ホテルユニバーサルポートヴィータに宿泊した私の口コミ感想!赤ちゃん/子供連れに安心おすすめ【USJブログ】

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの感想レビュー

この記事では、USJオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」に宿泊した、私の感想レビューをまとめています。

 

なお

赤ちゃん連れでも安心できるホテルをとって!

USJに行くにあたり妻から出された指令です。

というのも、今回のUSJ旅行はうちの1歳になる息子の初めての旅行なので、息子の安全の確保が第一の旅だったんです。

しかし、それまでそういった視点でUSJのホテルを見てなかったので、とてもとても時間をかけて調べました。

 

その結果、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータを選び、実際に行ってみたんですが、これが大成功!帰るころには

miya

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータは最高!

と夫婦で言いあっていましたよ。

息子が安全に過ごせ、ずっと笑顔でいた上、初めての子連れ旅行にもかかわらず妻もゆったり楽しめたのが大きかったですね。

 

その理由として、この5つが大きかったです。

  1. もこもこルームのローベット
  2. 風呂とトイレが別
  3. USJからすぐ
  4. ホテルのブッフェの充実
  5. スタッフが優しい

では、詳しくこれらについて詳しく説明していきますね。

 

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータのおすすめポイント

もこもこルーム(客室)の存在

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータもこもこルーム

まずホテル ユニバーサル ポート ヴィータを選んだ最大の理由であり、何度もリピートしたいと思った原因であるもこもこルームの存在。

この客室は、子供連れ/赤ちゃん連れに最高ですよ。

 

miya

なんといっても、広いローベット!

これのおかげで子供のベットからの転落事故という、一番大きな問題が解消されますからね。

もこもこルームのベッドは、大人4人は寝れるサイズのベットが1つあるだけです。

そのため、ベッドの端と端に大人が寝てしまえば、横からの転落の問題は起きません。

ベッドの足元から転落の可能性はありますが、非常に低いベッドになっているため、大きな事故につながる可能性はぐっと低くなります。

とても安心ですよね。

なお

初めての子連れ旅行なのに熟睡できた!ありがと~

と妻も大感激してくれましたよ。

 

また、これは調べている際には気づかず、現地でも妻が気づいてくれたのですが

なお

家具とかの角が丸い!

という点もポイント高かったですね。

これのおかげで息子が部屋で遊んでいても、尖ったところで頭をぶつけるといったことがありませんでしたから。

 

後、これは大人視点なんですが、色の使い方が非常に上手なんです。

パークから疲れて帰ってきてこの部屋の色合いのなかでくつろぐと、何気に気分が落ち着いてよかったんですよね。

 

風呂とトイレが別

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータお風呂

USJのオフィシャルホテルの中には、お風呂とトイレが別になっていない(ユニットバス)ところもあります。

例えば、「ホテル近鉄ユニバーサルシティ」とか。

(>>ホテル近鉄ユニバーサルシティに宿泊した私の感想口コミ!子連れだと少し不満な点も

 

でもこれ、子供をお風呂に入れる時、疲れるんですよね・・・

大人が入るだけならいいんですけど、子供の体を洗ったりするとき大変です・・・

ですので、子連れ、特に赤ちゃん連れでホテルに泊まるときは、圧倒的にお風呂とトイレが別な方がおすすめです。

 

そして、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータではお風呂とトイレが別になっています。

もこもこルームだけの特典というわけではなく、ヴィータスタンダードツインのようなスタンダールルームであっても。

miya

これでお風呂入れも安心ですね!

 

USJからすぐ

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの距離

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータとUSJの距離は、およそ5分。

行きたくなったらすぐにいける距離。子供が疲れたらすぐに帰ってこれる距離にあるホテルですね。

子連れ/赤ちゃん連れには大事なポイントですね。

 

ちなみに妻のおすすめで、疲れた息子と妻をいったんホテルに休ませに行き、その後私一人でパークに遊びに行く。

こういったこともできましたよ。

妻曰く、「パークに一人で遊びにいってくれたら、気兼ねなくホテルで休むことができるのでありがたい」とのこと。

注意

パークの再入園は、USJでは認められていません。

 

再入園するには、年間パスが必要になるので、ご注意ください。

 

ただ、年間パスの高いディスニーなどと違って、年会3回行けば元が取れるような価格に抑えられているので、年間パスはおすすめですよ。

 

 

ホテルのブッフェの存在

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの中には、ブッフェレストランがあります。

これを妻が喜んでいました。

  • 料理が美味しい
  • ホールがキレイで清潔
  • 大阪の名物や季節のフェアが充実
  • スイーツの数が多くて目移りしてしまう
  • 子供がたくさんいるのでまわりに気を使わないでいい
  • スタッフさんが子供慣れしているので安心して食事できる

といった理由から。

毎日メニューが変わるわけではないので、数日宿泊するなら飽きてくる。

また、時間によっては行列ができるといった欠点もあります。

でも、それを踏まえても、十分ありがたい存在でしたよ!

