《Kindle Unlimited》超面白いおすすめ漫画20選!全巻無料で読める完結済み作品+αを紹介

当サイトにはプロモーションが含まれています

この記事では、Kindle Unlimitedの漫画の中から、完結済みなどまとめ読みできるおすすめ作品を紹介していきます。

Kindle Unlimitedにはたくさん魅力がありますが、その中でも大きいのが「まとまった量の漫画を一気に読める」こと。

他にも漫画を読む方法がある中で、Kindle Unlimitedを使うのって「少しずつしか読めない」、「1巻だけしか読めない」といった思いをしたくないからですからね。

ただ、Kindle Unlimitedの漫画は数が多いので、その中からまとめて読める作品を探すのは大変。

そこでこの記事では

  1. 完結まで全巻読める漫画
  2. 10巻以上のボリュームのある漫画

これらの中から面白くておすすめのKindle Unlimitedの漫画たちを紹介していきますね。

Kindle Unlimitedには30日間の無料お試しがありますし、気になる漫画がある方はこの機会にぜひ読んでみてください。

 

▼サービスの詳しい説明はこちら

Kindle Unlimited 徹底レビュー 《評価》Kindle Unlimitedのメリットデメリットは?5年以上使った感想を口コミ評判とともに紹介

 

 

【完結・全巻】Kindle Unlimitedのおすすめ青年漫画5選

神の雫&マリアージュ

作者 亜樹直
オキモト・シュウ
読み放題 合本版・合計25冊
(通常版・合計71冊相当)

(「マリアージュ~神の雫 最終章~」は「神の雫」の続編です)

神の雫といわれるワインを探し当てたものが父の遺産を受け継ぐとの遺言を受けた主人公・神崎雫が、ライバルである遠峰一青と競いながら、手掛かりとなるワインの秘密に望んでいくグルメバトル漫画。

複数の名義を使い分け、様々な漫画の原作を行っている(天樹征丸名義で「金が一少年の事件簿」、安童夕馬名義で「シバトラ」など)亜樹直さんが原作を担当している漫画です。

ワインを見つけることが中心となった漫画ではありますが、様々な人間ドラマをベースにしていることで単なるワイン紹介漫画ではなくストーリーを読ませる内容になっていますし、またワインの初心者でもわかりやすい描写にかなり気を使ってくれているので、読み始めるとドンドン読み進んでいってしまいます。

あと、読んだ後でてきたワインを手に取りやすいよう、高いワインだけでなく安いワインも扱ってくれてるのも、この漫画の大きな特徴です。

この配慮は個人的にこれはすごいことだと思っています。やっぱりせっかくワイン漫画を読んだら、それを試してみたいし、気に入ったら何度も飲んでみたいですからね。

 

友達100人できるかな

作者 とよ田みのる
読み放題 5冊

友達100人できるかなは、妻とこれから生まれてくる子供を守るため、宇宙人の手によって人類が存亡することを阻止しようと奮闘する主人公を描いた作品。

といっても、宇宙人とのSFバトルを行って阻止していくわけではありません。

人間が「愛」をもっていることを証明すれば滅亡が阻止できるので、人類を代表して子ども時代に戻り、そこで友達を100人作ることで「愛」を証明し、阻止しようとしていくんです。

まずこの設定の面白さにやられちゃいましたね。

藤子・F・不二雄や星新一のショートショート小説をほうふつとさせる面白さはあるけど、他に類を見ない設定ですからね。

でも、友達100人できるかなの本当にすごいところは、設定の面白さだけで終わらず、全5巻の中編にまとめ上げた作者の技量。

子ども時代(1980年代)に漂っていたノスタルジックな雰囲気。

大人の目を通したからこそわかった、当時気づかなかった子どもたち悩みやその解決策。

ときおり現れる、謎を呼ぶSF展開。

など、面白い設定の上に、様々な面白い展開を重ねていって、最後まで期待を裏切らない作品に仕上げてくれているんです。

知名度がそこまである作品ではありませんが、最高に好きな作品なので、まだ読んだことがない方にはぜひ読んでもらいたい作品です。

(同じ作者の描いた1巻完結の「FLIP-FLAP」も超面白く、そしてKindle Unlimited対象作品になっているので、友達100人できるかなが気に入った方はこちらもぜひ!!)

