リオ五輪サッカーの組合せが決定したので優勝予想!ブラジルは厳しい

rio-de-janeiro-979750_640

※2016年8月21日決勝戦後の追記あり

※この記事のメインは、少なくともアルゼンチンが参加し、またU23の主力選手が出場することを念頭において書いてます。

 

とうとうリオ五輪のグループリーグの抽選会が行われ、開催が迫ってきましたね。

死のグループも、楽なグループもありました。

というか、今回は日本が・・・

 

そこで、気が早いですが優勝予想を、一足早くやってみたいと思います。

できる限り、客観的にしようと思うので、日本に対しても応援感情抜きでやっていきますね。

 

スポンサーリンク

リオ五輪男子サッカーの組合せ

今回の出場国、ならびにグループリーグの抽選結果はこのようになっています。

A:ブラジル(開催国)、南アフリカ(アフリカ3位)、イラク(アジア3位)、デンマーク(ヨーロッパベスト4)
 
B:スウェーデン(ヨーロッパ1位)★、コロンビア(南米2位)、ナイジェリア(アフリカ1位)★、日本(アジア1位)★
 
C:フィジー(オセアニア1位)★、韓国(アジア2位)、メキシコ(北中米カリブ1位)★、ドイツ(ヨーロッパベスト4)
 
D:ホンジュラス(北中米カリブ2位)、アルジェリア(アフリカ2位)、ポルトガル(ヨーロッパ2位)、アルゼンチン(南米1位)★
 
各大陸の1位には★を
 
 
 
 
 

リオ五輪男子サッカーのグループリーグ予想

グループA

最も予想の簡単なグループです。

ブラジルにとって楽すぎるグループ。

なので、ブラジル1位は固い。

まぁ、その後がきついんですが。

2強2弱なので、デンマーク2位も固い。

 

グループB

今回最高の死のグループ。

大陸1位が3チームに、第4ポッド最悪のコロンビアって・・・

でも1位は、新しい黄金時代を気付いているという、この世代のポルトガルを破ったスウェーデンが来ると予想。

なんか、イブラヒモビッチもOAで出る気まんまんらしいし。

※追記

どうやらでないっぽいですね。

ただ、ポルトガルを破ったことをかって、やっぱりスェーデンを1位にしておきます。

 

2位は、コロンビアかと。

こういった世代のナイジェリアは強いし、イウォビやイヘアナチョとか良い選手もいるんですが。

どうもこの世代ぐらいからのナイジェリアには不信感があります。

U20とかU17とかぐらいだと、強烈な身体能力でかなり強いんですが。

U23ぐらいにもなると、ある程度強い他の国の選手が普段のリーグとかで慣れはじめ、彼らを抑える術を身に着けていることが多いですから。

ちなみに、OAでハメスとファルカオ出す気とかいう話が・・・

実際は難しいでしょうけど、もしでたら反則ですね^^

※ハメス・ロドリゲスはやっぱり無理な様子ですね。

ただ、ナイジェリアもイヘアナチョがマンCから拒否されそうという話もありますし。

また最近調子が良くないとも聞きます。

OAに選ばれそうなミケルも、守備は安定するでしょうけど、そんなにリーダーシップを発揮するタイプでもないですしね。

2位ナイジェリアの可能性もありますが、とりあえずコロンビアのままで。

 

グループC

ここは1チームはドイツでしょう。

メンバーが超豪華。

エムレ・ジャンやギンター、はてはシュテーゲンまで。

そして、2チーム目はメキシコでしょう。

ヨーロッパに移籍している選手があまりおらず、メンバーが小粒ですが。

この世代のメキシコはやはり強いですし。

ただ、どちらが1位になるのかは、甲乙つけがたいですが。

しっかりメンバーを組んだ場合はドイツが1位かと思います。

 

グループD

ここは、1位アルゼンチン、2位ポルトガル以外考えられませんね。

南米最強のアルゼンチン。

スウェーデンに破れはしたものの、ヨーロッパでこの世代最強といわれているポルトガルですから。

※追記1

メンバー選考が進むにつれて、アルゼンチンのFWが少し小粒なのは気になってきました。

もしイカルディが拒否されたら結構きつそうではあります。

ただ、次々にFWが出てくるアルゼンチンだし、エースはジョバンニ・シメオネなので問題ないかもしれませんが。

実際に、問題ないと監督は考えているんでしょうね。

OA候補がGKとDFばかりにしているところを見ると。

※追記2

アルゼンチンの出場が決まりましたが、この決まり方はちょっと・・・

組み合わせ的にグループリーグは突破できそうではありますが、突破できない可能性はありますし、突破できても2位ということは十分にありえます。

※追記3

アルゼンチンの監督。

正式決定が、オリンピック開幕1週間もない時期とは・・・

 

リオ五輪男子サッカー準々決勝の予想

ブラジルVSコロンビア

最初からやばい組合せですね。

OAも豪華。

でも、地元だし、ワールドカップの汚名をはらしたいブラジルが有利かな。

今のところOAとしてネイマールが来そうという話ですが。

なりふりかまってられないブラジルは、さらに強力な選手も呼びかねませんしね。

※追記1

実際にやってくれました。

ドウグラス・コスタまで呼んできましたから。

ただ、GKのフェルナンド・プラスは、ほとんど見たことがないのでわかりませんが。

※追記2

まさかのドウグラス・コスタの怪我による欠場。

今回のオリンピックは次々に問題が起こりますね。

 

アルゼンチンVSメキシコ

ここは単純にアルゼンチンの力勝ち。

なので、アルゼンチン

※メンバーが集まらないとなると話は変わってきて、メキシコが勝つ可能性は十分にあります。

 

