一人暮らしでインターネットを使いたいならWiMAX2+がおすすめ!

WiMAX2+は一人暮らしにおすすめ

いつでもどこでもインターネットに接続できる方法として、近年ではWiMAX2+が注目を集めています。

以前まで主流だったWiMAXとは違い、WiMAX2+に進化して更に繋がりやすくなりました。

誰にも役立つモバイルWi-Fiルーターなのですが、WiMAX2+は特に一人暮らしの方におすすめですよ。

なぜ一人暮らしのインターネットでWiMAX2+が向いているのか、幾つかの理由を見ていきましょう

 

一人暮らしのインターネットでWiMAX2+をおすすめする理由はこれだ!

毎月の月額料金が安く設定されている

これから一人暮らしで新生活を始めるに当たり、インターネット環境は欠かせません。

大学生でも社会人でも、次のようにインターネットの使い道はたくさんあります。

・パソコンの大画面で映画やドラマを視聴したい
・パソコンを使って仕事やレポートを作成したい
・遠く離れた人とSkypeやLINEでビデオ通話がしたい
・高画質のYouTubeの動画を楽しみたい
・スマホのゲームを長時間に渡ってプレイしたい

インターネットの使用で気になるのは通信費ですが、モバイルWi-FiルーターのWiMAX2+は固定回線よりも月額料金が安いのがメリットです。

光回線よりも安く設定されていますので、WiMAX2+を使うだけで一人暮らしで発生する諸経費を抑えることができます。

以下ではWiMAX2+のプロバイダ別で、1ヵ月の実質価格と3年間のトータル費用をまとめてみました。

 

<WiMAX2+の1ヵ月の実質価格>
GMOとくとくBB:月額3,056円
DTI WiMAX 2+:月額3,224円
So-net WiMAX2+:月額3,288円
Nifty WiMax:月額3,384円
BIGLOBE WiMAX 2+:月額3,413円
Broad WiMAX:月額3,513円

 

<WiMAX2+の3年間のトータル費用>
GMOとくとくBB:113,005円
DTI WiMAX 2+:119,315円
So-net WiMAX2+:121,680円
Nifty WiMax:125,240円
BIGLOBE WiMAX 2+:126,310円
Broad WiMAX:129,989円

 

WiMAX2+は基本的に2年契約や3年契約で、更新月以外のタイミングで解約すると違約金を支払わないといけません。

その縛りがある代わりに、光回線と比べて安い料金でインターネット通信ができるわけです。

一人暮らしで少しでも費用を抑えたい方は、WiMAX2+と契約してみてください。

 

通信速度が速くて快適にインターネットができる

一人暮らしにWiMAX2+がおすすめなのは、通信速度が速くて快適にインターネット通信ができるからです。

「固定回線を使わなければ十分なスピードは出ない」とイメージしている方は多いのではないでしょうか。

しかし、WiMAX2+は何と下り最大558Mbpsくらいの速度が出ます。

あくまでも理論値ですのでどのエリアでも下り最大558Mbpsのスピードが出るとは言い切れないものの、高速通信が可能なのは間違いありません。

残念ながら光回線と比べるとWiMAX2+は遅いのですが、下記のようなインターネットの使い道であれば十分ですね。

・パソコンやスマホを使って高画質のYouTubeの動画を視聴する
・容量の大きな動画をダウンロードする
・大容量のデータを誰かに送信する
・スマホでLINEのビデオチャットを行う

月額料金が安くてスピードが速いため、今まで一人暮らしで固定回線を使ってきた方もWiMAX2+に乗り換えるようになりました。

 

工事不要で申し込んで直ぐに使える

一人暮らしで固定回線を使う場合、自宅内で回線工事が必要です。

回線工事は日付を調整した上で事業者を自宅に入れて行う形で、次の3つのデメリットがあります。

・光回線の種類や建物の状況によっては工事までに数週間以上の期間がかかる
・工事の作業時間は1時間~2時間が目安で、自宅で待機する必要がある(立ち合いが必須)
・数万円程度の工事費用が発生する(分割で毎月の利用料金に上乗せされることもある)

「一人暮らしを始めるにはインターネットの回線を引く工事が必要だから面倒だな~」と感じている方は少なくありません。

一方でモバイルWi-FiルーターのWiMAX2+は、工事不要で簡単な初期設定を済ませるだけで直ぐに使えるようになります。

「早くインターネットに接続したい」と考える方のために、即日発送・翌日お届けに対応するWiMAX2+のプロバイダも増えました。

面倒な工事が要らないのと、工事の日までネットを我慢しなくて済むのがWiMAX2+の魅力ですよ。

 

外出先でもインターネットに繋がる

一人暮らしの人に限った話ではありませんが、WiMAX2+は外出先でもインターネットに繋がるというメリットがあります。

固定回線を自宅に引く場合、当然のように家の中だけでしかインターネットに繋がりません。

しかし、WiMAX2+は持ち運び可能な端末もありますので、場所を選ばずに高速通信でネットを楽しむことができます。

外出先でインターネットを使うために、無料のWi-Fiスポットを探したりスマホのテザリングを利用したりしている方は多いのではないでしょうか。

どちらの方法も気軽にパソコンやスマホが使えますが、WiMAX2+と比べてみると次のデメリットがあります。
a
・公衆無線LANが無料で使えるが上にセキュリティ面で不安が残る
・スマホのテザリングを使いすぎると月間のデータ使用量の上限に達する

WiMAX2+は自分だけが使えるモバイルWi-Fiルーターですので安全性に関しては大丈夫ですし、1ヵ月間のデータ使用量の上限もありません。

「自宅での使用がメインだけど外出先でもネットを使いたい」と考えている方は、WiMAX2+と契約すべきです。

 

まとめ

以上のように、WiMAX2+はこれから一人暮らしを始める予定の人に向いています。

固定回線ではなくWiMAX2+を選ぶだけで、「毎月の通信費を節約できる」「通信速度が速い」「自宅以外の場所でもネットが使える」というメリットがあるのです。

もちろん、WiMAX2+は良い部分だけではなく、固定回線と比較して通信速度や安定性に劣るというデメリットがあります。

しかし、デメリットを補うメリットがあるのは紛れもない事実ですので、一人暮らしの生活にWiMAX2+を取り入れてみてください。

おすすめWiMAX2+プロバイダWiMAX2+のプロバイダを徹底比較!どのサービスがおすすめ? BroadWiMAXおすすめBroad WiMAXをおすすめする理由はこれだ!5つのメリットを紹介 BroadWiMAXの口コミ評価Broad WiMAXの口コミや評判は?良いもの悪いものをまとめてみた 3WiMAXのメリット・特徴3WiMAXの特徴やメリットをまとめてみた!auキャリアユーザーに最適 3WiMAXの口コミ・評判まとめ3WiMAXの口コミや評判!良いもの悪いものをまとめてみた WiMAX通信費節約【知らなきゃ損】WiMAX2+と格安SIMの併用で通信費を大幅節約!注意点も