【オススメのお中元】故郷の関西から出た家族や友人へお出汁はいかが

この時期は、お中元のことで頭を悩まされますね。

 

送るのが当たり前で、送りさえすれば多少おざなりでも良かった昔と比べ。

今は、送りたい人に送りたいものを送る。

お中元は、そういうものにかわってきています。

なので、自分のセンスや、自分の思いがダイレクトに出てしまうので、難しいんですよね。

 

また、そういった風なものになってきたと同時に、送るものが物凄く多様化もしています。

なので、一通り目を通すだけでも大変なので、それもお中元を難しくしている原因になっています。

 

私も色々調べて、かなりつかれました。

でも、ぐっとくるものがあったのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

お出汁のギフトがオススメ

お出汁に関する私の恥ずかしい思い出

私は関西出身なんですが、大学から関西を離れているんです。

初めての1人暮らしですね^^

時間が自由に使えるし、食べたいときに食べたいものを食べれるし、遊びにだって生き放題。

最高でしたね。

 

そういう習慣もついたし。

半年もすれば、食べ物にも舌が慣れてきたし。

こりゃもう実家には帰れないな、なって思っていました。

 

そんなときに実家から届いたんです。

中は、京都の漬物詰め合わせ、関西味のカップ麺、そして粉末出汁が、ダンボールいっぱいに詰まってました。

いやいや、こんなんこっちでも食べれるしとか思ったんですが。

でも、まぁせっかくもらったし食べるかと思い、ご飯炊いて、漬物だして、出汁でお味噌汁作って、簡単な夕食にしたんです。

そしたら・・・

 

恥ずかしながら、泣いちゃったんですよね^^

 

当時の生活は楽しいし、ホームシックになる人の気がしれない。

そんな風に思っていたんですけど。

徐々にたまっていってたみたい。

そんなことに全然気付かずにいたんですけどね。

でも、関西の味を食べて決壊してしまったみたいなんです。

 

お中元にお出汁ギフト

そんなことをお出汁ギフトを見つけたときに、思い出してしまったんです。

もう懐かしいやら、恥ずかしいやら複雑なんですが^^

でも、あの経験は良い思い出になっています。

 

なので、家族に、大学入学や就職のために1人暮らしを始めたお子さんやお孫さん。

結婚で遠くに移っていった方。

転勤で遠くに行ってしまった家族。

あるいは、友人達。

そんな方々かいらっしゃる方は、お出汁ギフトをお中元で送るのはいかがでしょう。

 

私がもらったような安い粉末のお出汁とは、もちろん異なりますが。

でも、懐かしい関西の味を味わえたら、うれしくなると思うんです。

なので、出汁ギフトはオススメです。

 

終わりに

故郷の関西から出た家族や友人へのお中元として、お出汁ギフトがオススメということを書いてきました。

他にもオススメのものはあるんですけどね。

でも、まずはお出汁について書かないと、と思い書いてみました。

懐かしくてうれしくさせてくれるお出汁は、ちょっとド定番のお中元とは違って目先が変えれるというのもいいですね。

オススメですよ。

だし蔵