【最大50%オフ】年末年始に!Kindleまとめ買いセールのおすすめ漫画20選をご紹介【2017/1/4まで】

今回は、おそらく今年最後のKindleまとめ買いセールがやっていたので。

そのおすすめ漫画20選をご紹介していこうと思います。

対象1800タイトル以上最大50%オフ(ものによってはそれ以上も)になっている

期間は2017/1/4までで、完全に年末年始に対策のセールですね。

※現在このセールは終了しています。

 

家でゴロゴロしながら見るのも良し!

旅行の移動中に見るのも良し!

そして、福袋に並んでいるときに見るのも良いと、色々Kindleが便利な時期ですからね。

正直なところ、今回はスルーしようかと思いましたが。

こんなときじゃないと紹介できない作品も多いし。

また、話題作も豊富だったので、ついつい書き始めてしまいました^^

 

ちなみに、今回は前半10作品は比較的話題作を選んでいるので。

感想などはあえてかなり短くしています。

では、さっそく始めていきましょう。

 

Kindleまとめ買いセールのおすすめ(話題作編)

カイジ

トネガワが「このマンガがすごい!2017」でオトコ編1位をとった今。

これを読まないでどうするという漫画。

和也編などもセール対象になっているので、まとめ買いにぴったり。

 

山と食欲と私

登山して、山でおいしい食事をとる異色のグルメ漫画。

ぼつぼつと人気が出始め。

ついに、「このマンガがすごい!2017」でオトコ編22位をとり。

2017年も人気が続きそうです。

 

恋愛ラボ

残念美少女たちが、その残念っぷりを見せつけてくる恋愛四コマ漫画。

当初は残念が前面に出始めましたが。

中盤からは見てるこっちが恥ずかしいような。

どぎまぎが見れるようになってきます。

アニメ化作品。

 

幸腹グラフィティ

元から人気はありましたが。

アニメ化によって、さらに一気に人気に火がついた作品。

美少女がおいしそうにご飯食べるのが中心の漫画だったのが。

途中からしっかりとしたストーリーも出てきて、より読ませてくれました。

完結作品。

 

三者三葉

美少女を四コマ漫画に加えるということを。

萌え四コマ漫画が流行する前からとりくんでいた「三者三葉」。

まんがタイムオリジナルで初めて見たときは、かなり異物に感じましたが。

あれからずっと続いているんだから、本当にすごい。

アニメ化を見たときは、むくわれた感を感じてしまいました^^

 

うどんの国の金色毛鞠

香川とかわいいものが好きな人におすすめの漫画。

ポコのかわいさを異常^^

後、香川に行く前に読むと、雰囲気がそっくりでびっくりします。

今ちょうどアニメになってるのに、セールにぶっこんでくるとは思い切ったことしたな。

 

くまみこ

機会音痴で世間知らずの巫女まちが、都会の学校に行くのを。

常識人(?)で、機会に精通した熊のナツが、止めたり試験したりします。

後、アイドル化、ゆるキャラ化なども。

何言ってるかわからないと思いますが、カオスな漫画だと思っていただければ十分^^

アニメ化した以降のエピソードにも面白いのがありますよ。

 

ちおちゃんの通学路

通学するだけなのに、よくこんだけ面白いネタが作れるなという漫画。

SNSでいろんな人がおすすめし、それが拡散して知名度が上がっていった感のありますね。

少なくとも私はツイッターでその存在を知りましたし。

今後もこういう作品は増えていくんでしょうね。

 

ミスミソウ

おすすめ漫画ランキングの常連。

かなりキツイ場面も多いですが。

もしまだ読んでいないのでしたら、この機会にぜひ1度読んでみてください。

 

うさぎドロップ

こちらも常連の「うさぎドロップ」。

名古屋が舞台といわれているので、これを紹介しないわけにはね^^

すでに多くの人が読んでいますが。

これもまだ読んでいない人は、ぜひ。

ラストには、好き好きがはっきりと分かれちゃいますけどね。

 

Kindleまとめ買いセールのおすすめ

天才ファミリーカンパニー

のだめの作者が、ビジネス系の話題を扱ったらこうなるという漫画。

今から見たらどうかと思うところもありますが。

でも、当時はかなり新しい漫画でした。

いつものテイストを保ちつつ、大きいのから小さいのまでいろんなビジネス関係のネタがちりばめられていて。

実は、のだめよりも一気読みした回数が上なんですよね。

 

珈琲どりーむ

もしコーヒー好きで、かつ「コーヒーはブラック以外認めない!」という信念を持っていない方におすすめの漫画。

方向性は、昔ながらのグルメ漫画のそれで。

コーヒーと、それにまつわるさまざまな人間模様を描く作品ですが。

本当にいろんなコーヒーの楽しみ方を知ることができます。

家で再現できないものもありますが。

そういうのでもやってみたい物を見つけたときは、ついついLOFTとか行って。

再現しようとしちゃうんですよね^^

 

