ビッグバンセオリー・シーズン8を見た感想!シェルドンとエイミー・・・

ビッグバンセオリー・シーズン8の感想

今回は、海外ドラマ『ビッグバンセオリー』シーズン8を。

Huluで見たので、その感想を書いていきます。

 

シーズン8は、シーズン7の最後に(本人的に)失意に沈んでしまっていたシェルドンが旅にでて。

それから45日間経過したところから始まります。

ちょっとは違った雰囲気で始まるかと少しだけ思ってましたが。

うん、相変わらずですな^^

一応、はじまりにはびっくりしましたけど。

最終的には、やっぱりいつも通りのテンションに落ち着きました。

 

では、そんなビッグバンセオリー・シーズン8の感想を始めていこうと思います。

まず、第1話の感想を書いた後。

その後、第24話最終回を見終わった感想を書いていくという流れで。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

(紹介している作品は、2017年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

 

ビッグバンセオリー・シーズン8第1話の感想

シェルドンの旅がひどいwww

いきなりパンイチとあだ名をを付けられるような、登場の仕方をかましてくれたシェルドンが。

荷物もお金もないため、ハワードに迎えに来てもらうための連絡をするところからシーズン8は始まるんですが。

話をきくだに、シェルドンの旅がひどすぎるんですよw

 

だって、45日間も一人旅に、しかもアメリカ中を旅していたのに。

一歩の駅から出なかったといますし。

旅から得た知識といえば、各駅のホットドッグ屋さんのケチャップや。

マスタードの種類がなんだったかということ。

あと、撮影した写真も、電車の座席だとか。

飲んでいた薬だとそんなんばっかり。

 

いったいなんのために旅行に行っていたのかwww

映画『ターミナル』の主人公なんて、嫌々空港で生活していたのに。

何で自発的に似たような生活してるんだよwww

そんなツッコミが止まりませんでしたね。

あまりにひどくて、夜中に見ていたのに、大声で笑ってしまい。

寝ている妻を起こしてしまいましたよ^^

 

ペニーの就職活動もひどいwww

そんな感じで、シェルドンの旅は笑えるほどひどかったわけですが。

シェルドンを迎えに行くハワードについていかず。

就職の面接にいったペニーの就職活動もかなりヒドイw

 

バーナレッドのツテで、まっとうな方の薬の営業の仕事の面接に行くんですが。

まずもって、薬の知識なんてあるわけもないし。

医者が決めたのを心変わりさせる話術もない。

アピールできるのは、人が好きなことと。

人に好かれることだけ。

 

これだけでもひどいんですけど。

一度は面接に落ちたのに、結局合格した理由。

それが、周りはバーナレッドのことをかわいいかわいい言うけど。

実は怖いことを知っていて、ほぼ支配されている面接官と。

バーナレッドの愚痴を言い合えた。

ただ、これだけですからw

一応、職場での人間関係の悩みの共有っていう風にも言えますけどねー。

それにしたってひどすぎる。

 

まぁ、合格したことに、紹介したバーナレッド自身も意外に思ってましたからねー。

プレッシャーで無理やり面接をセッティングさせ、絶対に落とさないようにしていたのにもかかわらず。

こんなことでもないと、合格できなかったんでしょう。

見ているときは、気づきませんでしたけど。

よくよく考えると、これまでのペニーのしていた仕事とかを考えると。

そう考えると仕方がありませんよね。

 

シェルドンとエイミーの仲が・・・

見ていて、「おお!」と一瞬させてもらったのが。

シェルドンとエイミーの仲。

 

徐々にシェルドンもエイミーに心を開いてきて。

シェルドンにとって、大事な人になりつつも。

でも、まだまだエイミーが恋愛をリードし続けている状態。

それがこれまでの雰囲気だったんですけど。

今回、シェルドンが、エイミーに情けない姿なんて見せたくないって明言したんですよ!!

 

そのときは、ガチでテンションが上がりましたねー。

ついに、2人の間に、本格的な結論が出されるんじゃないかって。

2人が奇妙な形で付き合いだして、4年か5年ぐらいたっているはずなので。

どうしたってテンション上がりますよ。

 

でも、シェルドンはやっぱりシェルドンでした・・・

完璧じゃなくていいとエイミーにフォローされたのに。

それが気にくわなくて、別れたくなるんですもん。

結局別れることはなかったんですけど。

まだまだ2人の結論は出そうにないみたいです。

 

終わりに

というわけで、第1話の感想を書いてきました。

20分番組なのに、あいかわらず色々つめこんでくる。

コメディドラマですよ。

時間的にすぐに見終わったはずなのに、そんな気はまったくしてこないんですから。

しかし、シーズン8はどんな終わり方するんでしょうね。

シーズン9で結婚するという噂も聞きますし。

何かしらの恋愛関係にまつわることがわかるんでしょうか。

気になりますねー。

以上、ビッグバンセオリー・シーズン8第1話の感想でした。

 

ビッグバンセオリー・シーズン8の第24話・最終回後を見た感想

まじかー、まじかー。

そんな感想しか出てきませんね、シーズン8には。

 

終盤で予想通り恋愛系の問題が生じたんですよ、大きいのが2つ。

1つは、ハワードとペニーの問題。

とうとう結婚だ!

と思ったのもつかの間、ハワードが余計なことを言ってしまい。

ペニーとの仲が、深刻ではないけど、ちょっとしこりを残してしまいそうな雰囲気になってしまったんです。

シーズン9で結婚式がされるそうですけど、何かしらの問題が起こってしまいそうな予感がプンプンします。

 

でも、シェルドンとエイミーとの仲は、もっとやばい。

 

最初の頃、エイミーがシェルドンに一方的に愛情を押し付けられるけど。

エイミーへの親愛度が非常に低かったシェルドン。

接触も良く思ってませんでしたのに。

それが、エイミーのことを好きだと明言してペニーを沸かせたり。

シーズン8では、エイミーに自分の弱さを見せたくないといって。

愛情を隠さないようになってきました。

五年かけてキスもできるようになりましたしね。

 

なのに、ここまで我慢してシェルドンに付き合ってきたエイミーが。

ついにシェルドンとの関係につかれ、離れましょうと言ってくるとは・・・

しかも、シェルドン、プロポーズのための指輪まで準備してるのに・・・

 

いや、シェルドンの恋愛への考えを長年見続けてきたうえに。

その婚約指輪をどうしたらいいかって、指輪のプロである『ロードオブザリング』のゴラム。

その人形に話しかけている姿は、もうなんか泣けてきます。

 

ビッグバンセオリーは、比較的最終回はしんみりさせる話が多いですけど。

今回のは、特別凄かったです。

最初、DVDのボックスを購入して見始め、途中からHuluでやってるのを発見して乗り換えてきたビッグバンセオリーでしたが。

シーズン9が気になりすぎて、輸入盤で取り寄せてしまおうかと悩んでいます^^

最近あまり吹替えで海外ドラマを見ないのですが、ビッグバンリーは珍しく吹替えで見ていて。

そして、声優を気に入っていましってるんですが。

もしそうじゃなかったら、即座に購入してしまってるだろうレベルで。

 

Huluで待つにしろ、輸入盤を輸入するにしろ。

どっちにしても多少は時間かかってしまいますが。

本当、待ち遠しいですよ。

以上、ビッグバンセオリー・シーズン8の第24話最終回後の感想、でした。

海外ドラマを無料で見る方法

この作品を見るのに利用したHuluでは、現在2週間見放題の無料お試しが実施されています。


見たい作品を無料で見て、そのままやめるということもできるので、この機会にお試しあれ。