【最新版】おすすめVOD総合ランキング

当サイトにはプロモーションが含まれています

【モンスターヴァース】ハリウッド版ゴジラの見る順番は?時系列か公開順かおすすめを紹介

モンスターヴァースの見る順番

ゴジラのリブート(再起動)作品として作られたハリウッド版ゴジラ(モンスター・ヴァース)シリーズ。

タイトルがナンバリングされていないこともあり、どれから見始めて、どの順番で見たらいいか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、「このように見ると一番面白い」と思う、おすすめの見る順番を紹介していきますね。

これからモンスター・ヴァース・シリーズを見ようと思う方は、ぜひ参考にしてください。

ハリウッド版ゴジラ(モンスター・ヴァース)シリーズの見るべきおすすめの順番を紹介

1.キングコング~髑髏島の巨人~

「キングコング~髑髏島の巨人~」は、1973年の謎の孤島・髑髏島を舞台にしたモンスター・ヴァース・シリーズ2番目の映画作品。

地球上に普通では考えられない怪獣(タイタン)たちがいることが初めて明らかになり、その調査にむかったとある団体(モナーク)と協力者たち。

順調にいくと思われた調査だったが、キングコングの出現によりいきなり頓挫してしまう。

しかし、それは始まりにすぎず、さらに恐ろしい状況に追い込まれていく…

そんなところから始まる、キングコングがメインとなる作品です。

ゴジラは出てきませんが、モンスター・ヴァース・シリーズにおいて、ゴジラと並んで重要なキング・コングとモナークがどんな存在なのかを詳しく説明している点で外せない作品です。

 

モンスター・ヴァース版ゴジラの見る順番は、本編である映画作品がそれぞれ強く結びついているため、まず映画作品から見ていって、それからスピンオフ作品を見るというのをおすすめしています。

ただ、本編である映画作品をどのように見るべきか、つまり、本作から時系列順に見るべきか、モンスター・ヴァース1番目の作品である「GODZILLAゴジラ」から公開順に見るべきかは悩みどころ。

どちらから見ても最終的には大丈夫なので、正直なところ好みによるところがあります。

でも、過去が舞台の本作を先に見て、それから現代が舞台の他の作品をまとめて見た方がすっきりしているので、個人的には映画作品は本作から時系列順に見ることをおすすめしています。

あえて古い印象を受けるような映像技術を駆使している本作は、映像的にも特殊な作品ですし。

ですので、最初に本作を紹介したわけですね。

 

ちなみに、本作はアクションファン的に、キャストがめちゃくちゃ豪華な作品でもあります。

・トム・ヒドルストン:アベンジャーズのロキ
・ブリー・ラーソン:アベンジャーズのキャプテン・マーベル
・サミュエル・L・ジャクソン:アベンジャーズのニック・ヒューリー
・コーリー・ホーキンズ:ウォーキングデッドのヒース

が、メインキャストを務めますからね。

それ以外にも、ワイルド・スピードやトランス・フォーマーなどに出演しているキャストも複数いて驚かされました。

\31日間 無料お試し実施中/

 

GODZILLAゴジラ

「GODZILLAゴジラ」は、2014年のアメリカ・サンフランシスコなどを舞台にしたモンスター・ヴァース・シリーズ1番目の映画作品。

閉鎖されていた原子力発電所の地下に隠されていた太古の巨大生物「ムートー」。

その復活を連鎖するように、これまで姿を現さなかったゴジラも人々の前に姿を現していく。

そんなところから始まる、ゴジラがメインとなる作品です。

本作がきっかけとなって、地球の真の支配者は誰であるのか、怪獣と人間はどのような関係を築いていくべきなのかといった、シリーズの主題となる物語がはじまっていきます。

 

新シリーズのゴジラが初登場する作品ということで、公開前から注目を集めていましたが、今回のゴジラも素晴らしかったですね!

