New Girl シーズン4・第1話の感想!ジェスが相変わらずすぎて安心する

New Girl シーズン4の感想

海外ドラマ「New Girl」7 シーズン4・第1話の感想の感想を書いていきます。

ジェスとニックがつきあい、そして破局したシーズン3からの続き。

New Girlは久しぶりの視聴で。

色々話が進んでいるようなので、不安でしたが。

いつも通りすぎるジェスたちを見たら、落ち着きました。

うん、いつも通り下品でいい^^

 

そんなシーズン4・第1話の感想を、さっそく始めようと思います。

ネタバレ要素があるので、ご注意を。

 

スポンサーリンク

New Girl シーズン4・第1話の感想

New Girl とは

まず、このブログで、New Girlのことを書くのは初めてですし。

また、これまで紹介してきた海外ドラマと、ちょっと毛色が違うので。

簡単にNew Girlのことを書いていこうと思います。

 

New Girlは、失恋してしまった主人公のジェスが、男性のルームメイト(ニック、シュミット、ウィンストン、コーチ)とルームシェアしていく、恋愛系海外ドラマ。

こう書くと、色々華やかな生活が送られているようにも思えますが。

ジェスは、残念系のアラサー女子で。

百年の恋も一瞬で覚めるような言動もするので。

基本、面白いぐらい恋愛の対象として扱われてないので、大丈夫^^

(唯一、ニックとシーズン3で恋愛に発展しましたが、すぐに終わりました。)

後、New Girlって、コメディ作品ですからね。

 

ジェスのことを見ていると、同じく海外ドラマの「オースティン&アリー」のアリーがちらつくんですよね。

アリーの方が、だいぶ上品ですが。

変わった言動と、そして壊滅的な踊りのセンスが^^

 

女性だけでなく男性にもおすすめ

New Girlは、海外ドラマならではの作品だなと思うんです。

「中学生男子か!」とツッコミたくなるような、下品なネタが多く^^

もし、こんなネタやキャラが、日本の恋愛ドラマで出て来たら、苦情の嵐だろうなと思いますから。

 

でも、それでいて、かなりリアルな女子の心理描写があったり。

ちょっと、オシャレなパリピっぽいところもあったりするし。

題材が恋愛だということもあって。

この作品が、好きな女性は多いだろうなと思います。

 

ただ、恋愛系の海外ドラマの中では、男性も楽しめる数少ない作品じゃないかとも思います。

こういった作品だと、女性の素晴らしさを際立させるために、男性は愚鈍に扱われたりするんですが。

ジェスが残念系なこともあって、そういう風に扱われたりしませんし。

また、ギャグ部分が、かなり男性にもウケる感じになっていますからね。

なので、男性にもおススメできる作品です。

 

戦慄の結婚式ラッシュ

第1話は、最初からリアルな話できましたね。

アラサーは、一度は経験したであろう結婚式ラッシュの時期の話になってるんですが。

でも、1月で11回って・・・

いきなり、戦慄してしまいました^^

1月で3回でも四苦八苦したのに、11回。

アメリカの風習はどうなのかしりませんが、日本の風習に合わせると。

ご祝儀に3万x11回は、絶対必要ですし。

女性の場合、ヘアメイク代1万x11回もいるし。

友人がかぶっているなら、ドレス代も毎回かかるし。

どう考えても最低50万は・・・

恐ろしすぎる。

 

まぁ、ジェスたちは、そんなことは気にせず。

男や女をおとす戦略会議とかにいそがしそうですが^^

 

口論の仕方が新鮮

ジェスは、お目当てをさっそく見つけるんですが。

かなりの美女がライバルになってしまいます。

そのときの、口論がちょっと面白くて。

ラップバトルのトーク合戦みたいなのの恋愛版といった感じで。

自分の方がいかにイケてるかを言い合っています。

まぁ、ジェスはもちろんのこと。

相手も、そこはかとなくポンコツ臭がにおってくる感じなので。

言い合ってる内容はめちゃくちゃなんですが。

 

イケてなさが最高

今回も、皆のイケてなさが最高です。

どんなに自分かイケてるかを言い争ったのに、ジェスもそのライバルもイケてない。

ニック達も全員失敗で、イケてない。

そして、なぜかいい男だったお目当ても男もイケてない。

なんか安心するわ^^

 

失敗しまくった、これまでの結婚式の招待状を盛り上がりながら捨てるという。

明るいんだか暗いんだかわからないようなパーティなんかもしているし。

やっぱり、この変なテンションと、イケてなさがあってこそ、New Girlですね!

 

終わりに

New Girl シーズン4・第1話の感想を書いてきました。

いやー、久しぶりだから変わっていたらどうしようと思いましたが。

全然変わっておらず、「ダサかわ」というのが相変わらずぴったりですね、ジェスは。

そして、相変わらずの軽い雰囲気。

New Girlは、20分ちょっとぐらいの短い作品ですし。

ちょっと気分転換したいときに、お風呂や通勤・昼ご飯中にさくっと見るのにぴったりです。

そんなに身構えてみるような作品ではないですからね。

以上、New Girl シーズン4・第1話の感想!ジェスが相変わらずすぎて安心する、でした。

 

映像が気になった方は、Huluの無料視聴で試してみてください。

ただ、記事作成時と異なり、掲載が終了している可能性もありますので、ご注意を。

Hulu