 

Dr.コトー診療所

作者 山田貴敏
読み放題 合本版7冊
(通常版25冊相当)

無医村状態の離島に赴任することになった主人公・五島健助(コトー)と島の人々との交流を描いた医療漫画。

離島なので十分な設備がない。島の人々には嫌われている。過去に追った重い責任。など、過酷な状況の中で、愚直に努力を重ねて徐々にはねのけていくコトーの姿が描かれています。

Dr.コトー診療所の後にも医療漫画は数多く作られ、より詳しく医療を描いた作品もありましたが、感動という部分においては間違いなくトップクラス君臨する名作です。

(本作を原作にした2003年のドラマが、10年以上たつ今でも何度も何度も再放送され、視聴者に涙させているのにも、それが表れていると思いますね)

泣きたい気分のとき、感動したいときに読むのにぴったりですよ。

 

王様ゲーム・シリーズ

作者 亜樹直
オキモト・シュウ
読み放題 合計21冊

王様ゲームは、謎の人物からやってくる命令に翻弄される学生たちの姿を描いたサバイバルホラー漫画。

命令に反した者には壮絶な罰ゲームがやってくるため、学生たちは自分のプライバシー・肉体・精神を害してしまうような命令に従いながら、時に協力し、時に仲間を裏切りながら生き残りを図っていきます。

なかなかショッキングなシーンも多いので、人を選ぶ漫画ではありますが、そういった漫画が好きな好きだと思います。

そして、「無印」の後は、「終極」・「起源」・「臨場」と続いていきますが、終極・臨場はサバイバル色が強まり、起源はホラー色が強まっていくので、少しずつ違った側面から王様ゲームを頼んでいけますよ。

伝記ホラーが好きな私としては、「起源」が一番ヒットした作品でイチオシです。

 

姫騎士さんとオーク

作者 BLZ
読み放題 3冊

姫騎士さんとオークは、合コンで知り合い、「もうお前ら結婚しろよ」状態になった姫騎士とオークのいちゃいちゃ+αを楽しむ漫画です。

いちゃいちゃシーンは、ファンタジー世界の生き物のくせに、やたらリアル。生活感があふれまくってますからね。

(方向性は少し違いますが、「巴マミの平凡な日常」的な感じの生活感があふれてる感じ)

でも、本作はそれだけでなくて、姫騎士とオークが出会う100年前に起きた様々な種族を巻き込んだ大戦争に関するシリアスなシーンが、ちょいちょい挟まれている点に大きな特徴がありますね。

この部分を意識して読んでいくと、ちょっと日常シーンにも深い意味が含まれているのがわかるので、いい味出しているんですよ。

1度サッと読んだ後に、もう1度読んでみると違った楽しみができる2度おいしい漫画です。

 

【完結・全巻】Kindle Unlimitedのおすすめ少年漫画5選

BLOODY MONDAY シリーズ

作者 龍門諒
恵広史
読み放題 合本版6冊
(通常版・合計23冊相当)

BLOODY MONDAYは、シーズン1(全11巻)、シーズン2(全8巻)、ラストシーズン(全4巻)と大ボリュームで描かれたサスペンス漫画。

天才ハッカーである主人公が、仲間と共に無差別テロのウィルステロに挑んでいく姿が描かれています。

そして、BLOODY MONDAYの特徴は、事件ごとに生じる主人公とテロリストたちとの駆け引きと、解決の糸口をつかんでからの息をつかせぬスリリングな展開の両方を楽しでいける点。頭脳戦とアクションの両方が充実しているわけです。

後、面白いなと思ったのは、シーズンが進むごとに主人公の立ち位置が大きく変化させていている点。特に、ラストシーズンでの変化は、かなり思い切ったことをしていると思いますよ。

「空白期間に何が起こったのか?」「なぜ主人公はそうなってしまったのか?」と考えながら読み進めていくのは、一番の読みどころです。

 

