【iPhone用】おすすめブルーライトカット液晶保護フィルム6選&ディスプレイコーティング

miya

スマホの使い過ぎで目が疲れていませんか?

私はスマホで本も読むし、ゲームもするし、さらに動画だって見るヘビーユーザーです。

なので、目の疲れには相当気を使っていて、ブルーライトをカットしてくれる液晶保護フィルムが手放せません。

ブルーライトカットレンズ入りの眼鏡もPC用として使っていますが、これはレンズに色がついているので外で使うのにしませんし、スマホを利用するときには液晶フィルムを使うのが便利ですからね。

 

今回は、ブルーライトカット液晶保護フィルムを探している方のために、オススメなものをよりすぐってご紹介していきます。

ちなみに、我が家にはiPhoneとAndroidの両方があるのですが、商品ラインナップが変わってくるので、今回はiPhone用の商品に絞って紹介します。

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonで購入を考えている方は、ぜひ現金でAmazonギフト券をチャージしてから購入してください!

 

チャージする度にチャージした額の最大で2.5%分のポイントがもらえますから。

しかも今なら、チャージして初回購入すると1000円分のポイントがもらえるキャンペーンまで実施されています。

 

たった一手間で、とてもお得に買うことができますよ。

\TRY NOW!/

 

iPhone用ブルーライトカット液晶保護フィルムの選び方

私が選ぶときは、いつも最低限こんな性能を求めています。

  • ガラスフィルムであること
  • 表面硬度9Hであること

 

なぜかというと、ガラスフィルムが便利だったから。

長時間iPhoneを利用していると、どうしても指紋の汚れがフィルムについちゃいます。

また、汗やら飲み物やらがついちゃうことだってあります。

そんなとき、ガラスフィルムだと掃除が簡単だったんですよね。

これを体験して以来、ガラスフィルムが好きになりましたし、オススメしています。

 

また、ガラスフィルムの魅力として、耐久度の高い商品があるというのもあります。

私は、結構スマホを雑に扱ってしまいますし、たびたび落としてしまうことがあるんです。

保証期間の次の日に地面に落として液晶を割って、保証で修理できなかった経験も・・・

なので、表面硬度が高く衝撃に強い商品じゃないと絶対に嫌で、その意味でもガラスフィルムは魅力的だったんです。

そして、できたら硬度は高ければ高いほどうれしい。

だから、かなりの強度で、刃物にも負けない表面強度が9Hの商品がイチオシなんです。

 

iPhone用ブルーライトカット液晶保護フィルムおすすめ6選

ベーシックなおすすめ

それを踏まえた上でまずオススメなのが、ベーシックなこれ。

ガラスフィルムだし、表面硬度9Hと、条件を満たしています。

その上安いので、他に求める条件のない人にはぴったり

【iPhone7&8用】

 

【iPhoneX、XS~用】

 

薄さを求める方へ

ここからは、好みの問題になりますが。

まずは、薄いのを好む人向けとしては、これ。

0.2mmという薄さですから。

【iPhone7&8用】

 

【iPhoneX、XS~用】

 

クリアさを求める方へ

次に、ブルーライトカットフィルムに関しては、画面の色が気になる人がいます。

そういう方は、クリアさで評判のいいこちらの方がいいでしょうね。

【iPhone7&8用】

 

【iPhoneX、XS~用】

 

8以前のiPhoneユーザーで全画面タイプを求める方へ

そして、全面保護タイプとしては、こちらもあります。

iPhone8以前のユーザーの中にも、全面保護タイプが好きな方もいますしね。

【iPhone7&8用】

 

反射防止を求める方へ

私が探すときに求めていた条件を満たすのは、上記4つですが。

その条件を満たしてなくても、人によっては気になるだろうと思った商品があります。

特に、友人などは以下の2つを気にしていたので、それに関する商品も紹介しておきます。

 

まずは光の反射を抑えるフィルム

ゲームをする人や電子書籍を読む人が、特に気になりますよね。

長時間見ているとツライ時がありますから。

【iPhone7&8用】

 

【iPhoneX、XS~用】

 

覗き見防止を求める方へ

もう1つは、覗き見防止

私も、長時間ラッシュに揺られていた時期なんかは、かなり気になりました。

個人情報って大事ですからね。

【iPhone7&8用】

 

【iPhoneX、XS~用】

iPhoneX~以降のタイプで、ガラスフィルム&ブルーライトカット&のぞき見防止の3機能がついた商品が販売中止になっておりました。

もし、のぞき見防止が付いているならガラスフィルムでなくてもいい場合、こちらをどうぞ。

また、のぞき見防止が付いているならブルーライトカットでなくてもいい場合、こちらをどうぞ。

 

番外:フィルムを張るのが苦手な方にはコーティングがおすすめ

どうしてもフィルムを張るとき気泡が入っちゃう。

その気泡が気になって仕方がない。

あるいは、使っているうちにフィルムが剥がれてくるのが嫌だ。

そういった方におすすめなのが、ディスプレイコーティング!

iPhoneに直接塗ることで、ブルーライトカット、9Hの硬さをえれるにもかかわらず、そういった悩みから解消されますからね。

かなりすぐれものの一品です。

 

終わりに

iPhoneヘビーユーザーのために、オススメの目に優しいブルーライトをカットしてくれる液晶保護フィルムを書いてきました。

液晶フィルムは、かなり好みがわかれるところ。

同じ機種を使っている友人と話しても、あわない人は全然あいませんからね。

なので、色々試して自分の好みの商品を試してみてください。

以上、【iPhone用】おすすめブルーライトカット液晶保護フィルム6選、でした。