名古屋・愛知のお花見オススメランキング【2017】デートや家族で行きたい

花見ランキング

※2017/4/6 更新しました。

今回は、デートや家族のお出かけで行きたい名古屋・愛知のお花見スポットランキングをご紹介します。

 

東海に越してきて、ずいぶんたちました。

関東にいた頃は、三渓園や中目黒に、よく花見に行っていたのですが。

でも、毎年同じところばかりなんですよね。

それがちょっとつまりませんでした。

 

しかし、こっちは凄いですね!

あちらこちらに素晴らしい花見スポットがあります!

おかげで、何個行ってもまだまだあるので、全然飽きがきません。

 

でも、逆にどこに行ったらいいか悩むかも。

私のように、引っ越してきた方なんかは、最初はまっさらな状態ですからね。

 

そこで、今回は色々行った中で、名古屋・愛知に絞って。

おすすめのお花見スポットのランキングを書いていこうと思います。

特に、デートや家族のお出かけにおすすめなところを。

では、さっそくはじめていきます。

 

※この記事は、「ナースときどき女子」様の記事に取り上げていただきました。

私の他にも、別の地域の花見に関する記事や、花見弁当などに関する記事も紹介されています。

よろしかったらどうぞ。

待ち焦がれた春の訪れ!ナース服からシャーベットカラーの春色服に着替えてお花見に出かけましょ♪

 

名古屋・愛知のお花見ランキング 10位~6位

10位:佐奈川堤

なんといっても、菜の花とのコラボが最高です。

よく晴れていたら、空の青、桜のピンク、菜の花の黄色と。

鮮やかな景色が目に飛び込んできます。

ただ、期間が短いのが難点。

菜の花がまだ咲いていて、かつ桜が咲いている時期じゃないとダメですからね。

なので、見れたらラッキーぐらいで行くのがいいかと。

桜単体でも十分綺麗ですから。

 

9位:諏訪の桜トンネル

非常に夜桜が綺麗な亀城公園。

その夜桜が気に入って、すぐにもう一度行ったのですが。

そのときたまたま出会えたお茶会が、非常に印象に残っています。

良い雰囲気です。

お茶会の日程にあうなら、昼間もいいですね。

 

8位:荒子川公園

桜自体が非常に綺麗。

手が行き届いている感じがしますね。

桜をのんびりみたり、桜の写真撮影にはぴったりかと。

逆に、もっと野性味がある感じの桜の方が好きだという方は。

ちょっと物足りないかもしれません。

 

7位:山崎川四季の道

住宅街にあるので、非常に静かに花見が出来ます。

出店などはないので、昼間の散策にぴったりです。

奥さんや彼女と一緒に、ぶらぶらしながら見るのに最適。

また、喧騒が苦手な人におすすめです。

 

6位:五条川の桜並木

川の左右に、延々と桜並木が続きます。

関東ではよくあるタイプのお花見スポットな感じがしますね。

でも、ライトアップされる姿は、本当に幻想的。

このまま終わず、続いていくんじゃないかと錯覚させてくれます。

ここは、せっかくだからゆっくり歩きながら見たいですね。

 

名古屋・愛知のお花見ランキング 5位~1位

5位:鶴舞公園

駅前すぐにある鶴舞公園。

アクセスでいえば、1,2を争うお花見スポットですね。

なので、車で行かない場合には、非常に便利です。

さすがに、混雑はしますけどね。

でも、ジンギスカン食べ放題なんてやっていたりして。

ちょっと変わった花見が楽しめますよ。

また、お食事の後にぶらっと。

あるいはお食事の前にぶらっとしていくといった使い方もおすすめ。

 

4位:平和公園

東山動植物園の近くにある平和公園。

すごくのどかな雰囲気の公園です。

落ち着いてお花見するのにぴったり。

星ヶ丘テラスや三越での買物が簡単なので。

ちょっとゴージャスな花見をするときにオススメですね。

※追記

以前は、10位にしていましたが。

その後、再び訪れて魅力に気づかされました。

いつも終わりの季節にしか行っていなかったので、知らなかったのですが。

早い時期に行くと、白木蓮がキレイに咲いているんですよ。

しかも、桜の花の近くで。

綺麗に咲いた桜と白木蓮を同時に見る機会って、そうそうないので。

かなり貴重な存在です。

 

3位:名古屋城

名古屋といえば!といった名古屋城。

桜とお城のコラボは美しく、見ごたえがあります。

デートコースとして雑誌なんかで取り上げられている場所の中でも。

目玉のように紹介されているだけあって、やっぱり素晴らしいですね。

 

ただ、この時期は、ただでさえ地元の人が多いのに、さらに観光客が多くて・・・

他のところよりも、さらに混雑している印象を受けますね。

これが気にならない方には、かなりおすすめですね。

 

2位:東山動植物園

全国レベルで人気の東山動植物園。

動物も見ることができるということが、最大の特徴ですね。

 

デートの散策にもぴったりですけど。

やっぱり、家族のお出かけで行くのなら、ここが最適かもと思えるスポットです。

来ている子どもが楽しそうですし。

幸せな家族って雰囲気がかもしだされていますから。

 

ただ、そんな幸せな雰囲気を壊す存在として、食事があります。

あまり食べるところがなく、ものすごく混雑してしまうので。

子どもが不機嫌になってしまうことも。

ですので、先に食事をすませておくのがおすすめですね。

後、夜桜は見れないので、お昼にいく計画を立てないといけません。

 

でも、この2つさえクリアすれば、家族でいく花見スポットしては1番じゃないでしょうか。

 

1位:岡崎公園

名古屋にくるまで知らなかった岡崎公園ですが。

桜、特に夜桜が素敵すぎる。

数が多いこともそうなんですが。

まず、ライトアップが非常に上手くて、その姿に圧倒されます。

岡崎城とのコラボもありますしね。

これまで見てきた桜スポットでも、1、2を争うんじゃないでしょうか。

 

でも、次第に何か食べたり飲んだりしながら。

ライトアップされていない桜を見るのが好きになっていくんですよね。

ライトアップされた姿は目を引きますし、すごく豪華なんですが。

落ち着いて見ていく分には、そうじゃない方も素敵なんです。

こういうのですね。

 

後、すこし離れたところに車を駐車して。

花見スポットに向かうまでの川の横の小道を歩いているときに見える、岡崎公園も凄く好きです。

歩いているところは暗いのに、ちょっと離れたところにある岡崎公園はライトアップされていて。

その非現実的な光景が、すごく美しいです。

なので、もし行かれる場合は、ちょっと離れたところのパーキングに停めるのがおすすめです。

 

ただ、少しだけ残念なことも。

今年さっそく岡崎城にいってきたんですけど。

一部の駐車場の近くに、少しだけ菜の花が咲いているところがあったんですよ。

せっかく菜の花があって、コラボが楽しめるかと思いきや。

桜の所とは結構離れているんですよね。

もし近くにあったら、最高のスポットになったのになーって。

まぁ、コラボがなくても、最高に綺麗だと思いますけどね。

 

終わりに

というわけで、名古屋・愛知のお花見オススメランキングを書いてきました。

ここに書いたのは、どれも美しいので、できたら全部行ってほしいぐらいです^^

ただ、夜は冷えたりするので、そのための準備だけはちゃんとしてくださいね。

そして、ぜひ紹介したお花見スポットに行って、デートやおでかけを楽しんできてください!

以上、名古屋・愛知のお花見オススメランキング【2017】デートや家族で行きたい、でした。

スポンサーリンク
こちらもよく読まれています