【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

映画コナン「緋色の弾丸」の感想評価【ネタバレなし】面白い点・残念な点ともに24作品目を紹介

コナン緋色の弾丸の感想評価

この記事では、映画「名探偵コナン」24作品目である『緋色の弾丸』を見たので、その感想を紹介していきます。

名古屋⇔東京を舞台に、赤井ファミリーが全員集合することが話題になった『緋色の弾丸』でしたが、トータルで見るととても面白かったですよ。

もちろん残念な点もありましたが、赤井さんが登場する作品らしさ、そこかしこに見受けられる配慮などなど、素晴らしい点の方が多かったですからね。

ということで、『緋色の弾丸』を見て感じた面白い(素晴らしい)と感じた点、残念だと感じた点を詳しく紹介していきますね。

ネタバレはしないようにしていきますので、『緋色の弾丸』を観ようかと悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

緋色の弾丸の前日譚をまとめた「緋色の不在証明」が動画配信サイトで見れるようになりました!

 

劇場に見に行けなかった方は、こちらをどうぞ

 

>>『名探偵コナン 緋色の不在証明』無料で見れる動画配信サイトまとめ

 

▼人気の関連記事はこちら

映画「名探偵コナン」を無料で見る方法【コナン映画】無料で見れる動画配信サイトは?Hulu・U-NEXTなど人気サブスクから見放題のおすすめを紹介

 

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」の面白い/素晴らしい点

1.典型的な赤井さん出演作品だった

映画を観終わって最初に思ったのが、「赤井さんが出る作品らしい展開だったな~」ということでした。

前作の『紺青の拳』など怪盗キッドが出る作品って、前半から面白くその延長線上で後半に突入していくことが多いですよね。

一方、赤井さんが出る作品って(『ゼロの執行人』など安室さんが出る作品もそうですが)、だいたい前半が微妙なことが多いように思うんです。

でもその分、後半から爆発的に面白く、一気に視聴者を楽しませてくれるんですよ。

今回の『緋色の弾丸』もまさにそれ!

 

正直最初の1時間ぐらいは、「あ~、数年ぶりに外れの回かな~」なんて思ってたんです。

でも、解決編に差し迫ってから全部解決するまでの疾走感が素晴らしかったです。

それまで張られていた伏線などが、一気にガチガッチってハマっていって・・・気が付いたら終わっていました(笑)

映画「名探偵コナン」全体の中でも上位に来る面白さだと思いますね。

 

 

2.子供が飽きないための配慮がそこかしこに

子供にも伝わるわかりやすい面白さだった前作『紺青の拳』と違い、今回は少し難しい内容もストーリーに含まれていました。

ですので、なにも配慮せずにいたら、正直子供は見ていて飽きた可能性もあったと思うんです。

でも、さすがは映画「名探偵コナン」ですよ!

飽きないように(ストーリー自体には関係ない)コミカルなシーンを挟んできたり、かっこいいアクションシーンを上手く魅せたり、わかりにくい話は簡単にかみ砕くorわからなくても話が理解できるように工夫したりと、配慮が行き届いているんですもん。

大人だけで観るなると少しくどいなと感じる人もいるかもしれませんけど、子供のことを考えたらこれぐらいしてもしてくれたら安心です。

実際、私が見ていた映画館に来ていた子どもたち、みんな静かに映画見ていましたからね。

 

3.赤井ファミリー全員が活躍してて感動した

赤井ファミリーが全員登場することが、事前の情報から明らかにされていた『緋色の弾丸』

本当に全員集合し、それぞれ活躍を魅せてくれましたよ!

途中まで1人「あれ?本当に集合しただけなの???」と思うような行動しかしてないキャラもいましたが。

でも、そのキャラも自分の特性を存分に活かした活躍をしてくれました。

このキャラの活躍も、後半の疾走感に一役をかっているので、ぜひ観るのを楽しみにしておいて下さい!

 

4.灰原のヒロイン感が素晴らしい

紺青の拳」が園子の、「から紅の恋歌」が和葉の魅力を引き出した作品だとしたら、『緋色の弾丸』は間違いなく灰原の魅力を引き出しまくった作品でしたね。

知識豊富、クールな判断、なのにいざというときの愛情の深さ、かわいく拗ねる姿などなど。

様々な側面をみせる灰原を観ることができる作品でしたから。

勝ちヒロインなのは蘭で確定しているのはわかっていますし、それをみせつけるようなシーンもたくさんありました。

それでも、「なんとか最終的に灰原が勝ちヒロインになってくれないかな」と思ってしまうぐらい、今作の灰原のヒロイン力は素晴らしかったですよ。

灰原ファンは必見ですわ!

