宇佐美貴史がアウクスブルグ完全移籍!できればFWの近くでがんばってほしい

germany-70567_640

宇佐美がアウクスブルグへの完全移籍の基本合意がなされたようですね!

昨年からずっと海外移籍のうわさがついていた宇佐美ですが。

やっと決定しました。

ガンバの新スタジアムでプレーできたし、点も決めた。

序盤の遠藤の不調によりチーム全体が不調になって、それに宇佐美も引きずられていましたが。

チームの調子も少しずつ上向いてきて、宇佐美も点を決めるようになるなど調子も戻ってきた。

そんな状態での移籍ですから、期待しています。

欲を言えば、昨年の中盤あたりまでの調子が戻ってからなら、もっと良かったですけどね^^

 

ただ、当然不安もあるわけで。

すでに、ブンデスでは2チームに期限付き移籍した経験のある宇佐美。

ですから、ドイツでの生活面は慣れているかもしれませんが。

そもそもブンデスでのプレーに向いていないのではないかとも考えられます。

 

一応、左サイドでのプレーも板についてきたし、そこからでも点がとれるようになってきたのは、進歩だと思います。

特に、一時期から考えると、ずっと走れるようになったのも。

1回目の移籍前は、本当に走れませんでしたからねー。

なので、以前に比べてドイツでのプレーは、あってきてるようにも思うんですが。

 

でも、サイドのMFの選手としては、まだまだ足りませんよね。

向上したとはいえ、やっぱり後半も中盤になってくると、目立たなくなってきますし。

そんな状態で、攻撃も守備も必要なサイドで、ブンデスの監督が要求するだけの走りをしたら、すぐにゲームから消えてしまいそうで。

特に、アウクスブルグのように、上位になかなか入ってこれないようなチームだと、要求される走力は高いでしょうからね。

 

なので、ブンデスで活躍していくだけの走力をつけてくれたら、うれしい。

そしたら、代表にも還元されていくわけで。

けど、現実問題として、いきなりは難しいでしょうね。

意識である程度もっと走れるようにはなるでしょうけど、急に一気に走力が伸びるようにするのは困難ですから。

ある程度の期間はまってあげないとだめでしょう。

 

でも、そんなのをアウクスブルグ側が待ってくれるわけは、当然ない。

なので、走れないなら、宇佐美の場合、ゴールやアシストでアピールしないと。

そのためにも、ぜひともFWに近いところでがんばってほしい。

 

1トップでFWは、体を張ったりするのが得意じゃない分、難しいとは思いますので。

できたら、2トップの下がり目か、3トップの左あたりの、守備の負担が比較的低いところで起用されるといいですね。

そして、ゴールやアシストを決めつつ、徐々に走力を増やしていければ最高!

そうなったら、26,7あたりで上位のチームにいけると思うんですよね。

またそれが日本の左サイドとして、理想的ですし。

 

現状では、なかなか難しい移籍になるかもしれませんが。

将来の希望がないわけではなく、むしろより進化していけるだけの舞台に上がれたわけですから。

ぜひとも、チャンスをものにしていってほしいです。