをちょっとずつ勉強できたらなと。

この本は、前の版も評判が良かったみたいですし。

 

がんを告知されたら読む本

まだ関係はないんですけど。

親の年齢も上がってきたこともあって、こういった本も気になるんですよね。

ガンの治療法とか自体は、雑誌やテレビでも情報を得ることはできますが。

内容が断片的過ぎてね。

ぐちゃぐちゃになっている頭の中を整理できたらなと思いまして。

 

落語百選 秋

これが気になったのは完全に、この前久々に落語きいたら面白かったから^^

色々聞きにいきたいですが、全部網羅できるのってそれこそ老後とかになってしまいそう。

なので、こういったものを読むのもいいかなと。

ちょうど秋は、「目黒のさんま」や「時そば」といった聞いたことのあるものがあって、とっつきやすそうだし。

 

アレックス・ファーガソン自伝

これも後から読もうと思っていたのに、すっかり忘れていた作品。

実績が十分なだけでなく、面白エピソードが山のようにあるファーガソンですからね。

かなり面白い内容になっているはず。

イブラヒモビッチの自伝並みに面白かったら最高なんですけど。

まぁ、さすがにあっちは、ほらね^^

 

終わりに

というわけで、この9冊が今回気になった作品たちでした。

他にも「ヒルクライムトレーニングの極意 50歳からでも速くなる!」あたりも気になるっちゃ気になるんですけどね^^

でも、まずはこの9冊でしょうね、読むとしたら。

 

ちなみに、上で書いたように、今回は読んだことのあるのは外しているんですが。

今まで読んだ漫画全体の中でも、かなり上位に好きな作品があったので、最後にそれだけ紹介させてください。

「FLIP-FLAP」というピンボールとラブコメを合体させた意欲作で。

これ読んで以来、作者のとよ田みのるさんの作品から離れられない^^

他のもすごく面白いのですが。

この本は、1巻完結ですぐに読み終わることができるし。

まだとよ田みのるさんの作品を読んだことがない人に、とりあえずぜひ1度は試してもらいたい。

以上、【Kindle月替わりセール】気になった2016年9月分の9冊、でした。

 

【関連記事】