エリアの騎士

作者 伊賀大晃
月山可也
読み放題 合本版15冊
(通常版57冊相当)

エリアの騎士は、過去のトラウマから全力でサッカーができなくなった主人公が成長し、高校選手権・年代別代表で活躍していく姿を描いたサッカー漫画。

天才だった兄から心臓移植を受けた主人公が、試合でピンチになるとその兄が表に出てきて解決のヒントを与えてくれる(時にゴールも取ってくれる)といったオカルト的要素。サッカー漫画なのに必殺技での解決が持ち込まれるシーンがある。など、気になる人は気になるポイントがある漫画でもあります。

でも、地区予選からチームが成長していく姿を丁寧に描いている大型サッカー漫画(全57巻)は、やっぱり貴重ですし。

また、選手の苦手な部分にもしっかりと向き合い、メンバーの組み合わせを変えたり行動を限定することで、そういった選手も戦力として組み込んでいくといった戦術的な描写も多くなされている、素晴らしい部分もたくさんある漫画なんです。

主人公はもちろん、試合を通して他のメンバーが成長していくエピソードを、多くの紙面を割いて描いている点も間違いなくその1つですね。特に、(主人公の相沢駆でも、その相棒である荒木でもなく、)織田が成長していくシーンはとても熱く、強く印象に残っています。

 

Get Backers 奪還屋

作者 青樹佑夜
綾峰欄人
読み放題 合本版10冊
(通常版39冊相当)

Get Backersは、奪われたものを奪い返すことを生業にしている主人公2人組を描いた能力バトル漫画。

軽快なアクションシーンとコミカルさが中心の序盤で読者の心をつかみ、徐々に世界の成り立ちに関するような重いエピソードを展開していって読者の心を離さないのが、本作の大きな特徴になっています。

また、ストーリーだけではなく、バトルの内容に関しても、頭脳戦が用いられることが多い序盤と、よりアクション性が強い終盤とで、性格はかなり異なったものになっているのもそうですね。

でも、本作の1番の特徴といえばなんといっても、敵味方ともに魅力的なキャラクター達!特に、敵として現れる赤屍蔵人は最高。

キャラの立ち方も素晴らしいし、能力に至っては原作が終了してから10年以上たつのに「漫画の中で一番強いのは誰?」といった議論でたびたび名前があがるほど。彼が出てくると、そのエピソードがグッと面白くなります。

 

サイコメトラーEIJI

作者 安童夕馬
朝基まさし
読み放題 合本版5冊
(通常版15冊相当)

サイコメトラーEIJIは、モノに残った記憶を読み取る能力をもつ主人公と、美人で行動力のある警察官による刑事モノ漫画。

刑事モノといってもアクション性がメインなタイプの方ではなく、普通の人間なら気づくことができないヒントをもとに犯人を見つけていくミステリー要素の強いタイプの方なので、推理小説などが好きな方におすすめの漫画です。

ただ、扱う事件が凶悪犯罪が中心でエグイ表現も少なくないのと、ちょくちょくギャグ全振りの事件が挟み込まれてくるので、少し人は選ぶ漫画なのは注意が必要かなと。

ちなみに、ギャグ全振りの事件は結構人気があり、そういった事件で重要な役をこなしていたキャラ(みっちゃん)が主人公のスピンオフ漫画が作成され、果ては実写ドラマ化までされてしまっていましたよ。

シリアスな本編との落差がひどすぎて笑ってしまいます。

 

将太の寿司

作者 寺沢大介
読み放題 合本版・合計11冊
(通常版・合計48冊相当)

将太の寿司は、地元で迫害を受けている父親の寿司屋を再建するため、東京で一流の寿司職人になることを夢見る主人公を描いた漫画。

ミスター味っ子や喰いタンなど、グルメ系のコミックを数多く輩出している寺沢大介さんの代表作の1つといっていい漫画です。

結構昔の漫画ではありますが、たびたびコンビニで売られているのを見かけるので、知っている方も多いと思います。

将太の寿司の特徴をあげると、まずはやっぱり寿司漫画なので、読んでいるとお腹が空いてくるところ。

序盤こそ修行パートの比重が多いですが、あるところからはライバルとの寿司バトルが中心になってきて、ストーリーがサクサクと進んでいくところ。

審査員たちの無茶ぶりがすぎて、笑ってしまうところ。などがあげられますね。

分量はかなり多い(本編44冊分、続編7冊分)ですが、軽く、ストレスなく読めるので、気が付いたら読み終わっちゃってますよ。

 

