【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

アメリカンホラーストーリー・カルト(シーズン7)の感想!ピエロの恐怖

アメリカンホラーストーリー・カルト・シーズン7の感想

今回は、海外ドラマ『アメリカンホラーストーリー・カルト(シーズン7)』をHuluのFOXTVで見たので。

その感想を書いていきます。

 

シーズンごとに、舞台・キャラクター・展開を全く変えていくアメリカンストーリーシリーズ。

アメリカンホラーストーリー・体験談(シーズン6)が都市伝説に関する話だったのに対して、カルト(シーズン7)は完全に現代。

トランプとヒラリーが争った大統領選後が舞台になっています。

相変わらずの大きな変化に驚かされましたね。

シーズン6のような一般的なアメリカンのホラー的なものとは、全く違った展開を見せてくれますし。

 

では、そんな状態から始まった、アメリカンホラーストーリー・カルト(シーズン7)の感想を始めていきますね。

まず第1話と第2話の感想を書いて(第2話に色々今後を示唆する描写があったので)。

その後に、最終回を見終わった後の感想を追記していくという流れで。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

アメリカンホラーストーリー・カルト・第1話&第2話の感想

アメリカンホラーストーリー・カルトの簡単なあらすじ

アメリカンホラーストーリー・カルトのストーリーは、大統領選でトランプが勝利したところから始まります。

 

主人公のアリーは、熱狂的なヒラリー派であり、選挙戦ではそのための活動に性を出していた女性。

ヒラリーの敗北によって、号泣しメンタルバランスが崩れてしまい。

それまで抑えられていたピエロ恐怖症など、様々な恐怖症が復活してしまうんです。

 

一方で、アリーを狙う犯人(カイ)たちは、トランプ派。

恐怖こそ重要な感情であると説く彼らは、ピエロ姿でアリーの前に現れ。

アリーの幻覚の産物であると錯覚させながら、徐々にアリーを追い詰めていこうとします。

 

自分に起こっていることが現実なのか、それともメンタルバランスを崩しているからなのかがわからなくなっていくアリーは。

自身の疲弊や、家族を守ろうとするあまり、犯人たちの思惑に乗っていてしまい・・・

 

といったものが、アメリカンホラーストーリー・カルトの簡単なあらすじです。

現代の日常生活が舞台だけあって映像が明るく、また怖さのタイプがじわじわくるやってくる怖さなので。

一般的なアメリカのホラーというよりかは、映画『サイコ』をはじめとするサイコホラー的な作品になっていますね。

 

カイたちはなぜアリーを狙うのか

アメリカンホラーストーリー・カルトの第1話では、様々な謎が提示されるのですが。

一番大きな謎はやはり、「どうしてアリーは狙われるのだろうか?」ということ。

 

カイとアリーの接点なんて、一度路上で会ったことがある程度。

一応アリーがトランプ批判をしてましたが。

理由はそれだけなのか、それとも別の理由もあるのかがわからない。

わざわざアリー一家の中に入り込んで、じわじわ恐怖に陥れたり。

さらに第2話では大規模停電まで起こしたりするなど。

行動のスケールが大きく、別の理由もあるんじゃないかと思ってしまいますから。

 

自分が幻覚を見ていると思っているアリーはどうなるのか

そして、現在掌で踊らされているアリーはどうなってしまうのかも気になります。

 

自分は幻覚を見ていると思っているアリーは、追い詰められており。

その恐怖によってアリーが、メンタルを崩されていくのか。

さらにカイたちが手を下そうとしてくるのか。

それとも、アリーを自分たちと同じ考えに染めていこうとしているのか。

どの可能性もありますからね。

 

カイたちの思惑が不明である以上、本当に読めない。

この読めなさが、じわじわと視聴者側の恐怖を煽ってくるんですよ。

 

オズの今後

アリーとアイビーの間には、オズという息子がいます。

おそらく養子なのでしょうが、2人はオズのことを本当に大事にしているんです。

 

しかし、カイたちの一員である女性(ウィンター)が、オズのお世話をする家政婦としてアリー家に入り込んできます。

しかも、ちょうど残酷なものに興味があるお年頃なオズの興味を刺激し。

リアルに残酷なものをオズに見せてくる・・・

 

ウィンターのこの意図は、まだつかめていませんが。

とりあえず、オズの成長に悪影響を与えるのは間違いない。

それによって、オズがどうなってしまうのか。

良くて、オズがアリーの恐怖をあおるものを収集していき、アリーを悩ませる存在になるという程度でしょうが。

悪かったら、オズもアリーに攻撃を加える側になりかねない・・・

 

終わりに

というわけで、アメリカンホラーストーリー・カルト第1話&第2話の感想を書いてきました。

サイコホラーな雰囲気を見せる、予測不能な作品なので。

今後がどうなっていくのか、本当に気になるところ。

あっ!という展開を見せて、視聴者を驚かせる作品ですし。

きっとこちらの予想を大きく超えるような展開を見せてくれるでしょう。

楽しみですね^^

以上、アメリカンホラーストーリー・カルト(シーズン7)第1話&第2話の感想でした。

 

(紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

こちらも読まれています

おすすめ海外ドラマランキング【2021】おすすめ海外ドラマ28選|マニア歴30年の選ぶ最高傑作をジャンル別に紹介海外ドラマ用おすすめVOD【VOD】海外ドラマ見放題比較!おすすめの本命サブスクを紹介|マニアが動画配信8サイトから厳選動画のためのおすすめタブレット動画視聴用タブレットおすすめランキング!youtubeやVOD再生するのに最強の1台を【2021最新版】

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる

▶▶ 公式:U-NEXT

↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット【評価レビュー】U-NEXTのメリット・デメリット!5年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 933円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料

▶▶ 公式:Hulu

↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット【Hulu感想評価】7年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:Amazonプライム

アマプラの特徴

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料

▶▶ 公式:Amazonプライム

↓ アマプラの詳細はこちら ↓

【評価レビュー】アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング【2021】おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!