とにかく力強く、迫力のある演出がされていて。

ただ敵とのバトルがすごいというだけじゃなく、間接的にゴジラの力強さを表現できるようにこだわっているんですよ。

特に、ゴジラが海辺に出現し、周辺住民が逃げ惑うシーンは秀逸。

人間にとって絶望的な、とんでもない存在だということがイヤでも伝わってきましたからね。

そういったところにこだわったからこそ、その分、ゴジラ自体の登場時間は短くなっていますが、個人的にいい演出だと思っています。

ある意味、怪獣映画であるとともに、パニック映画としての性格も強い作品だと言えますね。

\31日間 無料お試し実施中/

 

ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ

「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ」は、2019年を舞台にしたモンスター・ヴァース・シリーズ3番目の映画作品。

次々に目覚めていく怪獣たちによる、怪獣たちの頂点を決める戦いをメインに描いたゴジラ作品です。

 

本作の特徴は、何といってもキングギドラの登場!

ラドンやモスラも登場しましたが、キングギドラはやっぱり別格です。

ゴジラによるバトルは数多くありますが、ゴジラVSキングギドラのバトルは、ベストバウト候補として絶対に上位にはいってくる夢の対決ですから。

登場するだけで興奮させられますよ。

実際、それに見合うだけの死闘を、本作でも見せてくれましたしね。

 

また、本作の大きな特徴の1つとして、人間が無視できない存在になってきた点もあげられます。

前2作までは、登場時間の割に怪獣たちに翻弄されることが多く、脇役としての印象が強かった人間。

でも本作では、怪獣たちが次々に起きる発端を作ったり、怪獣たちに良くも悪くも大きな影響を与えられる術をもつようになったりと、その印象を改善してくれました。

なので本作は、ゴジラ・キングコング・人間というモンスター・ヴァース・シリーズにおける3つの柱が、しっかりたった初めての作品といえますね。

\31日間 無料お試し実施中/

 

ゴジラVSコング

「ゴジラVSコング」は、2024年を舞台にしたモンスター・ヴァース・シリーズ4番目の映画作品。

これまで、他の怪獣とバトルする余波で人間を害することはあっても、直接人間を攻撃することのなかったゴジラだったが、急に人間に対して牙をむきはじめた。

それを解決するため、人々はそれぞれの考え・立場に従った行動をとっていていく。

そしてその中に、キングコングの協力によって問題を解決しようとする者が現れ、ついにキングコングが髑髏島の外に出ていくことに。

そんなところから始まる、ゴジラ&キングコングの両方がメインとなる作品です。

 

本作はとにかくバトル!

なぜゴジラが人間を攻撃してきたのかの謎解き。

怪獣と人間はどのような関係を築いていくべきかという問題の再提示。

などなど、バトル以外にも楽しむ要素はあるのですが、そういったものを吹っ飛ばすぐらい、これでもかと詰め込まれた迫力のバトルが魅力の作品です。

当初の予定だったらモンスター・ヴァース・シリーズのファイナルとなる予定だった本作だけに、これまでの3作品で説明されてきたことをバックに、怪獣映画らしい迫力あるアクションをもってこようと思ったんでしょうね。

エンタメショーとして、ただただ楽しめるようになっていました。

 

シリーズものの最後に「これまでの伏線を回収してストーリーを完成させること」を望むような、ストーリー性重視の方には正直あまり向かない作品かなとは思います。

一方で、アクション映画・怪獣映画が好きな方は、かなり好きな作品だと思うんですよね。

派手で、スピーディ、かつ力強い、さらに熱い展開も楽しめる作品になっていますから。

\31日間 無料お試し実施中/

 

モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ

「モナーク」は、モンスター・ヴァース・シリーズのスピンオフ作品第2弾。

ゴジラたちによるサンフランシスコ襲撃事件(「GODZILLAゴジラ」)直後が舞台。

襲撃事件から生き延びた少女が、とある秘密に触れてしまい、自分の家族、そして秘密裏に怪獣について調査を行っていたモナークの真実を探る旅に出ていく、ゴジラ作品です。

動画配信サービスの1つである「AppleTV+」の独占配信ドラマなので、見るためのハードルは少し高めだと思います。

でも、モンスター・ヴァース・シリーズに対する解像度が上がるため、本編である映画4作品を見て、モンスター・ヴァース・シリーズが気に入ったなら見るのをおすすめしますよ。

