【ポケモンGO】雨の日には特別な危険があるので注意!特に男性!後、奥さんも

ポケモンGOのプレイには、いろんな危険なニュースが伝えられています。

木にぶつかっただの。

車道に出そうになっただの。

あるいは、民家に入ってしまったといった。

どれも危険ですね。

 

歩くのも必要なポケモンGOですから。

集中しすぎると、ついついやってしまうんでしょう。

こういったものは、すでに知られているので、注意しながらプレイされている方も多いです。

 

でも、雨の日は、これらとは別の危険があります。

雨の日でも、ポケモンGOをプレイする方はいらっしゃると思います。

というか、街中で何人も見ました^^

そのような方たちは、是非、雨の日特有の危険にも気を付けてみてください。

 

スポンサーリンク

ポケモンGOの雨の日の危険

水たまりの問題

まず、当たり前の話ですが。

水たまりの問題があります。

歩道にあれば、普段なら足元にあるのをよけたり。

車道にあれば、できる限り車に気を付けて歩いていくと思います。

でも、ポケモンGOに集中していたら、気を付けられないはず。

いつのまにか、水浸しになっているというようなことのないようにしたいですね。

特に、防水機能のないスマホの場合、せっかくのデータが失われるといったこともありますし^^

 

人影が見にくい問題

次に、雨の日は人影が見にくいということ。

(「ひとかげ」を変換したら、「人影」ではなく「ヒトカゲ」になるのは、ポケモンGOのやりすぎですね^^)

色のついた傘だと全然違うんですが、男性の場合、ほとんどが黒ですからね。

服も、暗い色が多いですし。

黒は、めちゃくちゃ見つけにくい。

その上、ポケモンGOをしながらフラフラと歩いていたら、非常に危険です。

ライトや反射板つけるか、傘を蛍光とかにしないと結構心配です。

 

靴の問題

そして、最後に靴の問題。

実は、このことがあって、今回の記事を書こうと思ったんです。

 

男性は、普段革靴を履いている方が多いと思います。

あるいは、ファッション用のスニーカーを。

しかし、ポケモンGOをするにあたり、スポーツ用のスニーカーに変更する方が増えているようです。

これが問題なんです。

 

スポーツ用のスニーカーは、雨に弱いものが多い。

水が靴に入ってくるというということもありますが。

それよりも、濡れた床で滑りやすいことが問題。

早い話が、こけやすいんです。

特に、普段こういったスニーカーを履いていない人が。

 

スポーツ用のスニーカーの何が問題かといいますと。

底が厚いですよね。

普段ここまで底が厚い靴を履いていない人だと、微妙にバランスが取れてないんです。

ふんばるときに力を入れるべきところが、普段ふんばるときに使うところとは異なったいますし。

また、履き慣れていないので、地面の感触に違和感があります。

だから、こけそうになっても気づきにくいし、踏ん張りきれないんです。

そして、こけると。

 

私も、ウォーキングをやり始めた際にやってしまいましたし。

実は、つい最近もやってしまいました^^

しかも、最近やったのは階段で。

幸いに、階段から落ちることはありませんでしたが。

代わりに、筋が伸びたっぽいんですよね。

これを完治させるのに、数か月かかったんですよねぇ~。

 

というわけで、もしポケモンGO用に靴を買った場合、雨の日には普段以上にこけないように気を付けてください。

できたら、靴を買うときに、いきなり底が厚すぎるのを買うのではなくて、普段のよりもちょっと厚い程度のものから始めるといいんですけど。

これと傘の問題については、男性だけではなく、その奥さんも気を付けてくださいね。

新しい靴や傘を買ってくるのは、奥さんに任せているという男性も多いですし。

案外、奥さんの選び方にかかっているかもしれませんよ。

終わりに

ポケモンGOは、ウォーキング要素がある上、ついつい集中してしまうので、危険がつきまといます。

せっかく楽しいゲームなんですし。

それで怪我をしたら、あまりにもったいない。

上に書いたようなことにも、気を付けてポケモンGOを楽しんでくださいね。

以上、雨の日には特別な危険があるので注意!特に男性!後、奥さんも、でした。

【ポケモンGO】初心者~中級者のうちに覚えておきたい10のこと

2016.07.27

【ポケモンGO】強化より進化を優先した方が効率的と思っていたが、そんなことはなかった

2016.07.24

【ポケモンGO】効率よく進化させて、強いのやレアなのをゲットしよう

2016.07.23

ポケモンGOは夢中でウォーキングできるのでダイエットにオススメ!携帯しておきたいグッズ紹介も

2016.07.23