【スパイダーバース】アニメ版スパイダーマンのあらすじ・感想評価・口コミ・声優まとめ【ネタバレ注意】

もらえるポイントを使って無料で見れる

 

この記事では、アニメ版スパイダーマンである「スパイダーマン:スパイダーバース」の感想などをまとめています。

スパイダーバースは、実際版スパイダーマン3シリーズのどれとも似ていない、全く新しいタイプのスパイダーマン。

愛情・友情といった少年漫画的な側面。ストリートアートをベースにした側面。この両方が融合したような作品になっています。

正直最初の頃は見続けるのを躊躇したんですが、気が付いたら完全にのめりこんでいて、最終的には「気が付いたら終わってた」状態になっていました。

さすがアカデミー賞を受賞した作品ですよ!

では、そんなスパイダーバースの感想などを始めていきますね。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

 

スパイダーバースのあらすじ

ブルックリンに住む高校生のマイルス・モラレスは、叔父のアーロンと高架下でグラフィティをしている時、突然変異したクモに噛まれ、特殊な能力を得る。マイルスは駅の地下道でウィルソン・フィスク(キングピン)とグリーン・ゴブリンたちが加速器を使って、異次元との扉を開く実験をしているところに居合わせる。スパイダーマン(ピーター・パーカー)が現れ、実験を阻止しようとするが、加速器が誤作動し重症を負う。ピーターはマイルスに小型のメモリースティックを託した後、キングピンによって殺害された。

ニューヨーク中にスパイダーマンの死を知らせるニュースが広がり、後に彼の告別式が開かれる。マイルスはピーターの意思を継ぎスパイダーマンになるため訓練を始めるが、その過程でメモリースティックを壊してしまう。異次元から来た別のピーター・パーカー(ピーターB)が現れ、自分の次元に帰るためマイルスに協力することとなる。マイルスが受け取ったメモリースティックは、キングピンの加速器を無力化させることが出来る装置だったことが分かる。マイルスとピーターBはスパイダーマンのコスチュームを着てキングピンの研究施設に潜入し、装置を修理するためのデータを盗み出そうする。

出典:スパイダーマン:スパイダーバース Wikipedia

 

スパイダーバースの感想

ピーターパーカーを排除した大胆さ

スパイダーバースの最初の盛り上がりを見せたところは、やはりピーターパーカーが死亡したところ。

ありえないことですからね。

コミックでも、映画でも、スパイダーマンといえばピーターパーカー。これはスパイダーマン作品において不文律みたいなもの。

それを開始すぐに破壊してくるなんて。前情報全くなしに見に行ったため、大胆過ぎてびっくりしました。

 

しかも、そのピーターの死亡の使い方も大胆。

「これをきっかけに主人公マイルスがスパイダーマンとしての義務に目覚めた」見ながら、そうなっていくだろうと予想したんです。

ピーターにおけるベン叔父さんの死亡のように。ピーターの死亡って、スパイダーマン世界において超大事ですからね。

でも、まさかまさかのスパイダーマンとしての義務にめざめるきっかけは、別に設定してくるという。

「まさかこれを使わないなんて!?」と序盤から予想を覆されまくってしまいましたよ。

 

別次元のスパイダーマンたちが集合というありそうでなかった展開

驚きといえば、別次元のスパイダーマンたちが集合して、敵(キングペンと部下のヴィランズ)と戦う展開もおどろきでしたね。

日本の漫画やアニメだとごくまれに見る展開ではありますが、マーベル系の作品では見ない展開ですからね。

miya

「アベンジャーズ/エンドゲーム」で未来の人物が過去に、過去の人物が未来に来ていますが、その際も世界線の移動はありませんでしたからね。(世界線の分岐はごく短時間だけしか起こっていないことになっており、そのタイミングで移動した人物はいないため。

 

これについて、ちょっとおもしろかったのは別世界線のピーター(ピーター・B・パーカー)が、人生が上手くいかず完全に擦れていたこと。

これって初代スパイダーマン2で人生に疲弊しきっていたピーターが、そのままの人生を歩んでいたら陥ってた未来じゃないかと予想できる姿なんです。

なので、スパイダーマンファンとしては、かなりピーター・B・パーカーの存在はかなり興味深い存在でした。

 

また、マイルスのヒロイン的存在がグウェンだったのも面白かったですね。

グウェンは、初代スパイダーマンにおいて、ピーターの軽い浮気相手。

また、アメイジングスパイダーマンにおいて、ピーターのヒロインという存在ですから。

まさか別スパイダーマンのヒロイン、兼、別次元のスパイダーマンの相棒(スパイダー・グウェン)というポジションおいてくるんですもの。

面白い配役だなった思ってしまいますよね。

 

王道少年漫画な構成

やってきた別次元の5人のスパイダーマン(ウーマンやロボット、豚もいるけど)の状況はなかなか過酷です。

 

別次元の5人のスパイダーマンたちは、マイルスのいる次元に居続けると、体の細胞が崩壊してしまう。

そのためビッグペンを出し抜き加速器を使って元の次元に戻らないといけない。

しかし、加速器をそのままにしておくと、マイルスの世界は崩壊することになるので、誰かひとり残って加速器を破壊する必要がある。

 

