Hulu映画の中からミュージカルなど歌に関するオススメ10選

【Hulu映画】ミュージカルやオペラなど歌に関するオススメ10選

今回は、Huluで見れる、ミュージカルやオペラなど、人間ドラマが歌とともに描かれている映画の中から。

記事作成時に配信されている作品をもとに、おすすめの10作品をご紹介しようと思います。

 

実は、先日ミスして、このブログを二日連続して不具合を出してしまい。

なんかその日はもう何もする気が起きなかったんですよ。

そんなとき、ある映画をHuluで久々に見つけ。

「おー、これ面白かったよなー」って思い、たまっている作業を放っておいて見ちゃったんです^^

 

その映画は、歌をあちこちに散りばめながら、人間ドラマが進んでいくタイプの映画なんですが。

やっぱり面白い!

だから、ちょっとやる気が沸いて、それに関する感想記事を書こうかとも思ったんですけど。

映画「美女と野獣」が始まれば、こういった映画をたくさん見たいと思う人もいるかもしれないし。

また、いろんな映画を紹介した方が面白いそう。

そう思って、この記事を書いています。

ありがたいことにHuluには、そういうタイプの映画が結構ありましたし。

 

では、さっそく始めていきますかね。

(紹介している作品は、2017年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

 

Huluで見れる歌とドラマな映画おすすめ10選

1.ドリームガールズ

今回、この記事を書こうと思って理由の映画。

60年代のブラックミュージックの女性グループを描いたミュージカル作品。

それを、さらに映画化したものです。

諦めなければいつか夢がつかめるという、アメリカ映画らしい映画です。

ビヨンセやエディーマーフィーが出演し、さらにいろんな歌が聞けるので楽しいですけど。

でもやっぱり、「ドリームガールズ」は、ジェニファー・ハドソンの「And I Am Telling You I’am Not Going」だよなー。

 

2.セッション

「ラ・ラ・ラ・ランド」の監督の出世作。

音大に入学した主人公が、鬼教官に厳しすぎる指導を受け、そして、といった感じのストーリー。

ただ、予想してなかった方向に話は進みますけど。

Huluで見つけるまで見てなかったんですけど、本当に見て良かった!!!!!

音楽の演奏者が1つの楽器の、1つの音にこんなに命をかけてるのかというのが伝わってきます。

なかなかここまで血と汗が似合う音楽映画って見当たらないはず。

最後のドラムをソロで演奏するシーンの、2人の熱が鬼気迫るものすぎて。

単調になってもおかしくないのに、完全に魅入ってしまいましたよ。

 

3.はじまりのうた BEGIN AGAIN

ニューヨークの街で、ゲリラ レコーディング をして、音楽を作っていくストーリー。

主人公は、最初からライブハウスで歌うんですけど。

彼に裏切られて落ち込んでいるせいで、歌が上手いのに全く魅力がないんですよ。

でも、ゲリラレコーディングをしているうちに、みるみる魅力的になっていきます。

ラストは、少なくとも中盤に思っていのとかなり違っていてびっくりしましたね。

ちなみに、アダム・レーヴィン(マルーン5)が出演してます。

 

4.ダンサー・イン・ザ・ダーク

最近、後味の悪いミステリーのことをイヤミスというのが流行っていましたが。

後味の悪さだと、なかなかのレベルなのが「ダンサー・イン・ザ・ダーク」。

泣けるとかそういうのじゃなくて。

見終わった後に、「はぁ・・・」ってため息がでて。

1日はテンション下がる映画。

でも、見てしまうのは、こんなストーリーを面白く作ってしまった監督がなんもかんも悪い^^

あと、ビョーク歌手なのに、すごい。

 

5.ワンチャンス

オペラ歌手になりたいという夢をもった、イケてない主人公が。

様々な困難にあいながらも、オーディション番組にでてチャンスをつかむストーリー。

オペラの楽曲が多く伝われていますが。

オペラは数回した見たことがない私でも知っているような、よく知られている曲が多かったです。

ちょっとコメディタッチで描かれているし、挿入歌もポップな感じだし、見やすい配慮がされてますね。

(挿入歌は、だれのなんて曲なんでしょう?EDテーマはテイラースイフトだと思うんですけど。)

ただ、これを見たとき、実話をもとにしたとは知らなかったんですよ・・・

通りでやけに淡々と進むところがあるわけだ。

おそらく、ポールポッツさんのことを知ってから見たら、より面白かったんでしょうね。

それだけ残念。

 

6.マンマ・ミーア!