 

5.思いのほか過去作を知らなくても大丈夫だった

赤井ファミリーが終結することで、過去の関連映画作品やアニメ作品を全部予習しておかないと、内容がわからないんじゃないかと思われた『緋色の弾丸』。

私もそう思って、映画作品を全部観て、アニメは全部観る時間なかったので原作漫画の関連個所を読んで回っていました。

でも蓋を開けたら、最低限必要なことはOPでばっちりまとめられていて、そういった過去作を予習する必要はほぼありませんでしたよ・・・

私はがんばったので残念でしたけど、でも過去作を知らないけど『緋色の弾丸』は観に行きたいという方には良いことですよね。

 

それでもあえてしっかり予習していくつもりなら、まずは過去の映画作品である『異次元の狙撃手』は見ておくといいですね。

最重要人物である赤井秀一と沖矢昴についてがわかりますから。

そこから徐々に関連作品を探っていく感じでいいと思います。

 

一方、赤井ファミリーについてさわりだけ知っておきたいなといった方は、とりあえずこちらを観ておくのがおすすめです。

『緋色の弾丸』のOPで語られるものよりかは、より赤井ファミリーのことがわかります。

 

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」の残念な点

ここからは『緋色の弾丸』を観て、残念だった点を。

1.赤井ファミリーの問題が解決しなかった

まず『緋色の弾丸』を観る前に、今作で赤井ファミリーの間に横たわっていた問題が完全にではないにせよ、ある程度解決するんじゃないかと期待していた方が多かったと思うんです(アニメ特別編『紅の修学旅行』を観た人は特に)。

私もまさにそうでしたから。

でも、メアリー(赤井ファミリーの母)の行動によって今後のひっかかりはできましたが、今作での問題解決はなく、次以降の赤井さんが登場する映画やアニメに持ち越された形になりました。

赤井ファミリー全員集合ということで、もう少し核心にふれると思ったんですけどね~。

ストーリー展開を上手く演出して、それができないようになっていましたよ。

全体としては絶対に面白い作品だと思うのですが、でもこの点から「つまらない」と思う人もいるかもしれないなと思いますね。

 

2.主題歌がしっくりこなかった

ストーリー自体には関係しない話ですが、主題歌『永遠の不在証明』(東京事変)がしっくりこなかったんですよね。

歌詞だけ見ると、赤井さんを意識した曲だと思うんですけどね。

全体的におしゃれすぎて、今回の主題歌ではなかったような気がするんです。

たとえば、『ゼロの執行人』のようにストーリーもおしゃれ感が強かった回の方がよかったような・・・

まぁ、これは人によって感じ方が違いますかね。

 

3.1年ずれたのを感じた

今回の『緋色の弾丸』は、コロナの影響で公開が2020年から2021年に1年ズレてしまったという特徴があります。

その影響で、2020年に流行し2021年には流行してない話が登場し、少し違和感を感じてしまいました。

そしてその違和感から、一瞬映画への集中が切れてしまったんですよね。

ひょっとしたら同じように感じる方もいるかもしれないので、その点ご注意ください。

とはいっても、この残念ポイントはおそらく今だけ感じるもので、DVDになったり、VODで配信されるようになってから観る分には全然でてこないんでしょうけどね。

 

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」の感想評価まとめ

そんなわけで『緋色の弾丸』の感想を紹介してきました。

まとめると

  • 赤井さん登場作品らしい疾走感
  • 子どもが観るのに抜群の配慮
  • 赤井ファミリー活躍への感動
  • 灰原の圧倒的ヒロイン力
  • 過去作の予習は基本的に不要
  • 赤井ファミリーの問題解決はまだ先
  • 主題歌がしっくりこなかった
  • 1年のずれ

このようになりますね。

残念な点もありますが、トータルでみたら間違いなく面白いですので、まだ観ていない方はぜひ観てみてください。

以上、映画コナン『緋色の弾丸』は面白い?つまらない?感想評価を素晴らしい点・残念な点ともに紹介、でした。

 

あわせて読まれています

映画「名探偵コナン」おすすめランキング映画「名探偵コナン」おすすめランキング2021|絶対見るべき劇場版作品を感想を添えて紹介緋色の不在証明の動画配信『名探偵コナン 緋色の不在証明』無料で見れる動画配信サイト!いつから・いつまで・おすすめVODはどれか?などを紹介映画「名探偵コナン」を無料で見る方法【コナン映画】無料で見れる動画配信サイトは?Hulu・U-NEXTなど人気サブスクから見放題のおすすめを紹介漫画「名探偵コナン」を無料・格安で読む方法【名探偵コナン】漫画全巻を無料&安く読むには?おすすめ電子書籍サービスを紹介アニメ 名探偵コナンを無料で見れる動画配信サイトテレビアニメ「名探偵コナン」を無料で見れる動画配信サイトは?人気サブスク/VODからシーズン1~24のおすすめを紹介