ウォーキングデッドシーズン7第11話の感想!ユージーンをそれでも信じたい

ウォーキングデッド・シーズン7の感想ネタバレ

今回は、ウォーキングデッドシーズン7の第11話を見たので。

その感想を書いていこうと思います。

 

今回は、どの話になるのかな?って全く分からないので期待していたんですよ。

リックたちが武器を探す回だろうか。

タラが葛藤する回だろうか。

それとも、キャロルが王国でリックたちの現状を知るんだろうか。

第10話がとりあえず一旦流れが落ち着いたため。

どれもありえそうだなーと思っていました。

そうしたら、いきなりサンドウィッチの映像。

これは、ひょっとして・・・

 

では、そんなウォーキングデッドシーズン7の第11話の感想を始めようと思います。

ネタバレ要素があるので、ご注意を。

(紹介している作品は、2017年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

 

ウォーキングデッドシーズン7第11話OP前の感想

やっぱり、ドワイトの話かー。

第3話で、やたらサンドウィッチがでてきて、印象深かかったので。

そうじゃないかと思ったんですよね。

 

どうやら、ダリルが逃げ出した直後の話のよう。

そして、リックたちのところから帰ってきたニーガンにはお仕置きされてしまいます。

まぁ、ダリルの番を任されているし。

しかも、シェリーまでいなくなっていますからね。

どう考えても、ドワイトに責任が行ってしまいますよね。

後、多分ニーガンの判断には関係ないですけど。

ダリルが逃亡するときに服を着替え。

ご飯食べたところドワイトの部屋っぽいんですよね。

なんというか、芸が細かすぎる。

 

返ってきたニーガンといいましたが、どこから帰ってきたかというと。

第7話でカールを送り届けにいった、アレクサンドリアから。

そして、第8話で戦利品として連れ帰ったユージンも一緒に。

ユージーン、この段階でかなり危ない。

コミュ障だから、ニーガンの質問とかに上手に答えられないし。

また、アメとムチの、アメの部分を見せられて。

このまま心が動きそうなんですよね。

ダリルやカールは一切心が動きませんでしたけど。

 

でもでも、シーズン6を通して成長し。

ロジータのピンチを助けるために、自分からニーガンに連れられてきたユージーンですもん。

そんなことはないと信じたい!

 

しかし、今回のOP前の話は、色々な回に絡んだ話になってますねー。

 

ウォーキングデッドシーズン7第11話の感想

ユージーン・・・

ユージーン、ダメかもしんないって、正直思いましたね。

あんなに精神的に成長したのに。

まさか、また博士だというデタラメを言うなんて・・・

ニーガンにルシールで脅されていたとはいえね。

 

救世主の砦の強化方法をいうのはいいんですよ。

そりゃあ、仕方がない。

でも、博士うんぬんというのは、エイブラハムの希望を打ち砕いたこと。

エイブラハムに胸をはっているためには、絶対にもう1回言ってはいけないことでしょう。

特に、エイブラハムは、すでにやられてしまっているんですし。

 

この段階で、かなりがっかりしていました。

でも、まだこの段階では、ユージーンを信じてましたよ。

「なにをしてもみんなのところに戻るために言っているんだよね!うんうん」とか思いながら。

 

ドワイトの変貌

一方、ドワイトの方は、シェリーを追いかけていきます。

一度は、ダリルがやられていたような、閉所に閉じ込められるといったことをされましたが。

ニーガンに忠誠を誓ったことでだされ、そのまま命令を受けて。

 

でも、ドワイトの心はどうだったんでしょうね。

待ち合わせの場所としていたところに一目散に向かって行きましたし。

案外、このままシェリーを連れ帰ったら、シェリーが辛い思いをすると思って。

一緒に逃亡したかもしれません。

 

けど、それはわかんないんですよね。

シェリーは置手紙をおいたまま、姿を消してしまいましたもん。

ドワイトの人間性が欠如したこと。

このまま連れ戻されるよりも、危なくても外で生活したい。

でも、ドワイトは一緒にきてくれないだろうこと。

そういったことを書いて。

 

これがきっかけになったんでしょうかね。

ドワイトが、救世主の中での生活にますます固執していった感じになっていく。

シェリーの書いたメモを、自分に良くしてくれていた医師のところにおき。

シェリー、ダリル逃亡の責任は、その医師にある。

ドワイトは、シェリーを逃がしたんじゃなく、倒してきた。

そういったことになっていますから。

 

第11話のタイトルは「自我を失い」となっていましたけど。

ドワイトの状態は、まさにそうですねー。

これまでは、シェリーを守るために、汚れ仕事とかもしてきたという感じでしたが。

そのシェリーがいなくなって、自分のためにも医師にしたようなことをするんですから。

 

