【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

【感想評価】フィアーザウォーキングデッド・シーズン3は面白い?つまらない?何年何話・登場人物キャストなどドラマ情報とあわせて紹介

フィアーザウォーキングデッド・シーズン3前半の感想ネタバレ

この記事では、海外ドラマ『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』のシーズン3の感想を書いています。

リックたち本家『ウォーキングデッド』とは異なった人物たちに脚光を浴びせた『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』。

そのシーズン3は、バラバラになった家族が、奇しくもメキシコとアメリカの国境付近に同時に出向き。

そして、アメリカ軍の人間たちに捕まってしまう。

そんなシーズン2からの続きとなっています。

>>フィアー・ザ・ウォーキングデッド・シーズン2の感想まとめ【ネタバレ注意】

さらに攻撃まで受けてしまったニックは大丈夫なのか。

家族は出会うことができるのか。

気になるところがいっぱいのままでしたね。

では、そんな海外ドラマ『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』のシーズン3の感想を始めていきましょう。

 

フィアーザウォーキングデッド・シーズン3の公式あらすじネタバレ

 

フィアーザウォーキングデッドのシーズン3第1話を見た段階での感想

フィアーザウォーキングデッドは、とにかく第1話から盛りだくさんすぎるスタートでした。

シーズン2最終話でどうなっていくか疑問に思っていた

武装集団に捕まったニックが助かる方法はあるのか

分かれていた家族が集結することはあるのか

という答えが、新キャラ登場とともに出されるんですもん。

シーズン1シーズン2、それぞれの前半で見られたようなゆっくりした展開はなんだったのかというぐらいサクサク展開でしたよ。

 

また、展開の雰囲気が、少し本家ウォーキングデッドに近づいてきた感じはしました。

人間からウォーカーへ転化する様子を見ていくため、非人道な実験を嬉々としている面々が今回出てきましたが、これって本編シーズン3のウッドベリー、シーズン5の終着駅の面々のような、「ひどいことをしているけど無邪気な人間の集団」と似た雰囲気がありましたから。

本家の前日譚的な存在でしたけど、時間がたつにつれて本家に近づいてきたからなんでしょうね。

 

また、それ以外に関しても、だいぶ雰囲気が似てきました。

どうしようもないピンチを、その時の機転で乗り切り逃亡に向かう姿。

大勢ウォーカーがいるところに落とされながらも、独りで倒してしまう姿。

そういったのを見ていると、本家を見ているかのような気さえしましたね。

 

ただ新キャラのジェイクだけは、「やっぱり外伝なんだな」と思わされましたが。

清廉潔白な感じが、ウォーキングデッドらしくないんですよね。

マディが、自分の弟に怪我をさせつつ人質にとって騒動を起こしたのに、弟が悪いから弟を追放してマディたちを保護。

こんなことちょっと本家じゃありませんよねー。

 

でも、違和感があるのはそれぐらいで全体的な流れとしては本家に近くなっているというのが正しい評価だと思うんです。

そしてその面白さも、これまでは本家からみるとせいぜい6~70%程度の面白さでしたが、シーズン3に入ってから面白さも本家並みになっているように思いました。

これが続くなら、相当期待できるシーズンになっていきますよ。

 

フィアーザウォーキングデッド・シーズン3を最終回第16話まで見終わった感想

まず第2話でのトラビスの退場が衝撃的過ぎて、前半はそれにすべて持っていかれた感がありました。

主要人物も主要人物。シーズン1の時点では、フィアー・ザ・ウォーキングデッドの主人公=トレビスだと思ってた人が大勢いるぐらい超重要人物。

そんな彼に似つかわしくないぐらいあっさりした退場でした。

本家のリックの退場シーンとまではいわないまでも、なんかこうもう少し盛り上がる演出をしてくれてもいいんじゃないかと思ってしまいますね。

まぁ、シーズン3前半を思い出す際、まず浮かぶのがそのあっさりした退場なので、ある意味正解な演出なのかもしれませんが。

 

