【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

ゲームオブスローンズ・シーズン8の感想評価!賛否分かれる最終章《第1話・第6話最終回》

ゲームオブスローンズ・シーズン8の感想あらすじ

この記事では、海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』シーズン8を見た感想あらすじをまとめています。

 

ゲームオブスローンズも、ついに最終章になってしまいましたね。

シーズン1から本当に面白くて、見始めたら止まらなくなってしまった作品だけに、名残惜しくもあります。

そして、そんな最終章であるシーズン8は、

・死の軍団がついに壁を越えてきてしまった

・ジョンスノウの呼びかけで、対立する三者が同盟を結ぶことになった

・ジョンスノウとデナーリスが恋人に

・ジョンスノウは実はタガーリン家の血筋であり、王になり得ることが判明した

という非常に気になるところで終わってしまったシーズン7からの続きになります。

 

以下では感想あらすじをまとめていきますが、全話で6話しかないシーズンですから、まず第1話の感想を長めに書き、その後各話の短感を追記していくという流れでまとめていきますね。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

ゲームオブスローンズ・シーズン8第1話の感想評価

嵐の前の静けさを感じたスタート

シーズン7の終わりを考えると、シーズン8は予想に反し静かなスタートでした。

デナーリスのドラゴンはナイトウォーカーの手先になってしまい、ついに壁が壊れて、死の軍団と人類との対決は目前!

そんな終わり方でしたからね、シーズン7は。

シーズン8は、話数も少ないし、第1話からガンガン争っていくもんだと予想していたんですが・・・

 

しかし、第1話はキャラクターたちの再会、あるいはこれまでばらばらだった情報が集まっていくことに主眼が置かれていました。

ジョンスノウとアリアとの再会。

ジョンスノウの本名がエイゴンタガーリンだということをジョンスノウが知ることになる。

この2つを中心として。

ですので、少し拍子抜けしたところはありましたね。長いことシーズン8を待ち望んでいましたし。

 

とはいっても、ただ静かなだけではありませんでしたよ。

むしろ嵐の前の静けさというのが正しい表現なんでしょうね。

第2話からでも、人類と死の軍団、そして人類と人類の決戦は避けて通れない雰囲気がプンプンしていて、

 

ジョンスノウとデナーリスの関係はどうなるか

人類と死の軍団を考えた場合、キーマンになるのは間違いなくジョンスノウとデナーリス。

片や死の軍団と戦った経験のある者と、片や最強の戦力を有する者ですからね。

 

そして、この二人は恋人になっているので、戦いを前にイチャイチャしてました(笑)

ドラゴンに乗ってのデートやら、小姑(サンサ)から嫌われてると訴えたりしながら。

このままいったら、二人が世界を収めるんじゃないかとも思えるぐらいだったんですが・・・

 

ジョンスノウが、自分はエイゴンタガーリンであり、王の正統な後継者だと知らされてしまったことから、一気にそれは難しくなってしまいました。

知る前なら、デナーリスが女王になって、ジョンスノウはその夫となればよかっただけですが。

デナーリスが女王であることの正当性に疑問ができてしまい、デナーリスとジョンスノウの間でどちらが真の王なのか決着をつけなければならなくなってしまいましたから。

 

この問題は死の軍団との対決が終わってから本格化するんでしょうが、一体どうなってしまうんでしょうね。

 

サーセイの策略は上手くいくか

死の軍団との対決後、心配なことがもう1つありまして、それはサーセイの行動。

サーセイは口では同盟に賛成しましたが、完全に協力する気はさらさらありません。

上手く死の軍団にジョンスノウたちが勝利した場合、気を抜いている隙に倒す準備を始めていますから。

 

現状サーセイは、ジェレミーに離反され、純粋な戦力でデナーリスに負けている状態。

なので、サーセイにとって、この策略が上手くいくかどうかが、今後の命運を決めると言っても過言じゃありません。

これが上手くいくのかも、気になりますね。

 

サンサの思惑は

また、策略といえば、サンサの出方も気になるんですよ。

サンサはデナーリスへの反感、そして自分の野心を隠そうともしてませんからね。

すでに準備が終わっているサーセイと違って、何をするか決まっているわけではありませんが、でもおそらく自分が上に立つための行動は起こしてくるでしょう。

それはサンサのことを妹&右腕とみているジョンスノウにとって、背後から切りつけられるようなものですし、この点もどうなりますかね。

 

ゲームオブスローンズ・シーズン8第6話(最終回)を見終わった感想評価

アメリカで賛否両論が巻き起こったのもわからなくはない最終回。

 

ついに迎えたゲームオブスローンズの最終回!

本国アメリカでは、監督を変更してシーズン8を作り直せと言う運動が起こっているというのを聞いていたので、どんな出来になっていたのか非常に気になっていました。

(その運動のページを見に行ったら、さすがの大作だけあって、すでに100万人以上の署名があつまっていて、ちょっと笑ってしまいました。)

でも、その運動したくなるのはわからなくはないけど、この終わり方でも納得はできる。

そんな最終回でした。

 

納得できる大きな理由は、ジョンスノウとデナーリスとの結末、これが好みだったからというのが大きいですね。

某海外ドラマで、「ドロドロの恋愛ドラマみたい」的なことを言われているゲームオブスローンズの面目躍如たる内容。

志しと愛の板挟みになり苦悩する展開は、シリーズ屈指で素晴らしかったと思います。

 

ただ、運動を起こす人の気持ちがわからないでもないんですよね。

一応勝者はいるんですが、視聴者からすれば全負けのような気分になる結末でしたし。

映画「ロードオブザリング」と同様、追記部分が長くて、すっきりしない終わり方でしたから。

 

ジョンスノウ、デナーリス、サーセイ。この3人の戦いに決着がつき、一応の平和はなったことに喜ぶか。

それとも、全員負けのような状態ではなく完全な勝者をはっきりさせ、明確な終わりにもっていってほしかったと思うのか。

どちらをとるのかによって、全く別物のように印象が変わったでしょうね。

 

あなたはどちらにとりますか?

まだゲームオブスローンズを見てない方は、ぜひ全シリーズ最初から見て、どう感じるか試してみてください。

全シーズンを通してみると、間違いなく海外ドラマ史に名前を残す大傑作で面白いですから!見て損はありませんよ。

無料で見れる動画配信まとめ

ゲームオブスローンズを無料で見る方法《ゲームオブスローンズ》無料で見れる動画配信サイトは?シーズン1~8最終章までのおすすめサブスク/VODを紹介

 

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる

▶▶ 公式:U-NEXT

↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!5年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 933円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料

▶▶ 公式:Hulu

↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》7年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:Amazonプライム

アマプラの特徴

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料

▶▶ 公式:Amazonプライム

↓ アマプラの詳細はこちら ↓

《評価レビュー》アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2021》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!