ミュージカル系の映画は数多くありますけど。

「マンマ・ミーア」は、おそらく代表作の1つでしょうね。

歌も踊りもあるんですけど、最大の特徴は映像。

エーゲ海のちいさな島の映像を背景にするなんて、そんなんあわないわけがないじゃない。

2008年の映画だからもっと綺麗に撮影すればできただろうに。

ストーリーや背景が美しく映るような撮り方をしているのもニクい。

ただ、ABBAの楽曲でできているので、作業用に使うというのも悪くないんですけどね^^

あと、女性が見たら、おそらく私よりもさらに楽しめるんじゃないかと思うので、ちょっとうらやましい。

女性は何歳になっても、生き方ひとつで楽しく生きているっていうのが、思いっきり伝わってくる作品なので。

 

7.世界中がアイ・ラブ・ユー

世界中で登場人物が恋愛をするミュージカル恋愛映画なんですが。

ちょっと古い映画なので、演出が最近の作品とはかなりちがうんです。

笑いをとらせようとしたりするところとか、映像の映し方とかも。

昔のエンターテイメント映画という感じの作品ですね。

だから、人によっては、全然受け付けない人もいるかも。

でも、パリやベニスを背景に歌うシーンはいい雰囲気だし。

1時間が過ぎたあたりの、お葬式で幽霊たちが歌うシーンとか面白い演出があって。

見れる人は何度もでも見れる作品だと思いますよ。

 

8.サンシャイン 歌声が響く街

イギリスのミュージカルを映画化した作品。

元のミュージカルをみたことがないので、ミュージカルと比べてどうということはできませんが。

「マンマ・ミーア」をよりビターにした感じはしますね。

イギリスの作品らしく、人生は素晴らしいことばかりじゃないっていうのが出ていますから。

また、より男性寄りにした感じもしますね。

最初と最後を除いて、基本的に暗めの話が進みますので、好き嫌いは別れる作品かなとは思います。

でも、最後の曲は一度聞いてもらいたいですね。

みんなで大合唱しているパートもいいですけど。

そこに行く前の老夫婦2人が歌ってるパートがすごく好きなんです。

ちなみに、「トレインスポッティング」が生まれた街を舞台に。

同じ制作陣で作成したみたいですよ。

 

9.カルテット!人生のオペラハウス

音楽関係者ばかりの老人ホームを舞台にした、異色のオペラもの。

みんなスターだし、金あるし、年とってるしで。

登場キャラはけっこう偏屈なところもあるのに。

全体を通すと、やさしい雰囲気の映画だと思えるのが面白い。

今回選んだ10作品はどれも歌が素晴らしいんですけど。

たまに、音楽ホールで映画を放映することあるじゃないですか。

あれで見てみたいと、一番強く思ったのは、「カルテット!人生のオペラハウス」ですね。

クラシックの演奏もいいし、みなの歌声もパワフルで。

 

10.ウエスト・サイド物語

最後は、やっぱりこれにしようかと。

名作中の名作ですね。

さすがに60年代と、自分が産まれる前の作品なので。

ファッションはダサいと思ったり。

その演出はないだろーってところもないわけじゃありません。

でも、やっぱり単純に面白い。

バーブラの「ファニーガール」が今みても面白いのと似てますね。

それに、あちこちの作品やテレビで使われている音楽のもとがありますから。

意外と若い子が見てもいけるんじゃないかなーって思います。

現在も毎年ミュージカルが上映される作品ですから、当然と言えば当然なんですけどね。

 

終りに

というわけで、Huluで見ることができる、歌に関する映画のおすすめ10作品を書いてきました。

これ以外にもHuluには、様々な作品がありまして。

  • 8マイルズ
  • オペラ座の怪人
  • レイ
  • 最後のマイウェイ
  • NINE

このあたりは、10選にいれようか最後まで迷った作品たちですね。

それと、アニメですが「ハッピーフィート」なんかも。

もしこれらも時間があればみて見てくださいね。

以上、Hulu映画の中からミュージカルなど歌に関するオススメ10選、でした。

 

この作品を見るのに利用したHuluですが、現在2週間見放題の無料お試しが実施されています

見たい作品を無料で見て、そのままやめるということもできるので、この機会にお試しあれ

 

♥ 関連記事

速度を速くして動画を快適に見たい!ドコモ光GMOとくとくBBが高速でオススメ

2017.07.19

おすすめはこれ!7つの動画配信サービス(VOD)比較【Hulu/dTV/Amazon/U-NEXT/Netflixなど】

2017.02.04

VODで動画観るならコレ!おすすめタブレットランキング7!iPad比較も

2017.08.14

iPhone7用のおすすめブルーライトカット液晶保護フィルム6選

2016.09.26
スポンサーリンク