もう1つ前半で印象に残ったのは、マディの本来の性格を掘り下げてくれたことですね。

シーズン2の後半ぐらいまでずっとどこか嘘っぽい性格をしていた彼女でしたが、彼女本来の性格はどんなのだったか。

なぜそんな嘘っぽい性格のまま擬態していたのかが、シーズン3前半でやっとわかりました。

これまでの倫理観に固執するのが、そうしないと自分が抑えられないというところに由来があるとはね。

あんまりマディソンのことは好きじゃなくて、正直そこまで興味のあるキャラじゃなかったんですが、今回のことで俄然興味が出てきましたね。

 

でも、シーズン3は最終話である第15話ですよ。

もしまだ見たことないようでしたら、第15話、そしてそれがよくわかるシーズン3後半戦は絶対見てください。ぶっ飛びますよ。

敵に囲まれ家族が絶体絶命になったところで、自分を犠牲にして家族を逃そうとするニックがとった行動、これがとにかく最高なんですよ。

敵だけでなく自分の命も危険にさらされているのに、別に気負ったりもせず、普段通りひょうひょうとしていつつ、恐ろしい存在である敵のリーダーと渡り合っていくんですから。

「ああ、これまでの破滅的な行動も、徐々に形成されていったリーダーとしての資質も、このシーンもためにあるんだ・・・」そう思えるほどの素晴らしさ。

後々見直した時、(厳密には色々違うんですが、)ホワキン・フェニックス版の「ジョーカー」がちょっと頭をよぎりましたね。

 

はぁ…フィアー・ザ・ウォーキングデッドシーズン3は見て本当に良かったです。

ラストまた仲間が散り散りになってしまいましたが、彼女らがシーズン4でどうなるか本当に楽しみです。

ぜひシーズン3並の傑作になってくれたらいいんですけどね!

 

フィアー・ザ・ウォーキングデッド・シーズン3のメインキャスト

  • トラビス  :主人公格1
  • マディソン :トラビスの恋人・主人公格2
  • ニック   :マディの息子・主人公3
  • アリシア  :マディの娘
  • ルシアナ  :ニックの恋人
  • ジェイク  :ウォーカーへの転化の研究を行っていた若者
  • トロイ   :トロイの兄
  • オットー  :トロイとジェイクの父、集落のリーダー
  • ダニエル  :トラビスと行動を共にした初老の男性
  • ストランド :捕らえられたニックを助けた男性
  • ダンテ   :ストランドの元金持ち仲間
  • ウォーカー :先住民の子孫
  • ジョン   :マーケットの元締め

 

フィアーザウォーキングデッド・シーズン3のドラマ情報:何年・何話かなど

監督:ロバート・カークマンなど

放送年:2017年

話数:16話

 

フィアーザウォーキングデッド・シーズン3の感想評価まとめ

フィアーザウォーキングデッド、シーズン3第15話まで見た感想を書いてきました。

シーズン1より面白さが増したシーズン2をさらに超えて、シーズン3は面白かったですね。

本家ウォーキングデッドの最高傑作と言えばシーズン3かシーズン4(人によってはシーズン2も)だと思うのですが、その後のシリーズを見てもフィアー・ザ・ウォーキングデッドの最高傑作は間違いなくシーズン3だと入れるぐらいです。

ですので、見たことない方も、シーズン3だけは絶対見た方がいいですよ!

ただ、シーズン4では、まさかの人物の退場、さらにまさかまさかの人物がメンバー入りすることになるので、シーズン4以降を見なくてもいいわけじゃないのですが(笑)

以上、・フィアーザウォーキングデッド・シーズン3の感想評価、でした。

\無料体験サービス実施中/
30日以内に解約すれば費用は一切かかりません

 

>>フィアーザウォーキングデッドのあらすじ感想まとめ【ネタばれ注意】

 

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる

▶▶ 公式:U-NEXT

↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット【評価レビュー】U-NEXTのメリット・デメリット!5年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 933円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料

▶▶ 公式:Hulu

↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット【Hulu感想評価】7年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:Amazonプライム

アマプラの特徴

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料

▶▶ 公式:Amazonプライム

↓ アマプラの詳細はこちら ↓

【評価レビュー】アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング【2021】おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!

 

(紹介している作品は、2020年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はAmazonプライムの公式ホームページにてご確認ください)