シェリーも言っていましたが、多分ドワイトは昔はダリルみたいな感じだったんでしょうね。

一本筋が通っていた男性というか。

ドワイトやシェリーのダリルへの固執などを見ていると。

なんとなくそうなんだろうというのがわかってきます。

でも、それも完全になくなってしまったんですかね。

もしそうなら、本格的に悲しい話だと思いますね。

色々やらかしてくれた敵なのにね^^

 

ユージーンに上げて落とされた

ドワイトがそんなことをしている間に。

ユージーンが行った提案がニーガンに気に入られ。

妻たちに接待してもらえることに。

その時に、一緒にゲームしたり、科学実験しているあたり。

非常にユージーンらしいですけど^^

 

また、ニーガンの妻の1人が苦しくて苦しくてたまらない状態になっているので。

終わらせるための薬を作るのをお願いされたときも。

最初こそ断っていましたが、最終的に作ってあげるようになったのもそう。

 

これを見て、「ああ、やっぱりユージーンは成長しているんだな。」と安心したもんです。

でも、ドワイトが罠にハメた医師に対するニーガンの姿を見て。

一気に、心変わり。

薬も渡さないし。

自分はニーガンという、ニーガンへの忠誠の言葉まで言ってしまうんです。

ニーガンが全部話す前に、すこし食い気味な感じで。

 

なぜ普段人の心の機微がわからないのに。

こういうときだけは、すぐにわかるんでしょうね。

かつて、エイブラハムに助けられた時も、エイブラハムが求めているものを察知し。

そして、それを提示していましたもんね。

なんかの特殊能力みたい^^

 

しかし、一瞬浮き上がった、ユージーンへの信頼が。

速攻で叩き落されてしまいましたな・・・

 

ユージーンをそれでも信じたい

でも、それでもユージーンのことを信じたいと思っている自分がいます。

そりゃ、ニーガンとしての仕事もしていますよ。

それに、おそらくピクルスを食べたのって、ニーガンのもとに下ったのを表す比喩だったでしょうし。

ニーガンの部下になったのは間違いないです。

 

でも、リックたちのところに帰るためにしたことだと。

仮にそうじゃないとしても、リックたちがニーガンと対立した時は帰ってくるんだと。

そう信じたい。

じゃないと、シーズン6・7での成長はなんだったのかと思ってしまいますから。

まぁ、同じく成長したゲイブリエルが、ピンチでもリックたちのために行動しているのを見ていると。

どうしても期待したくなるというのもあるんですけどね。

 

今後について

ここからは、第11話の話ではなく、今後の話。

しかし、これで11話まできましたか。

後、5回ですけど、大丈夫なんですかね?

 

少なくとも、ヒルトップとマギーの話。

王国とキャロルの話。

浜辺の村とタラの話。

黒づくめの集団とリックの話があるでしょうから。

もし全部バラバラにするなら、ニーガンとの対決は1回しかなくなっちゃうんですけど・・・

シーズンを2つもまたいだ以上、それはちょっと寂しいし、やめてもらいたい。

 

それに、ドワイトの話は、絶対もっと掘り下げるべきでしょう。

後、行方不明中のヒース(「24:レガシー」の主人公カーター役)についても。

そう考えると、たった5話じゃ全然足りないんですよね。

 

どれも少しずつしか描写しないのも、もったいないエピソードばかりですし。

もしそうするぐらいなら、シーズン8まで引っ張って欲しい。

どうしても、そう思ってしまいます。

※最終回で、ニーガンを撃退しますが。

最終的な決戦は、シーズン8へと持ち越しとなりました。

やった!!

 

終わりに

というわけで、ウォーキングデッド・シーズン7の第11話の感想を書いてきました。

第11話は、ドワイトとユージーンの回でした。

ストーリーとしての進行は少ない回でしたが。

でも、最後の決戦の時に、大きく影響してきそうな大事な回でした。

また、上にも書いた通り、今後がどうなるのか心配になる回でも。

本当、どうなっていくんでしょうね。

まぁ、やきもきしたところで次回以降を待つしかないんですけどね^^

以上、ウォーキングデッドシーズン7第11話の感想!ユージーンをそれでも信じたい、でした。

ウォーキングデッド・シーズン7第12話の感想に進む

ウォーキングデッド・シーズン7第10話の感想に戻る

ウォーキングデッドシーズン7全話のあらすじ感想まとめ&総括に戻る

 

 

映像を見たくなった方は、Huluの無料視聴をお試しください。

会員でなくとも、2週間全作品を見ることができてお得ですし。

また、あわないときは期間中に解約すれば費用もかからないので、安心ですよ。

▼詳しくはこちらから▼

 

スポンサーリンク