【完結・全巻】Kindle Unlimitedのおすすめ少女漫画/女性向け漫画5選

ホスピめし

作者 野崎ふみこ
読み放題 合計6冊

ホスピめしは、病院に勤め、栄養サポートチーム(NST)に加わっている管理栄養士(主人公)を中心としたヒューマンドラマ。

病院食や妊婦のダイエットなど、病院にかかわる食べ物の問題解決する主人公の姿が描かれています。

タイトルからはじめて見たとき、「病院食を美味しくしていくグルメ系路線の漫画路かな?」と予想していたんですが、予想は全く外れていました。

ご飯が食べない人、ご飯を食べすぎてしまう人など、様々な問題を抱えている患者に対して、「どうしてそうなってしまったのか?」という裏に隠された悩みに気づき、それに寄り添いながら解決を図っていくのがメインの漫画でしたから。

そして、ホスピめしが素晴らしいのはバランスの良さ。

こういった重くなりがちな題材を扱ってるにもかかわらず、重くなりすぎないように明るめの描写をところどころに取り入れているんですよ。かといって、明るくしすぎて軽くなりすぎることもないようにしており、ちょうどいい塩梅を保っています。

作者の野崎ふみこさんは、他の連載(「心のイタリアン」など)でもそういった描写をしているので、そういうのが得意なんでしょうね。

泣かせる系より、胸をポカポカさせる系のヒューマンドラマが好きな方におすすめの漫画です。

 

おおかみこどもの雨と雪

作者 細野守
貞本義行
読み放題 3冊

おおかみこどもの雨と雪は、同名の細野守映画のコミカライズ化作品。

狼男の男性との間に子供をもうけ、シングルマザーとして子供を育てていく主人公・花と、子どもたち(雪と雨)が成長していく姿が描かれています。

ただでさえ大変なシングルマザーなのに、子どもたちはハーフとはいえ狼狼男、子どもたちを守るためには新天地に移り住むしかない、さらにこれまでしたことのない仕事につく必要があるなど、かなりの重圧が負ってしまう花。

そんな中でも、花は子どもたちにめいいっぱいの愛情を注ぎ、大事に育てていく姿を見せてくれるんです。なので、終盤にたどり着く前からすでに涙腺がヤバいことになってしまいました。

でも、最後の最後、子どもたちがそれぞれの生き方を選択するシーンは、それ以上の波がやってくるので注意が必要です。

 

インド夫婦茶碗

作者 速水りんこ
読み放題 24冊

インド夫婦茶碗は、日本人妻である作者と、インド人の夫、そして2人をとりまく家族の姿を描いたエッセイ漫画。

インドでバックパッカーをしていた作者が、旅先で出会った夫と、まさかの理由で夫婦になり。

お互いの生活様式のズレに笑ったり怒ったりしながら、子どもを持ち・育てていくことが中心になっています。

国際結婚&生活系の漫画としては、このインド夫婦茶碗は、中国嫁日記と双璧をなすトップクラスの漫画だと思ってます。

(インド夫婦茶碗は先に出されたバックパッカー時代の話を描いた漫画を連載1回目から読んで以来のファンだし、中国嫁日記は単行本になる前の連載時からのファンなので、多少ひいき目は入っているかもしれませんが)

クスっと気軽に読めて、ときに共感、ときに海外の人はこう思っているのかと感心し、そして時折はじまるインド旅行編にワクワクさせられるので、エッセイ漫画好きな人はぜひ1度読んでみてください。

 

