【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

Paraviパラビの登録方法のやり方は?入会手順は1分で簡単にでき

TBSドラマや、テレ東ドラマを見る時におすすめなParavi。

ドラマが見たいと思ったとき、どうやって始めたらいいのか気になると思います。

そこで、あなたが安心して始められるよう、Pravi(パラビ)の登録方法のやり方について説明していきます。

手順はとても簡単ですので、安心してご利用ください。

 

Paraviパラビの始め方|登録方法のやり方を解説

Paraviはアカウントの登録をすれば始められます

では、そのアカウント登録方法ですが

アカウント登録手順
  • 「今すぐはじめる」をクリック
  • アカウント作成方法選ぶ
  • アカウント情報を入力
  • 支払方法を入力
  • 完了

これだけです。

早ければ1分かからず登録することができます。

 

詳しく説明していきますので、Paravi公式サイトを開きながら見ていってくださいね。

STEP.1
今すぐはじめるをクリック

まずは青色のボタン「今すぐはじめる」をクリックします

STEP.2
アカウント作成方法を選ぶ

次にアカウント作成方法を選びます。

  • メールアドレス
  • 日経ID
  • Facebook
  • Twitter
  • Googleアカウント
  • YahooID

この6つの中から選べます。

(この記事ではメールアドレスで行いました。)

STEP.3
アカウント情報を入力

次に、アカウント情報を入力します。

氏名、メールアドレスなどを入力していきます。

メールアドレスを入力した後は、「PINコードを送信」をクリック。

その後、メールアドレスにきたPINコードを入力します。

 

この段階で「お支払い方法」も選びます。

・クレジットカード

・ドコモ払い

・auかんたん決済

・SoftBank支払い

クレジットカードか、キャリア払いかのどっちかを選ぶわけですね。

STEP.4
支払方法を入力

最後にその支払い情報に関する項目を埋めていきます。

そして「登録する」をクリック。

STEP.5
完了

手続きはこれで完了です。

簡単なので、早ければ1分かかりませんね。

 

Paraviの口コミ・評価

 

Paraviパラビは無料で利用できる?

Paraviは現在無料体験を実施していないため、無料では利用できません

しかし、Paraviの月額料金はランチ一回分(1017円)とそれほど高くありません。

他では配信されていない人気のドラマが独占見放題になっていたり、地上波よりも先にドラマを見ることができたりもします。

その上、毎月決済日にはレンタル作品(見るのに課金が必要な作品)が1つ、課金なしで見れるチケットまでもらえるんです。

好きな作品がある方にとってかなりコスパが高いVODなので、月額料金を払っても十分満足できますよ。

ぜひ公式サイトで、好きな作品・気になる作品があるかチェックしてみてください。

 

 

Paraviの登録方法・始め方まとめ

というわけで、Paraviの登録方法についてまとめてきました。

1分かからないほど簡単に始められるのはありがたいですね。

Paraviが気になっている方は、安心して利用してください。

 

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!6年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Amazonプライム

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料


↓ アマプラの詳細はこちら ↓

《評価レビュー》アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

3位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 1026円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》8年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2022》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気14社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!