英会話レッスンが月額千円台の時代が来るなんて!だれでも英語が話せる時代はもうすぐかも

英語って好きですか?

私は、好きではありませんでした。

高校時代とか、英語が好きで勉強がんばっている友人とかいましたよね。

あれが理解できなかったもんです。

なぜ単語や文法といっためんどくさいものを、好き好んで覚えるのかと思ってました。

おかげで、英語で苦労しっぱなしなんですが^^

 

大学受験で英語が足を引っ張りまくるので、他の科目の何倍も勉強しないといけない。

でも、嫌いなのですぐ忘れる。

塾講師しているとき英語の予習は、他の科目の何倍もかかる。

でも、すぐ忘れる。

海外旅行行くとき・・・・ひたすらこの繰り返しです。

 

でも、さすがに英語がこんなに必要となってくると、嫌いだ嫌だといってられなくなってきていますね。

海外ドラマを字幕で見出してから、多少マシにはなったとはいえ、それでも英語が得意な人からすると全然なレベルでしかありませんし。

すでに一部の会社ではTOIECが昇格の必須条件になっていたりしているので、出発としては遅めですが。

でも、東京オリンピック後になると、さらに必要度が上がりそうなので、やるなら今ですからね。

 

なので、さすがに本腰をいれた英語の勉強を始めようかと思い、色々調べていました。

特に、英会話はすぐには身につかないので、英会話関連のを中心に。

そしたら、まさかの金額で英会話レッスンが受けられるところを見つけてしまいました。

 

激安の英会話レッスン

そこはweblio英会話というところです。

なんと月額1480円から利用できるというんですから、驚きです。

英会話レッスンといえば、数万円かかって、家計に大打撃をあたえるというイメージだったんですが。

まさか1000円台から出来る時代になるとは。

Skypeを用いた授業だとはいえ、すご過ぎます。

 

料金体系はこんな感じです。

 月の上限1日の上限
1480円4回1回
1980円8回1回
3400円毎日可1回
6300円毎日可2回
8300円毎日可3回
9800円毎日可4回

1回の授業は25分ですが。

Skypeを利用するために、ヘッドセットやWEBカメラを準備すればいいだけですからね。

さらにこんなに安いのに無料体験講座も準備いていますし。

めちゃくちゃお得です。

 

webilio英会話のオススメの使い方

ただ、料金プランが6個もあるとなると、どれを選んだらいいか悩んじゃいますよね。

私が利用するなら、まずは1980円のコースから始めますね。

毎日授業を受けるのは、多分いきなりは無理ですから、1980円のコースか1480円のコースのどちらかから始めたい。

でも、授業のコマ数が1480円のコースの2倍になるのに、値段500円しかアップしないのなら、1480円のコースより1980円のコースの方がお得。

それに、24時間いつでも授業が受けれるんだし、週2コマのペースなら時間をつくるのもそんなに負担じゃないから。

そういった理由から、まずは1980円のコースから始めますね。

そして、慣れてきたら3400円以上のコースに変更ですね。

 

1480円のコースは、文法とかをまずメインでおぼえたいけど、多少は英会話にも触れたいという場合。

または、一度みについた英会話をさび付かせないために、週に一回ぐらいは英会話したいといった場合。

そういった場合につかうのがいいでしょうね。

 

3400円以上のコースは、英会話に慣れている、あるいは慣れてきたから、始めるのがいいんじゃないでしょうか。

そういう段階になって初めて、毎日英会話をするのが負担じゃなくなりますから

逆に、最初から毎日にしておくと、時間に余裕がある人以外は、挫折しそう。

コース変更は、後からもできるんですから、最初からリスクを負う必要なんかありません。

 

終わりに

まさかの格安価格で英会話レッスンが受けれるようになったことを書いてきました。

本当、上手いところをついてきますね。

通学の時間もかからず、1回25分のレッスンなら、忙しい人でも時間を捻出するのが難しくないですし。

また、無料体験講座もあるので、自分にあうかも確認できる上。

その上、あの1000円台から始められる安さですから。

これならサラリーマンから主婦まで、場合によっては中高生や定年後の人々なんかも利用できるでしょう。

ここまで英会話レッスンの敷居が低くなると、多くの人が利用するようになり、だれでも英語が話せる。

近い未来、そんな時代がやってくるかもしれませんね。

負けないようにしないと。

 

weblio英会話の公式ページはこちら

weblio英会話