こんな状況でしたから。

マイルスが破壊出来たらだれも犠牲者を出さないでもいいんですが、これまで過保護の親の元、ぬくぬくと育ってきた彼にきついことは難しい。

しかも、敵側に最も心を開いていた叔父がいて、その叔父がビッグペンに殺されてしまい、完全に心が折れてしまっていて・・・

そのため別次元のスパイダーマンたちは、マイルスに無理させないという選択肢をとるんです。

 

でも、マイルスは別次元のスパイダーマンたちが自分のことを思って行動してくれることを感じ。

また、家族から深い愛情を注がれていることを実感。

そこで心を奮い立たせて立ち上がり、すでにビッグペンの所に向かった仲間たちの所に向かっていきます。

 

そんなまさに「努力・友情(+愛情)・勝利」の王道少年漫画な物語なんですよ。

熱くて熱い、少年の心をもった男性は絶対大好物なやつですね。

miya

ただ、妻や見に行った女性の知人に聞いたところ、「かわいくてよかった」とのこと。男性と女性とじゃ、訴えかけてくるところが違う可能性が大きそうです

 

斬新な映像手法の面白さ

スパイダーバースは、ストーリー以外の点も非常に評価された作品です。

特に、映像手法は斬新そのもの。

吹き出しが出るなど漫画的な演出がアニメーションに取り入れられていて、フルカラーのコミック漫画をそのまま映像化したような描き方になっているんです。

他に類を見ない演出なので、1回目を見終わった後についもう1回見始めてしまいましたよ。

1回目はストーリーを楽しむために。そして、2回目は映像を楽しむために。

それぐらい新しく、面白かったんですよ。

 

ノリの良さではスパイダーマン史上最高

また、全編通してのノリの良さも最高でしたね。

舞台がストリート。マイルスの趣味も、ストリート音楽とストリートアート。と、ストリートにこだわった作品ですから。

会話、映像、バックに流れる音楽と、軽快でノリの良いものでまとめられています。

 

一方で、ストーリー自体は比較的重め。

マイルスは新しい学校になじめてないし、ピーターやおじさんは死亡するし、仲間たちはバラバラになっちゃうので。

 

この対比が、よりノリの良さを引き出しているように感じましたね。

なので、スパイダーマン史上最高のノリの良さだと思いますよ。

これまで最高だった「スパイダーマン/ホームカミング」を超えて。

 

USJスパイダーマンライドを見てるようで感動

後、これはUSJ好きの人間の感想なんですが、序盤のスパイダーマン(ピーター版)とヴィランズとのバトルが、かなりUSJのアトラクション「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」を彷彿とさせる構成になっているんですよ!

ストーリーには何ら関係ないのですが、これに大興奮してしまいましてね(笑)

先日USJに行く前にも、再度スパイダーバースを見てしまいましたよ。

miya

なので、スパイダーマンファンだけじゃなく、USJファンの方にも是非見てみてもらいたいんですよね。

 

スパイダーバースの口コミ評判

 

主要キャラクターの声優・日本語吹き替え担当まとめ

役名声優吹替え
マイルス・モラレスシャメイク・ムーア小野賢章
ピーター・パーカークリス・パイン中村悠一
ピーター・B・パーカージェイク・ジョンソン宮野真守
グウェン・ステーシーヘイリー・スタインフェルド悠木碧
スパイダーマン・ノワールニコラスケイジ大塚明夫
スパイダーマン・ハムジョンムレイニー吉野裕行
ペニー・パーカーキミコ・グレン高橋李依
キングピンリーヴ・シュレイバー玄田哲章
ドクター・オクトパスキャスリーン・ハーン渡辺明乃
プラウラーマハーシャラ・アリ稲田徹
メイ・パーカーリリー・トムソン沢海陽子
MJゾーイ・グラヴィッツ甲斐田裕子

 

【PR】スパイダーマン:スパイダーバースの動画を無料で見る方法

スパイダーマン:スパイダーバースが見たくなったら、U-NEXTの無料体験がおすすめです。

無料体験することでもらえるポイントを使えば、スパイダーバース無料で見ることができますから。

また、「初代スパイダーマン」シリーズ、「アメイジングスパイダーマン」シリーズ31日間見放題することができます。

解約に縛りなどもありませんし、気楽にご利用ください。

 

終わりに

というわけで、スパイダーマン:スパイダーバースの感想をまとめてきました。

何度見ても、ストーリーも、映像などの仕掛けも面白くて、さすがアカデミー賞受賞した作品だ!と思わせてくれる作品でした。

公開当初スルーしていたけど、話題が気になって見に行ったら、面白くて大ハマりした。そんな人が大勢出たのもうなずけます。

もしまだ見たことが方はぜひ一度試してみてください。

以上、【スパイダーバース】アニメ版スパイダーマンのあらすじ・感想評価・口コミ・声優まとめ【ネタバレ注意】、でした。

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)