「ぶらり路上プロレス」見た感想!発想が天才のそれ【Amazonプライムビデオ】

クリスマスイブに何やってるんだって感じではありますが。

今回は、病み上がりのなけなしの体力をすべて奪い去ってくれた。

「ぶらり路上プロレス」をAmazonプライムで見たので。

その感想を書いていきます。

 

もうタイトルからして、危険なニオイがプンプンするこの作品。

こんなん絶対リアルの友達におすすめできません。

心配されてしまうから^^

でも、広いネットの世界なら、きっと同じように楽しんでくれる人もいるはず!

なので、そういう人におすすめできるように。

感想を書いていこうと思います。

 

「ぶらり路上プロレス」の感想

思いついた人の発想は天才のそれ

「ぶらり路上プロレス」は、ぶらり旅とプロレスを融合させた新感覚番組!

お笑い芸人(博多大吉)とキレイどころ(グラビアアイドル)を出しておけばいいという。

投げっぱなしではありますが、テレビの常とう手段に。

なぜか劇物を融合させた。

極めて頭の悪い番組になっています^^

 

普通の感覚をもっていたら、こんな番組思いつかないし。

もしやろうとしても、せめて最近の筋肉好き女子をとりこむために。

ぶらり旅にイケメンプロレスラーを呼んで。

適度に筋肉アピールをしてもらうだけにしておくところですが。

この企画をつくった人にそんなブレーキなんてありません^^

 

前半は、プロレス団体「DDT」のメンバーが入っただけのきわめて普通のぶらり旅が行われるんですよ。

第1話とかは、親子丼とか食べたりして、まったりとした雰囲気もあって。

絵面が多少狂気はいっているだけで。

 

でも、後半からは唐突にプロレスが始まります^^

しかも、対戦相手がアニメとかのように「びしっ!」とした登場したりせず。

けっこう遠いところ、レスリング姿で走ってくるという登場。

そして、それをのんびりみんなに待っているというシュールな始まり方なんです。

 

もうなんというか。

全てが計算づくの発想なのか。

それとも、何も考えていないのか。

 

あるいは、単に馬鹿なのか。

 

企画者がどういう思いで企画を出したのかわかりせんが。

でも、何かしらの天才性を感じますね。

発想が常人の発想じゃないですし。

 

ただ、個人的にはすべて計算づくなんじゃないかと思うんです。

初回から敵レスラーのチョイスがおかしいだろうと^^

いきなり誰を連れてきてるねん!ってツッコミと同時に。

「ああ、DDTの番組だ」って思わされましたからね。

計算ずくじゃなかったら、狂気性がやばすぎますw

 

小難しいことすべてふっとぶ

そんなこんなで、後半からプロレスが始まるんですが。

もう背景とのミスマッチがやばい。

アスファルト+神社+プロレス。

食べ合わせが悪すぎますもんwww

 

まぁ、レスラーのチョイスがそれに拍車をかけているのは間違いないです^^

それがなくてもヒドイですが。

後、たまに映る「ラブライブ」のポスターも、シュールさをアップさせてましたね。

 

そして、プロレスといっても、エンターテイメント性が非常に強い団体であるDDTですからね。

不謹慎さもやばい^^

画面から見ているこちらは、爆笑してましたが。

その場にいたら、絶対苦笑してた自信があります。

 

実際、たまに出てくる通行人たち、みんな苦笑でしたから。

後、神主さんも^^

なかなか見れるもんじゃないですよ。

 

そんな内容ですからねー。

何か難しいこと考えていても、もうどうでもいいかって思える。

そんなパワーがありましたね。

小難しいことを考えてるのが馬鹿らしくなってくるというかね。

 

飯伏幸太を楽しめる

非常に印象に残るので、ここまで敵レスラーのことばっか書いてきましたけど^^

メインは、飯伏幸太ですからね。

DDTが誇るイケメンレスラーにして。

IWGPジュニアヘビー級王者経験者である彼。

DDTでの彼を知っている人からしたら普通でしょうが。

IWGPでしか彼を知らない人にとって、結構驚きの内容だと思うんですよね。

でも、普段の彼はこんな感じ。

エンターテイメント性が上げるために、ふざけまくってます^^

なので、そういった人にとっては、知らない飯伏を知ることができる。

そういう番組になってますね。

 

一方、DDTでもIWGPでも知らない人にとっては。

「飯伏って言われても・・・」って感じになると思います。

まぁ、入場曲に「エアーマンが倒せない」を選ぶセンスをもった人だと思ってくれれば。

だいたいわかるかと^^

 

終わりに

というわけで、「ぶらり路上プロレス」を見た感想を書いてきました。

笑いすぎて、疲れた^^

病み上がりに見るもんじゃないですね。

後、クリスマスイブにも。

でも、なかなか他の番組では味わえない貴重な体験でした。

プロレス好きな方はもちろん。

そうじゃない人も楽しめるようになっていますから。

ただ、過度の期待はしないで上げてくださいね^^

以上、「ぶらり路上プロレス」見た感想!発想が天才のそれ【Amazonプライムビデオ】でした。

 

 

私がこの作品を見るのに利用したAmazonプライムですが、現在無料トライアルが実施されています。

これを利用し見たい作品を無料で見て、そのままやめるということもできるので、この機会にお試しあれ。

 

♥ 関連記事

速度を速くして動画を快適に見たい!ドコモ光GMOとくとくBBが高速でオススメ

2017.07.19

おすすめはこれ!7つの動画配信サービス(VOD)比較【Hulu/dTV/Amazon/U-NEXT/Netflixなど】

2017.02.04

VODで動画観るならコレ!おすすめタブレットランキング7!iPad比較も

2017.08.14

iPhone7用のおすすめブルーライトカット液晶保護フィルム6選

2016.09.26

 

DDTファン、飯伏ファンの漫画家、早蕨たまおさんの漫画「プ女子日和」を読んだ感想も書いています。

漫画「プ女子日和」の感想!プロレス女子に超期待しいる【GANMA!】

スポンサーリンク