暴れん坊本屋さん

作者 久世番子
読み放題 3冊

暴れん坊本屋さんは、書店員をしていた作者の体験をもとに、本屋の本音や変わったお客などについてまとめたギャグ漫画。

本屋ではどういったことが起こるのかを知れる貴重なエッセイ漫画なんですが、強烈な笑えるエピソードが多い上に、作者の反応が激しくて、圧倒的にギャグ漫画よりの作品になっています。

そして、そんなに分厚い作品でもないのに、「よくこんなにエピソードを詰め込めたな」と思ってしまうぐらいエピソードが豊富なのも本作の特徴ですね。

笑いながらサクサク読めて、読み終わったら本屋がもっと好きになっていることうけあいの漫画ですよ。

 

おいしい銀座

作者 酒川郁子
読み放題 合本版6冊
(通常版22冊)

おいしい銀座は、銀座を舞台にしたグルメと恋愛をミックスさせた漫画。

勤めていた会社からリストラにあった主人公・真理は、一転過去にさまざまな出来事があった百貨店に就職する。

デパ地下グルメを通して、いろんな食材や人々と出会い、思わぬ再会を果たしつつ、少しずつ成長していく真理の姿を描いた作品になっています。

出てくる食べ物がとにかく美味しそう!そして、いろいろ勉強になるので、読んでいると胃と脳が刺激されまくっちゃいます。

デパ地下時代はもちろん、続編でデパ地下を飛び出してバイヤーになってからも。

一方、恋愛の方は、結構早い段階で進む道が決まるし、道が決まったら王道の展開が続いていくので、刺激少な目でストレスなく読めるんですよね。

このグルメと恋愛のバランスがかなりよく、すこし古めの時代設定にはなっていますが、それでもなおおすすめできる漫画なんですよ。

 

【完結・全巻】Kindle Unlimitedのおすすめ4コマ漫画2選

COMA GOMA ゴマちゃん

作者 森下裕美
読み放題 6冊

COMA GOMA ゴマちゃんは、人気4コマ漫画「少年アシベ」の続編として書かれた作品です。

ほんわかした世界観の中に、読んでてドキリとしてしまうようなブラックユーモアをちりばめているのが特徴の少年アシベは、似たような構成の漫画はあれど、他に類を見ない完成度をほこった漫画でした。

それに対して、COMA GOMA ゴマちゃんは、ほんわかを重視し、ブラックユーモアをかなり削減した漫画。ですので、少年アシベを漫画で読んでいた層からすると、「大丈夫なのか?」と正直不安になったりもしました。

でも、最後まで読んだら、「ゴマちゃんがかわいいし、いつものメンバーが楽しそうだったから、まぁいっか」となったので、漫画から入った人たちも十分楽しめると思いますね。

反対に、新しいアニメ(「COMA GOMA」)から入った人は、世界観が似通っているので、そのままの気持ちで楽しめますよ!きっと読んでいて穏やかな気持ちになれます。

 

マチ姉さんの妄想アワー

作者 安堂友子
読み放題 2冊

マチ姉さんの妄想アワーは、おとぎ話や日本昔話を題材にしてるのにトリッキーに仕上がってしまった4コマ漫画。

姉が小さな弟に読み聞かせをするというシチュエーションの設定にもかかわらず、姉がとんでもない着眼点でもって、おとぎ話や日本昔話を新解釈していくので、ひたすら明後日の方向に話が進んでいくんです。

これを1エピソードごとに4コマで作ってしまうんだから、笑ってしまうとともに読んでて感心してしまいます(たまに同じキャラたちを使って複数の話を組み立てることもあるのですが、それでも)。

斬新な4コマ漫画が読みたい方におすすめ。

 

【番外】最後まで読めないけどボリューム大!Kindle Unlimitedおすすめ漫画3選

江戸前の旬

作者 九十九森
さとう輝
読み放題 合計80冊~

江戸前の旬は、90年代からスタートし100巻を超えた超ロングセラーな寿司漫画。

エピソードごとに1つの魚や寿司を取り上げ、それらを通した人間模様を描いています。

江戸前の旬の面白いところというか、すごいところは、1つの方向性にこだわらず、ある程度エピソードが進んだら面白さを読者に与えてくれるところです。

主人公が新米を脱却するところから始まり、ライバルとの数々のバトル、1人前と認められるようになっていくところ、一流と呼ばれる存在へと変化、弟子をとるようになった新米親方としての成長、弟子の成長ストーリー・・・といった具合に。

