【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

シリコンバレー(海外ドラマ)シーズン2の感想!金持ちとの闘い

シリコンバレー(海外ドラマ)の感想・ネタバレ

海外ドラマ「シリコンバレー」のシーズン2をHuluで見たので、その感想を書いていきます。

シーズン1が起業・スタートアップからの成り上がりのシーズンだとすると。

シーズン2は、他企業との戦いといった感じのシーズンになっています。

まあ、戦う相手のメインは、ギャビンであり、フーリー社なんですけどね。

相変わらずのコメディタッチは、健在ですが^^

 

シーズン2も、シーズン2よりは話数が増えたとはいえ。

全10話と非常に話が少ないので、まず各話の短感を書いて。

その後に、全体の感想を書いていこうと思います。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

シリコンバレー・シーズン2第1話を見た感想

ラビーガ社から、別の出資会社に乗り換えようとする第1話。

まさか、シーズン1には予想もしていなかった。

ピーターが退場なんて。

びっくりしました。

そして、出資額が高いことが、出資を受ける側の首を絞める事態になるかもしれないなんて。

知らなかったので、これにもびっくり。

ピーターの代わりにトップになったローリーは、パイドパイパー社に平然と高額の出資をしようとしてくるんですから。

 

かなり危険な存在になりそうです。

 

シリコンバレー・シーズン2を最終回まで見た感想

ローリーもピーター路線

まさか、ピーターが退場したことによって登場することになった。

ローリーですが。

彼女もピーターと同じ雰囲気の人物ですね。

天然なのに論理的だったり。

感情をあまり外に出さず、また人付き合いも得意じゃなさそうで。

ラビーガ社は、そういう路線で行くという風に決まっていたんですかね。

全然違うかんじのひとを選んでも良かったのに。

選びませんでしたから。

 

ラスの小物感が物凄い

シリコンバレーでは、アーリックやギャビンの小物感もすごいですが。

ラスは、さらに輪をかけて凄いですね。

全体を通して伝わってくる器の小ささが、とんでもない。

本当にアーリックがかわいく見えますもん。

 

最終的に、シーズン2のうちに縁を切ることができましたが。

もし、彼がずっと取締役になっていたら、彼に振り回され続け。

その上、あのレモンとライムの見わけもつかないラスの奥さん(?)も取締役になって。

パイドパイパー社の今後にかかわってきたんですからね。

もしそうなってたら、恐ろしい^^

 

金持ちとの闘い

でも、そんなラスも(一時そうじゃななかったけど)億万長者で。

お金にあかせてリチャードたちの今後に強制的に介入しようとし。

それもほぼできそうでしたもんね。

 

また、ギャビンは、企業体力の差を利用して。

リチャードたちの開発を遅らせるためだけに、訴訟を行ってきたりしましたし。

さらに、お金の力だけで、ビッグヘッドを世間に天才だと認識させてしまいましたから

 

シーズン2を通して、リチャードたちは、お金持ちに振り回され続けましたね。

本当、お金があるという武器は、強すぎます。

王道も裏技も使い放題のチート状態ですもん。

そして、そうじゃない人は、お金持ちの行動に左右されるづけるんですから。

いや、怖すぎる。

 

終わりに

というわけで、シリコンバレー・シーズン2の感想を書いてきました。

お金持ちに振り回されてしまう上。

シーズン1のように輝かしい結果が出たりするわけではないので。

あんまりおもしろくないんじゃないかと思うかもしれませんが。

よりリアルな悩みっぽいし。

また、コメディ部分のキレが上がっていて。

十分楽しむことができましたよ。

シーズン1の内容を知っている人には、是非見てほしいですね。

以上、シリコンバレー(海外ドラマ)シーズン2の感想!金持ちとの闘い、でした。

 

>>シリコンバレーシーズン3の感想《第10話最終回追記》終わりよければ

(紹介している作品は、2016年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

こちらも読まれています

おすすめ海外ドラマランキング《2021》おすすめ海外ドラマ28選|マニア歴30年の選ぶ最高傑作をジャンル別に紹介海外ドラマ用おすすめVOD《VOD》海外ドラマ見放題比較!おすすめの本命サブスクを紹介|マニアが動画配信8サイトから厳選動画のためのおすすめタブレット動画視聴用タブレットおすすめランキング!youtubeやVOD再生するのに最強の1台を《2021最新版》

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる

▶▶ 公式:U-NEXT

↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!5年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 933円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料

▶▶ 公式:Hulu

↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》7年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:Amazonプライム

アマプラの特徴

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料

▶▶ 公式:Amazonプライム

↓ アマプラの詳細はこちら ↓

《評価レビュー》アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2021》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!