スウェーデンVSデンマーク

北欧対決。

ここも力勝ちでスウェーデンかと。

 

ポルトガルVSドイツ

単純なメンバーだけだと、ドイツなんですが。

どうも、この世代って、例年どこかでこける雰囲気があります。

それに、主力の多くはユーロの疲れもあるでしょうし。

ですので、この世代のヨーロッパ最強のポルトガルでしょうね。

U21では、ドイツを5-0で破ってますし。

 

リオ五輪男子サッカー準決勝の予想

ブラジルVSアルゼンチン

コロンビアの次がアルゼンチンとか最悪。

しかも、ブラジルがなりふり構ってられない状態なんだったら、絶対に勝たせてやるなと考えて、アルゼンチンもOA大変なことしてきそうですし。

例えメッシがこなくても、ディバラやイカルディとかいますしね(遠い目)

他にも、シメオネの息子(ジョバンニ・シメオネ)が点取りまくっているらしいし。

これにマスチェラーノのとか入ったらどうなることやら。

ここは、アルゼンチンが力勝ちするでしょうね。

※追記1

メッシやマスチェラーノがリストから外れましたし、断るのではと噂のあったディバラも正式に断ったみたいですね。

この記事を書いたときとは異なり、話が具体的になってきたので、他の選手の続報が楽しみです。

※追記2

現状でも、アルゼンチンが勝つのではないかなと思っています。

また、ここ数年チームとして機能したブラジルの試合って、数えるほどしか見ていないので、厳しいかと思うんです。

しかも、6月の時点で監督を解任したので、準備期間も短いですし。

なので、チーム力はアルゼンチンでしょう。

OAのネイマールとドウグラス・コスタは反則級ではありますが、CFWは2人比べると小粒。

一方、アルゼンチンは守備陣にOA使って守備の安定を図っているので、案外なんとかなるのではないかと思いますしね。

逆に、ブラジル代表の守備陣は、個人でなんとかできるというほどの選手は見当たらないのに、OAは37歳のGKを招集しただけですしね。

なので、総合的に見ると、アルゼンチンが勝つのではないかと思います。

※追記3

かなりアルゼンチンの雲行きが怪しくなってきました。

監督の辞任、選手があつまらない、はてはそもそも参加見合わせの可能性まで。

ちょっとやばすぎます。

結果として参加することにはなるでしょうが、主力選手が集まらないとなると、ブラジルが優勝候補筆頭になるでしょうね。

※追記4

ドウグラス・コスタの欠場で、優勝候補はブラジルの抜けた感がなくなり、ポルトガルあたりも入るでしょうね。

 

スウェーデンVSポルトガル

ヨーロッパのU-21の決勝顔合わせ。

そのときはスウェーデンが勝っていましたが。

正直、チームの完成度はポルトガルの方が上。

噂どおりイブラがいるなら、めんどくさいことを一気にひっくり返してくる可能性もありますが。

でも、今回はポルトガルが来ると予想。

※イブラヒモビッチはこないみたいなので、ますます。

 

リオ五輪男子サッカーの決勝・優勝予想

決勝は、アルゼンチンとポルトガルの対戦になると思います。

そして、アルゼンチンが優勝すると予想します。

チームの完成度は、両チームとも高い。

でも、選手層でアルゼンチンかなと。

オリンピック世代の顔ぶれだけみてもアルゼンチン。

OAでポルトガルにクリロナを呼んできたとしても。

それ以外に飛びぬけたOAメンバーをつれてくるのは難しいです。

逆にアルゼンチンは、コパ落選組にもいい選手がいるでしょうから、呼んで来れるし。

しかも、ポルトガルのOAメンバーは、A代表もメンバーがそろっていない分、ユーロの方の疲れを引きずってくるでしょうし。

なので、アルゼンチン有利だと思うわけです。

※追記1

アルゼンチンは守備陣にOAを呼んで、さらに守備力を高めて、チーム力を上げてきています。

なので、ますますアルゼンチンではと思うんです。

※追記2

7月に入ってから、状況がコロコロ変わっていくので、ブラジルあるいはポルトガルの可能性が高いような気がします。

 終わりに

リオ五輪男子サッカーの優勝予想をしてきました。

今回は、ワールドカップの雪辱に燃える地元ブラジルではなく、アルゼンチンが優勝すると予想します。

グループリーグは楽だったんですが、それ以降は完全に鬼畜モードの対戦相手ばかりになりそうです。

まぁ、OAが誰になるか、ユーロやコパの影響がどこまで出てくるのか、わからない段階の予想ですが。

でも、私はアルゼンチン優勝をおします!

※その後のアルゼンチンのゴタゴタが続いてしまったので、再予想してみました。

リオ五輪のサッカーの優勝国を再予想!さすがにブラジルが筆頭かな

2016.07.07

※決勝戦後の追記

この記事での当初の予想は大きく外れました(笑)

アルゼンチンが、あんなにゴタゴタがつづくとは予想もつきませんでしたからねぇ。

あるかもしれないと思いなおしたグループリーグ敗退に終わりました。

まぁ、監督もぎりぎりまで決まらない、選手も出場が危ぶまれるぐらいOA以外でも拒否が続くといったことがあれば、集中もできませんし。

戦術もなにもあったもんじゃないですもんね。

 

一方、再予想で予想したブラジルが優勝しましたね。

一時期結構怪しかったですけど^^

決勝の相手がポルトガルじゃなくてドイツな上、PK戦までもつれ込みましたし。

でも、大事なのは結果ですもんね。

特に、今回はブラジル開催の上、ブラジルワールドカップの失敗がありましたから。

おめでとうございます!

そして、優勝は厳しい、なんていって申し訳ありませんm(_ _)m