数名の入れ替わりはあれど登場人物はほぼ変わらずに、ベースとなるストーリーをこんなにもたくさん用意してくれた漫画は非常に珍しいですね。

 

酒のほそ道 スペシャル

作者 ラズウェル細木
読み放題 合計20冊~

酒のほそ道は、ある呑兵衛とその仲間が、季節に合わせてお酒を飲んでつまみを食べていく姿を描いた呑み漫画。

コンビニの漫画コーナーでよく置いてあるので、「読んだことないけど知ってる」という方も多いと思います。

酒やつまみに関したちょっとしたウンチクなども出てきますが、基本的に居酒屋で楽しく飲んでいるところを読んでいくだけ。

なので、興味ない人は全く興味がもてないけど、逆にこれが楽しい人は楽しくて仕方がない漫画なんです。私も新刊を見かけたらついつい買っちゃいますし。

そして、酒の細道スペシャルは、そんな酒の細道を入れ替え、月や季節などごとに集めなおした漫画なんです。

今、あるいはもう少し先の時期を題材にした巻を読んで、「どんな風にお酒を吞もうかな」なんて考えながら読むと、とても楽しいのでおすすめです。

 

ごはん日和・シリーズ

作者 多数
読み放題 16冊

ごはん日和は、オール新作&読み切りのグルメに関する漫画を集めたオムニバス漫画(雑誌)。

様々な漫画家さんが、その巻のテーマ(肉・洋食店・喫茶店など)にもとづいてそれぞれの漫画を描いていき、それを集めた作品です。

恋愛もの、親子愛、おひとりさまの楽しみ方など、様々なジャンルの作品が楽しめまること。

また、小池田マヤ、ふじのはるか、後藤羽矢子など、人気四コマ雑誌での連載をもっていた4コマ漫画家が多数参加していて、4コマ漫画好きとしてはかなりうれしい作品になっていることが、ごはん日和の特徴。

(ごはん日和自体は、4コマではなくストーリーものですが)

1つ1つの話は軽いし、またやわらかい雰囲気の作風の人が集められているので、休日の午後などくつろいでいるときに、ぼーっと読むのに最適です!

 

Kindle Unlimitedのおすすめ漫画まとめ

というわけで、Kindle Unlimitedのおすすめ漫画を紹介してきました。

いろんなジャンルの漫画をまとめましたが、どれも面白い漫画なのでまだ読んだことがないものがあればぜひ読んでみてください!

また、まだ利用したことない方も、Kindle Unlimitedは30日間の無料体験を実施しているので、この機会にどうぞ。

30日以内に解約すれば費用は一切かかりませんから、ご安心を。

 

▼こちらも読まれています

Kindle Unlimited 徹底レビュー 《評価》Kindle Unlimitedのメリットデメリットは?5年以上使った感想を口コミ評判とともに紹介

(本ページの情報は2024年1月時点のものです。最新の配信状況は Amazon公式サイトにてご確認ください。)

 

【追伸】最近の注目Kindle Unlimited本を紹介

まとまった漫画たちではありませんが、他にもKindle Unlimitedには注目の本たちがあります。

一部紹介していくので、気になるものがあれば読んでみてください。

▼最近追加の注目本▼

漫画
・ブルターニュ花嫁異聞
・桃源暗鬼
・真夜中ハートチューン
・大衆酒場ワカオ
・けいおん!
小説・文芸
・きみと暮らせば
・アイギスの盾
・二度はゆけぬ町の地図
・ミミズクと夜の王
・軍神の花嫁
ビジネス書
・ライフハック大全
・超マネーハック
・ジェフ・べソンのお金を生み出す伝え方
・1分マインドフルネス
・A4・1枚記憶法
趣味・実用
・放っておく力
・推しの素晴らしさを語りたいのに「やばい!」しかでてこない
・すごい音楽脳
・毎日タッパー弁当
・病気にならない食う寝る養生