みそらら

上の「恋愛ラボ」と「僕らはみんな河合荘」がアニメ化されて有名になりましたが。

個人的には、こっちの「みそララ」の方が好きなんですよね。

コメディ作品なんですが。

主人公たちがライター、デザイナー、営業のプロとして成長していく様が描かれていて。

しかも、時に結構シビアな感じで。

掲載紙が掲載紙ですし、読者が大人でしたからね。

 

幕張

多分、今の子が読んでもわからないネタも多いと思いますが。

ひたすら力技で笑わせてくるので。

ギャグ漫画に時代は関係ないなと思わせてくれる作品。

この安定した下品さを維持するのは、感心するしかないですね。

 

流されて八丈島

八丈島移住した漫画家の移住ルポ漫画。

男女二人で描いていて、移住したのは女性だけですが。

これ読んでると、大変なのはわかるけど。

島移住がすごいしたくなってきます。

なので、本気で移住したくなってるときは読まないようにしてました。

思い切った行動をしそうで^^

 

オーレ!

サッカー漫画は数あれど、サッカー運営をここまでシビアに書いた作品はなかなかないですね。

2部のチームの話ってきいたら、最後に1部リーグへ上がる話なんだろうなって予想するかもしれませんが。

逆に、アマチュアリーグ降格の危機に瀕するという話ですから。

予算がないないと言われているJ1ですが、J2以降はさらに予算がない状態。

そういうサッカー界の現状を知る助けになってくれるので。

いろんな人に読んで欲しいサッカー漫画なんですよね。

 

賽の目繁盛記R

まさかもう1度この作品に出会えることがあるなんて!

Kindle様様です。

今はさらにかなり規模が小さくなっていますが、かつてTRPGというジャンルが。

ひそかにブームだったんです。

それようの小説とかも出たりして。

そして、この「賽の目繁盛記R」は、そのTRPG体験を漫画にしたもの。

当時を知っている人にとっては懐かしむために。

知らない人には、こういう文化があったことを知っておくために、読んでほしい本ですね。

 

大家さんシリーズ

漫画家とタクシードライバーの夫婦が、不動産ビジネスに手を出した実話を漫画にした作品。

雑誌とかで、不動産ビジネスが儲かる!的なネタが載っていて。

ちょっと手を出してみたいなと思う時もありましたが。

これを読むとそんな気は一気になくならせてくれます。

大変すぎて。

もし不動産ビジネスに惹かれてるけど、手を出したくない。

そういう人はぜひ!

 

チューネン娘。

年代的には大人と思われている30代だけど。

実のところはそうじゃない女性(と彼氏2人)の実情を描いた作品。

伊藤理沙さんの漫画は全部読んでますが。

「あさって朝子さん」と「おい!ピータン」と並んで好きな作品です。

今なら「東京タラレバ娘」にも一部通ずるところもありますね。

 

武蔵くんと村山さんは付き合ってみた

いきなり付き合うことになってしまった二人だったけど。

恋人経験なんてないため、わからないことだらけ。

そんな二人をニヤニヤしながら読む漫画。

ちょっとずつだったけど、でも現在はあちこちで話題になってきていますね。

ちなみに、「武蔵くんと村山さんは付き合ってみた」に関しては。

漫画アプリ「GANMA!」でも読むことができるので、まずこちらで試してみてから、購入を考えるのがおすすめ。

【ぜんぶ無料】GANMA!オリジナル漫画ゾクゾク!

【ぜんぶ無料】GANMA!オリジナル漫画ゾクゾク!
 
無料
posted with アプリーチ

 

終わりに

というわけで、年末年始向けてのKindleまとめ買セールのおすすめ漫画を20作品紹介してきました。

これ以外にも、「シュート」だとか「燃えるおにいさん」といった懐かしい作品もありますし。

また、新しい作品もあるので。

お気に入りの作品を読んで、年末年始を楽しく過ごしてくださいね。

以上、【最大50%オフ】年末年始に!Kindleまとめ買いセールのおすすめ漫画20選をご紹介【2017/1/4まで】、でした。

 

その他の作品(1800タイトル以上)については、こちらからどうぞ。

Kindleまとめ買いセール

 

この期に、Kindleの購入を検討している方は、Amazonプライム会員になってからがおすすめ。

様々なサービスの他、年会費3900円でKindle購入のクーポン4000円分がついてきますから。

Amazonプライムについては、詳しくはこちらからどうぞ

Amazonプライム

スポンサーリンク
こちらもよく読まれています