「AppleTV+」は7日間の無料お試しを実施しているので、まずは無料で見てみるというのもできますしね。

\7日間 無料お試し実施中/

 

▼詳しくはこちら

モナーク:レガシー・オブ・モンスターズが見れる動画配信サービス 《モナーク》ドラマ版ゴジラが無料で見れる動画配信サービス/VODは?モンスターヴァース・ドラマのおすすめを紹介

 

(髑髏島)

「髑髏島」は、髑髏島を舞台にしたモンスター・ヴァース・シリーズのスピンオフ作品第1弾。

航海中の船が沈没してしまい、地図に載っていない謎の島に漂着してしまった探検隊。

未知の生物からの危険にさらされながら島から脱出しようとする彼らと、出会ったキングコングがメインとなる作品です。

本作は一応モンスター・ヴァース・シリーズではあるのですが、実写ではなくアニメ作品。

Netflixの独占配信作品なので、見るためのハードルも少し高めな。

その上、アニメ作品ですからね。スターウォーズとかでもそうですが、「実写は全部見たいけどアニメまでは…」という人は一定数いるもんです。

なので、自身のハマり度によって見るかどうかを変えていいかなと、個人的には思っています。

 

ハリウッド版ゴジラ(モンスター・ヴァース)シリーズの見る順番まとめ

というわけで、モンスター・ヴァース・シリーズのおすすめの見る順番について紹介していきました。

もう1度まとめますと

  1. キングコング~髑髏島の巨人~
  2. GODZILLAゴジラ
  3. ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ
  4. ゴジラVSコング
  5. モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ
  6. (髑髏島)

このように見ていくのがおすすめです。

これから見る方はぜひ参考にしてください!

以上、【モンスターヴァース】ハリウッド版ゴジラの見る順番は?おすすめを紹介でした。

モンスター・ヴァース・シリーズを見るなら?

私も使っている『U-NEXT』で見るのがおすすめ!

 

モンスター・ヴァース・シリーズ本編の見放題作品数が多い上に、豪華な特典手厚い無料体験など、非常に魅力の多い動画配信サービスです

 

モンスター・ヴァース・シリーズが見たい方は、この機会にどうぞ

\31日間 無料お試し実施中/

 

あわせて読まれています

モンスター・ヴァースが見れる動画配信サービス モンスター・ヴァースが見れる動画配信サービスは?ゴジラ・キングコングのおすすめVODを紹介 モナーク:レガシー・オブ・モンスターズが見れる動画配信サービス 《モナーク》ドラマ版ゴジラが無料で見れる動画配信サービス/VODは?モンスターヴァース・ドラマのおすすめを紹介 U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説 U-NEXTの登録・入会方法 《U-NEXTの入会方法》登録できない原因・完全無料でトライアルを使う方法などについて徹底解説 U-NEXTの解約方法 《53秒で完了》U-NEXTの解約・退会方法は?両者の違い・やり方を図付きで解説 映画を見るのにおすすめのVOD 《VOD比較》映画見放題!動画配信サービスの中から洋画&邦画に強いおすすめを紹介

 

(本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT、AppleTV+サイトにてご確認ください。)

 

ハリウッド版ゴジラ(モンスター・ヴァース)シリーズの公開順一覧

上で紹介したおすすめの見る順番は、公開順とは違った内容になっています。

ですので、モンスター・ヴァース・シリーズの公開順についても紹介していきますね。

  1. GODZILLAゴジラ(2014年公開)
  2. キングコング~髑髏島の巨人~(2017年公開)
  3. ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(2019年公開)
  4. ゴジラVSコング(2021年公開)
  5. 髑髏島(2023年公開)
  6. モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ(2023年公開)