ウォーキングデッド・シーズン8第7話の感想!リックの計画崩壊

ウォーキングデッド・シーズン8第1話のあらすじ感想

今回は、ウォーキングデッド・シーズン8第7話を見たので。

その感想などを書いていきます。

 

第7話は、リックがゴミ置き場の連中に捕まるわ。

怪我してるミショーンやロジータが前線にきてしまったあげく。

ダリルが計画を無視した暴走を始めてしまう。

そんな今後が不安になってくる第6話からの続きです。

>>ウォーキングデッド・シーズン8第6話の感想!今後が不安になってくる

 

今回は、基本的にはユージーンがメインで、そこにダリルとリックがからんでくる感じの回でしたね。

そして、第6話で感じた不安感が、ばっちりと当たってしまった回でも・・・

 

では、そんなウォーキングデッド・シーズン8第7話の感想などを始めていこうと思います。

ネタバレ要素もあるので、ご注意を。

(紹介している作品は、2017年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。)

 

ウォーキングデッド・シーズン8第7話の感想

ユージーンの考え

考え方が独特すぎて、いまいち何を思っているかよくわからなかったユージーンでしたが。

今回は、その考えの一片を見ることができました。

 

彼にとって一番大事なのは、自分の安全。

これは嘘を言ってエイブラハムに助けてもらっていた当初からわかっていたことですね。

途中、自分を犠牲にしてでもマギーを助けようとしたり変化したようにも思いましたが。

やっぱりそうそう変わらなかったみたいです。

>>ウォーキングデッドシーズン6第16話の感想!誰かが犠牲に・・・そしてシーズン7へ

同じような考えをもっていたけど、少しずつたくましくなっていき。

今回も、自分が感染症にかかってしまって危険な状況になっているのに、それをかえりみず。

マギーのために医師をヒルトップに連れ出そうとしてゲイブラハムとは違って。

(前回、ゲイブリエルが急に体調を崩したので、噛まれたと思っていましたが、ウォーカーを身にまとったことで感染症になっただけのようです。)

 

でも、それに加えて自分の「周り」の人々の安全も、大事にしているとのこと。

これは初めて知った、彼の考えです。

でもそれなら、「なんでリックたちを裏切ったのか?」とも思いますが。

どうも「周り」の人間は、固定されているんじゃなく。

そのときどきで変化していくみたいなんです。

リックたちといたときは、リックたちの安全が大事。

ニーガンたちといたときは、ニーガンたちの安全が大事といった風に。

 

相変わらず独特な考え方ではありますけど。

でも、少しだけユージーンのことがわかり、ユージーンの行動にも理屈をつけられそう。

納得できるかどうかはともかく、「ああ、ユージーンならそうするだろうね」って感じで。

その点だけは、ほんの少しだけ良かった。

 

リックがついに清掃人を屈服させる

一方、前回清掃人に捕まってしまったリックですが。

リックをウォーカーに噛ませようとしてきた清掃人たちを。

手を拘束されながらも1人で3人も倒したあげく。

ついには屈服させて、一転して協力させてしまいます。

しかも、リックが言う条件を飲ませてね。

 

これはすごいですよ。

シーズン7では、リックは力を見せつけてはいましたけど、条件を飲ませることに失敗。

一方、ニーガンはその迫力で条件を飲ませることに成功と。

両者の力の差を見せつける結果に終わっていました。

でも、今回清掃人たちが、リックの条件をのんだ。

これって、彼らからしたら、リックのことをニーガン並みの恐怖の対象とみなしたわけですからね。

いや、今のリックはマジで強い!

>>ウォーキングデッド・シーズン7第16話最終回【感想追記】ニーガンとの決着はシーズン8へ

 

ダリルの行動はやっぱり余計なことに

そんなわけで、清掃人たちを連れて聖域に戻ってきたんですが。

なんとあんなに聖域を囲んでいた大量のウォーカーたちが消えているんです。

 

リックが来る前に、ダリルが計画を待つのが不安になって、トラックで聖域の建物の壁に穴をあけ。

ウォーカーが聖域の中に入っていくようにしていました。

当然、そうなると聖域内の労働者たちは、ウォーカーにやられてしまいますよね。

ここまでなら、別に問題ないんですが。

それを見たユージーンが怒り、ニーガンに付き従うことに葛藤が微妙にあったのに。

ついに、完全にニーガン側に立ってしまいます。

そして、「周り」の人間を助けるために、本気になってしまったので。

おそらく彼がなんとかしてしまったんでしょう。

どうやったかの描写はまだないので、次回待ちですけど。

 

いや、絶対に計画通りに進めずに、私情をはさんでしまったら絶対に計画が倒れるだろうと予想し。

ダリルの言動は、非常に危険だと思っていましたが。

案の定、ダリルの行動は裏目に出てしまいましたねー。

(厳密には、賛同したタラとモーガンにも責任はありますけどね。)

 

しかも、その裏目は大きすぎですよ。

変な人間ではありますが、技術的なことに関しては非常に優秀なユージーンを本気で敵にし。

そのまま後1、2日待っていたら倒せたニーガンたちを解放してしまったんですから。

こうなると、リックの計画は完全に狂ってしまった上に。

これからは、アレキサンドリア、ヒルトップ、王国、すべてがいつ攻撃されるかわからない状況に陥ってしまいますし。

また、そんな未来の話ではなく、ニーガンを倒すために連れてきた清掃人の中に1人いるリック。

彼はどう考えても、直近で大ピンチですよね。

「ニーガンが倒れる」という前提で集まってきた、元々敵の集団にいるとか・・・

次回が第8話で、前半戦の最後の回でしょうから。

とんでもないカタルシスが起きてしまいそうです、怖いですよ。

 

終わりに

というわけで、ウォーキングデッド・シーズン8第7話の感想などについて書いてきました。

ユージーンの考えが少しわかったのはいいですけど。

リックの計画は完全に狂ってしまいますし。

その上、いまのリックの身が非常に危ない状況なのはやばいですね。

基本的にダリルファンですが、さすがに今回のことは擁護できません。

一体、第8話では何が起こってしまうんでしょうね。

以上、ウォーキングデッド・シーズン8第7話の感想!、でした。

映像を無料で見る方法

この作品を見るのに利用したHuluですが、現在2週間見放題の無料お試しが実施されています。


シーズン8も第1話から最新のエピソードまで全話を見ることができますし。


見たい作品を無料で見て、そのままやめるということもできるので、この機会にお試しあれ。

次の記事

>>ウォーキングデッド・シーズン8第8話の感想!カール頼む頼む

>>ウォーキングデッドシーズン8全話のあらすじ感想まとめ【ネタバレ注意】