アメリカンホラーストーリー体験談・第9話の感想!予想できないにもほどがある

アメリカンホラーストーリー体験談の感想・あらすじ・ネタバレ

今回は、海外ドラマ『アメリカンホラーストーリー・体験談』の第9話を

Hulu(FOXチャンネル)で見たので、その感想を書いていきます

 

第9話は、ポーク家から命からがら逃げ出してきたオードリーとモネのもとに。

悪霊に扮した普通の男性がやってきた第8話からの続きです。

なんというか、頭の悪い感想なんですが。

第9話はヤバいです。

どこがというよりかは、全体的にとにかくやばい。

 

では、そんな『アメリカンホラーストーリー・体験談』第9話の感想を始めていこうと思います

ネタバレ要素があるので、ご注意を

(紹介している作品は、2017年9月時点の情報です現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください)

 

『アメリカンホラーストーリー・体験談』キャストまとめ

でも、その前にキャストのまとめを。

次が最終回にもかかわらず、新しいキャラクターが何人も出てきましたから^^

  • オードリー:主人公を演じた女優
  • リー:主人公の夫の姉
  • モネ:リーを演じた女優
  • リー:マットの姉
  • ブッチャー:ラスボス的な悪霊
  • スカアハ:ブッチャーを悪霊にした魔女
  • ディラン:ブッチャーの息子を演じた俳優
  • ソフィー:「ロノアークの悪夢」ファン&ファンサイトの管理人
  • マイロ:ソフィーの友人?恋人?(※1)
  • トッド:ソフィーの友人

※1について

ソフィーとトッドは、間違いなく友達の枠をこえていませんでしたけど。

マイロとソフィーの距離はかなり近く、気の合う友人とも、恋人ともとれました。

なので、こういう表記にしておきますね。

『アメリカンホラーストーリー・体験談』第9話の感想

オタクやばい

まず、今回一番の「こいつらやばいな」と思ったのは、新キャラたち(ソフィー、マイロ、トッド)。

彼女らは、テレビ番組「ロノアークの悪夢」の大ファンで。

ファンサイトの管理人をやっているぐらいのオタクたちです。

 

彼らがどんな人物かといいますと。

サイトをより作り上げるためにロノアーク周辺にやってきて。

悪霊になった人物を見たのに、警察が取り合ってくれないからといって。

だったら、悪霊とかを自分たちで撮影してやれ!って意気込む人物たちです。

まぁ、リアルではおよそお近づきになりたくない人物立ちですよ^^

 

その中でも、マイロとソフィーは、マジでやばい。

マイロは、警察に信じてもらえなかったら、「やべぇ、ホラーの定番じゃん」ってより盛り上がってましたし。

ソフィーにいたっては、ファンの女優たち(オードリーとモネ)にピンチが迫ってるとみるや。

周りに悪霊がいまくるのを覚悟で、助けに行こうとするんですもん。

完全に、『ビッグバンセオリー』とかにでてきそうな。

アメリカのダメな方のオタクたちですよ^^

 

しかも、結局オードリーとモネのもとへは近づくこともできずに。

ブッチャーたちに捕まるんですから。

もうね^^

 

リーのしぶとさがやばい

でも、それ以上にやばいのはリーのしぶとさでしょ。

第1話のとき思いませんでした?

「たぶんこいつは最初にやられるな」って。

私はいろんなホラーを見てる経験から、確信してましたよ!

 

あてにならないものですね、ホラーの経験って・・・

 

まさか、最後の1人まで生き残るなんて。

  • 何人も犠牲の出た最初のメンバー
  • ポーク家につかまる
  • 逃げ出すが、1人置いていかれる
  • オードリーと戦って攻撃受ける
  • 最後の夜を抜けたけどオードーリーに攻撃されそうになる

 

こんなんですもん。

しぶとすぎでしょ^^

 

ちなみに、なぜオードリーと戦うことになったかというと。

リー、逃げてる途中でスカアハの配下となり、ブッチャーと同じ存在になっちゃったんですよ。

また、最後のオードリーの攻撃は、みなを助けに来た警察によって鎮圧されたため。

リーだけが残ったんです。

 

せっかく最後の夜までいたのにな、オードリー・・・

 

第10話の予想がたたなすぎてやばい

しかし、第10話は、どうなってしまうんでしょうね?

最初にいったメンバーは、リーと今回出てこなかったフローラ(リーの娘)以外残ってないし。

それを演じた俳優も、制作陣も誰も残ってない。

唯一残っているリーは、ブッチャーみたいな敵側の存在になっているわけで。

これって話の展開のしようがあります???

 

正直、まっっったく予想がつかない。

第9話が最終回といわれても、全然違和感はないし。

逆に、話を展開させるんだったら、せめて3話は必要だと思うんですけどねー。

 

ものすごく小さな可能性ですが。

ひょっとしたら、フローラとプリシラがでてくるのかなー、とは少し思います。

解決してないといえば解決してないのが、プリシラの存在ですからね。

その解決に第10話を使うのか。

でも、解決していないといっても、難癖みたいなレベルの小さなものだし。

うーーーん。

終わりに

というわけ、『アメリカンホラーストーリー・体験談』第9話の感想を書いてきました。

いやもう本当に、第9話を見終わって、第10話の展開を予想できた人は天才ですよ。

これまでも大概予想できない話ばっかりでしたけど。

第5話に匹敵する先の読めなさですよ。

でも、泣いても笑っても次で最後。

願わくば第10話には、第6話で感じたような、とんでもない衝撃を期待しています^^

 

以上、アメリカンホラーストーリー体験談・第9話の感想!予想できないにもほどがある、でした

アメリカンホラーストーリー体験談・第10話最終回の感想へ進む

 

この作品を見るのに利用したHuluですが、現在2週間見放題の無料お試しが実施されています

見たい作品を無料で見て、そのままやめるということもできるので、この機会にお試しあれ

 

♥ あわせて読まれています