ドリカムウラワン2016名古屋レポ(セットリスト&感想)まささん疲れてた?in日本ガイシホール

ドリカム、ウラワンのセットリスト&感想

裏ドリワンダーランド2016の名古屋公演のレポを書いていきます。

といっても、今回行ったのは妻だけで。

私は体調不良のためお休み。

でも、楽しくて興奮しすぎた妻が色々話してくれるので^^

せっかく長いこと聞いた以上。

体調も戻ってきたし、それを書いていこうかなと思いまして。

というわけで、今回は妻によるレポだと思っていただけるとありがたいです。

 

スポンサーリンク

ドリカムウラワン2016名古屋のセットリスト

まずは、セットリストから。

  • さよならを待ってる
  • ROMANCE
  • LOVE GOES ON・・・
  • いつのまに
  • SWEET SWEET SWEET
  • 月光
  • Goodbye,Darlin’
  • 週に1度の恋人
  • カノン
  • NOCTURNE 001
  • 雨の終わる場所
  • うれしはずかし朝帰り
  • あはは
  • ラヴレター
  • go for it!
  • LOVETIDE
  • Flowers
  • POISON CENTRAL
  • みつばち
  • なんて恋したんだろう
  • PROUD OF YOU
  • よろこびのうた
  • あなたのように
  • おやすみのうた
  • うれしい!たのしい!大好き!

やっぱり、結構「DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム」の曲が入っていますね。

ただ今回は、ウラワンということで、いわゆるメジャー曲は少な目。

いつもの通り、そのことは初めに言っていたようです。

今回は、妻や彼女に連れられてきた夫や彼氏に向けて^^

しかし、今回は、この連れられてきている人が多かった様子。

確かに、そういう人にとっては知らない曲が多いかもしれませんね。

ただ、個人的に「うれしはずかし朝帰り」や「なんて恋したんだろう」あたりが入っている分。

普段のウラワンよりは、知っている曲が多かったんじゃないかなと思うんですけどね。

まぁ、すでに何度もライブに行って、CD出たら妻と一緒に聞いている私が言っても

あんまり説得力はないですけど。

 

そして、今回のセットリストの目玉はやっぱり「あなたのように」でしょうね。

配信専門の曲で。

かんぽ生命のCM曲ですね。

 

ドリカムウラワン2016名古屋の感想

ステージが素晴らしい

今回、というか今回「も」ステージが素晴らしかったよう。

2段ケーキのような(時に3段ケーキ)みたいなステージを。

光ファイバーみないなものが囲むときがあるらしいのですが。

これがめちゃくちゃ手が込んでいる。

光ファイバーを正面から見ると光っているように見えず。

ステージの中が見えるのですが。

それ以外は、間違いなく光っていて。

光っている中でライブが行われているかのようで。

非常に幻想的だっととか。

これがめちゃくちゃ印象に残っていたようで。

図を使って詳しく説明までしてくれました^^

でも、聞くだに見たくなりますね、これは。

 

お面の使い方

次に、入場者がもらえる手提げ袋にはいっていたお面。

これは何に使うのか頭を悩ましていたようですが。

どうやら、「うれしはずかし朝帰り」で使っていた様子。

お面をかぶってダンスするチーム。

お面をあおぎながら歌うチームに、チーム分けしてみんなでパフォーマンスしていたよう。

 

妻曰く、チーム分けする前の練習段階で。

男性の歌声が小さかったので、男性だけで歌うことを言われ。

本当に男性だけで歌っていたみたいなんですが。

これが野太い声で面白かったみたい^^

まぁ、なかなかドリカムのライブで、男性の声だけってないですからね。

 

今回は褒めてくれなかった

ちょっと気になったことが2つあって。

ワンダーランドのときは、名古屋の真面目さをほめられたんですけど。

同じように真剣に練習とかしていても。

今回は褒めてもらえなかったみたい^^

でも、なぜかうれしそうに話すので。

ファン的には、それはそれでよかったみたい。

業が深いですね^^

 

まささん疲れているのかな?

もう1つは、真剣に気になったことが。

以前、まささんはエンターテイナーである以上、いつでも笑顔でいるつもりといったことを言っていて。

そして、実際にいつもどんなときにも笑顔だったんですが。

今回、ごくまれに真顔になっていることがあったようなんです。

だから、ひょっとして疲れているのかなと。

年齢もそうですし。

ここ最近、働きすぎなぐらい働いてますから。

そうなってもおかしくないんですよね。

もし本当にそうなら、どこかで休息して元気になってほしいんですけどね。

 

まぁ、それよりも前日39℃の熱があったという。

サックスの本間さんが休憩する方が先ですけどね^^

39℃て。

 

最後の曲がもう

そんな感じで続いたウラワンですが。

最後の曲がたまらなかったみたいですね。

妻は、もう20年以上ドリカムファンなので、それまでの曲も好きな曲がいっぱいあったようですけど。

最後の「うれしい!たのしい!大好き!」は、前半部分をアカペラで歌ったみたいで。

やっぱり特別だったとのこと。

歌唱力がものいうアカペラですから。

ドリカムファンは、そりゃたまりませんよね^^

 

終わりに

というわけで、妻から聞いたドリカムウラワン2016のレポを書いてきました。

いやー、行きたかった。

話を聞いているとめちゃくちゃ楽しそうで。

実際、妻は大興奮でしたし。

今日は、買ったTシャツ(ちなみに、名古屋は黒に黄色文字)来て寝るらしいですよ。

昨日も、興奮しすぎて寝れなかったみたいでし。

子供か!と思ってしまいますが^^

でも、それだけの魅力があるライブだったんでしょう。

うん、次は行くわ。

以上、ドリカムウラワン2016名古屋レポ(セットリスト&感想)まささん疲れてた?in日本ガイシホール、でした。