スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』の感想!バトルシステムの面白いRPG

今回はスマホゲームアプリ『黒騎士と白の魔王』をプレイしたので。

その感想を書いていこうと思います。

 

『黒騎士と白の魔王』は、大作RPGとストラテジーゲームが配信開始されたのと同時期に配信されたため。

比較的、地味な扱いを受けていた風に感じましたね。

でも、『黒騎士と白の魔王』自体、タイミングがずれれば大作として扱われたでしょうし。

また、そのバトルシステムの面白さから、他の大作ゲームと比べても決してひけをとっていない。

それどころか、こっちの方が好きという人も結構いると思うようなできなんですよ。

 

では、そんなスマホゲーム『黒騎士と白の魔王』の感想をさっそく始めていきますね。

(この記事で使用されている画像は、GRANI, INC.のアプリ『黒騎士と白の魔王』を出典としています。)

 

スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』のストーリー

まず『黒騎士と白の魔王』のストーリーは、今ラノベで流行中の異世界転生ものな感じはしますね。

倒せない魔王がいるため、異世界から主人公を転生するというのが。

主人公の冒険の始まりなので。

 

でも、単なる異世界転生ものとはちょっと違います。

黒騎士という、白の魔王に匹敵する力のあるキャラがいるにもかかわらず異世界転生に頼るのか。

黒騎士と白の魔王との関係。

黒騎士とその仲間の、白の魔王への想いの温度差など。

非常に気になっていくストーリーになってます。

オープニングの段階からわかることもありますけど。

でも、もっと詳しく知りたいと思っちゃますしね。

 

ですので、ファンタジーRPGらしく、しっかりと面白いストーリーが作られているといえますね。

 

スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』のバトルはめちゃくちゃ面白い

でも、『黒騎士と白の魔王』で最も大事なのは、バトル。

これが面白いんですよ。

 

その原因となっているのは、間違いなく「ウエイトシステム」ですね。

「ウエイトシステム」は、味方も敵も行動が、ウエイトに縛られていて。

必要な時間が経過した時にはじめて、攻撃なり回復なりのスキルが発動するというものです。

 

これのおかげで、バトルの攻防が非常に戦略的になっていきます。

通常RPGでは、攻撃力の高い攻撃や、相手の弱点攻撃をしていればOKというのが鉄板です。

でも、ウエイトの縛りがあるために、攻撃力の高いスキルを発動させるには時間がかかる。

だから、いつもいつも攻撃力の高いスキルばかりを使ってしまうと、選択肢の幅が狭まってしまい。

思わぬピンチになりかねないんです。

そういったことを防ぐには、敵の行動にあわせた判断というものが必要になっていきます。

 

特に、ハンターのジョブを選んでいるときは、その傾向が顕著。

スタンが使用でき、敵のスキルの妨害をすることができるので。

だったら、常にスタンしておけばいいかというと、そういうわけにもいきません。

連続するとスタンが無効となってしまうので、いざというときに使えないという事態になりかねないんです。

だから、スキルを使用するときと同様、スタンについてもその場その場での最適な判断が求められることに。

 

このようなバトルシステムを採用していますからね、『黒騎士と白の魔王』は。

しかも、敵は最初から結構強くて歯ごたえもありますからね。

 

本当に息の抜けない緊張感があるバトルを楽しむことができるんです。

これは他にはないポイントですし。

まだプレイしたことがない人にも、一度はプレイして欲しいですねー。

 

スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』のリセマラについて

最近のスマホRPGは、リセマラを大事にする方が増えていますね。

やっぱり最初から強いキャラは欲しいものなので、その気持ちはわかります。

でも、その気持ちがわかった上でも、『黒騎士と白の魔王』に関してはリセマラをやらない方がいいんじゃないかと思っていますね。

 

『黒騎士と白の魔王』のリセマラは、基本に忠実な感じの方法でできます。

「ダウンロード⇒チュートリアル⇒魔法石」をゲットといった。

まぁ一番簡単な方法ですね。

 

でも、そのチュートリアルがめちゃくちゃ長い・・・

30分はかかりませんけど、20分はかかりました。

正直、私は一回で心が折れてしまいましたよ^^

 

なので、根気がある方以外は、リセマラには手を出さないでいいんじゃないかと思っています。

それに、最初の10連ガチャで、ある程度の強いキャラはゲットできますし。

戦略性がものをいうゲームですから、最強を狙わなくとも十分に楽しめますからね。

 

終わりに

というわけで、スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』の感想を書いてきました。

結局のところ、このゲームにハマるかどうかは、バトルシステムを面白いと思うかどうかにかかっていますね。

他にはないような特徴的なバトルシステムですから、私のように面白いと思えばドはまりするでしょうし。

逆に、オートとかのお手頃なのがいいと考えている方には、めんどくさいシステムだなとおもうでしょうから。

でも、このバトルシステムは、私はかなり気に入っていますので。

まだ未プレイの方は是非一度試してみてもらいたいですねー。

 

以上、スマホゲーム『黒騎士と白の魔王』の感想!バトルシステムの面白いRPG、でした。

黒騎士と白の魔王
黒騎士と白の魔王
開発元:GRANI, INC.
無料
posted with アプリーチ

 

♥ あわせて読まれています