 

スタッフが優しい

最後に、スタッフさんが優しいのもおすすめポイントです。

場所が関西だからというのもあるのかもしれませんが、USJのライバルであるディズニー関連のホテルに比べて、距離が近いんですよね。

こちらから話しやすい雰囲気がありますし、また向こうからもよく話しかけてくれるんですよ。

おかげで、何か困ってもすぐに解決してありがたかったですし。

なにより、ベビーカーに乗っている息子にたくさんのスタッフさんが笑顔と共に声をかけてくれる(人によってはオリジナルシールもくれる)のがうれしかったですね。

まったく、子供連れたらしなホテルですよ(笑)

 

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータのデメリット

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ欠点

これまでおすすめポイントを中心に書いてきましたが、もちろんホテル ユニバーサル ポート ヴィータにも欠点はあります。

その中で、特に気をつけたい点について紹介して行きますね。

 

急な雨の日は少し遠く感じることも

先ほど、USJとの距離は歩いて5分ほどだという風に書きました。

これは通常でしたら十分近い距離です。

しかし、急な雨の日には少し遠いなと感じました。

子供を連れて濡れながら5分だと、子供も当然濡れてしまいますからね。

 

とはいっても、パークから徒歩1分のところにある「ザ パーク フロント ホテルアット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」であっても、濡れるときは濡れるんですけどね。

入場口から離れたところで遊んでいたら、1分でも5分でもやっぱり遠く感じちゃいます。

 

ですので、「急な雨でもホテルが近くにあるから大丈夫」とは考えずに、携帯の雨具を用意したり、雨宿りをするためのカフェに目星をつけておくといった対処方法を考えておくのが現実的ですね。

 

売店・飲食店の少なさ

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータは、ユニバーサルシティ・ウォーク大阪に面していないホテルです。

ですので、面したホテルに比べて、売店や飲食店から少し離れています。

ですので、面したホテルに比べて、気軽に買い物したりはできない点は注意が必要です。

 

ただ、ホテル1階にローソンが入っており、最低限のものはそこで購入できます。

また、ユニバーサルシティ・ウォーク大阪の閉店は10時頃なので、深夜の買い物に関しては、面したホテルと大差ありません。

これを不便と思うかは人次第ですね。

 

キャラクタールームがない

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータには、他のホテルのようなキャラクタールームがない点。

これは気になる人にとっては、大きな欠点となるでしょう。

 

ただ、ホテル近鉄ユニバーサルシティでキャラクタールームにも泊まりましたが、個人的には子供/赤ちゃん連れならもこもこルームの方が良かったです。

やっぱり安心感が大きく、より滞在もパークも楽しめましたから。

この点についても、人によりますね。

ホテル近鉄ユニバーサルシティの感想口コミホテル近鉄ユニバーサルシティに宿泊した私の感想口コミ!子連れだと少し不満な点も【USJブログ】

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの評判口コミ

これまで私と妻の感想レビューを中心に書いてきましたが、私たち以外の評判口コミについても紹介しますね。

 

終わりに

というわけで、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの感想レビューを書いてきました。

息子が楽しそうに過ごしてた。そして、妻が安心して過ごすことができた。

そんな素晴らしいホテルでした。

行ってよかったですし、これからも何度も利用しようと思いましたね。

子供/赤ちゃん連れにピッタリのホテルをお探しでしたら、あなたもぜひ利用してみてください。

以上、ホテルユニバーサルポートヴィータに宿泊した私の口コミ感想!赤ちゃん/子供連れに安心おすすめ【USJブログ】、でした。

こちらも読まれています

USJに関するアメックスの優待USJ行くなら優待が豊富なアメックス・クレジットカードがおすすめ!家族を笑顔にしたいから