【比較ランキング】イチオシ動画配信はこちら

【VOD比較】映画好きなら知らなきゃ損なおすすめを紹介!洋画・邦画もこれ1つで【2020年最新版】

映画を見るのにおすすめのVOD

なお

どのVODが映画を見るのにおすすめなの?

映画を見るのにVOD(動画配信サービス)を利用する人が増え、もはやVODを使うのは当たり前になってきました。

ただ、VOD各社はそれぞれ得意分野が違うため、どれを利用したらいいのか迷ってしまいます。

そこでこの記事では、人気のVOD8サイトを比較し、映画好きな人なあなたにぴったりなおすすめVODを紹介していきます。

ぜひVOD選びの参考にして下さい!

miya

すぐにイチオシVODが知りたい方はこちらから

>>イチオシVODの紹介部分に飛ぶ

映画を見るのにおすすめなVODの選び方

まず、おすすめVODを選ぶにあたり、この4つを基準にして選びました。

  1. 見放題作品数の数
  2. 新作が見れる
  3. 毎月ポイントが入ってくる
  4. コスパ

VODには、見るのにポイントがいらない見放題作品と、ポイントのいるレンタル作品があります。

多い人でも月に4本程度しか利用しないレンタル作品に対して、見放題作品は多くの人がたくさん利用する、VOD利用のメイン作品たちです。

ですので、見放題作品数に力の入っているかどうかは、とても大事なポイントです。

 

また、新作映画が見れることも大事。

新作はだいたいレンタル作品なことが多いので、別になくてもいいんじゃないかとも一度は思ってしまいます。

でも、使って半年もすると新作映画のニュースなどが気になってきて、話題の新作映画が見たくて仕方がないようになってくるんです。

 

そして、実際に新作を(あるいは人気のレンタル作品も)見たいとなっても、月額料金とは別に課金が必要になってくると二の足を踏んでしまいます。

これが結構なストレスになってきます。

そのため、最初から月額料金内でポイントが配布されるサービスがおすすめです(VODの中にはポイントではなくチケットというものもあります)。

 

最後に、毎月月額料金を支払っていくのですから、コスパも大事ですよね。

 

映画を見るためのイチオシVODは断トツでU-NEXT

U-NEXTがイチオシな理由

人気VODを比較した結論からいうと、イチオシVODはU-NEXTになりました。

このように4つの基準をハイレベルで満たしている唯一のVODだからです。

  • 映画の見放題作品数NO.1
  • 新作の配信あり
  • 毎月1200円分のポイントが自動的にもらえる
  • 実質負担790円なのに、雑誌・漫画読み放題までついてくる

ですから、映画を見るためにVODを探している方は、まずはU-NEXTを試してあうかどうか判断、あわなかった場合のみ別のVODを試す、というのが一番無駄のない流れです。

自分にあうかどうかの判断は、U-NEXTには31日間の無料体験があるので、費用をかけずに行うことが出来るのでご安心を。

見放題作品が見放題なのはもちろん、こういった新作映画も1本見れるので、じっくりU-NEXTを試すことができますよ。

  • 天気の子
  • AI崩壊
  • アナと雪の女王2
  • ONE PIECE STAMPEDE
  • トイストーリー4

まずは気軽にお試しあれ!

miya

 

U-NEXTの無料体験を利用してみる

U-NEXTの無料体験は、会員登録をおこなうと自動的に開始します。

登録後は、動画見放題も雑誌・漫画読み放題もすぐに利用できますし、新作映画1本分のポイントもすでにもらっている状態になっています。

(新作映画は無料体験でもらえる600円分のポイントを利用してみます)

そんなU-NEXTの登録は、以下の手順で行えば1~3分ほどで完了しますよ。

  1. U-NEXT公式サイトへ移動
  2. 「まずは31日間無料体験」ボタンをクリック
  3. 個人情報を入力
  4. 支払い情報を入力

後は自由に使ってもらって、もしあわないとなったら31日以内に解約してもらえば、費用は一切かからないのでご安心ください。

なお

でも、解約手続きって難しくないの?
U-NEXTの解約はとても簡単だから大丈夫だよ!

miya

解約手続きが気になる方は、以下の記事に解約方法をまとめましたので、参考にして下さい。

>>【53秒で完了】U-NEXTの解約方法を図解で簡単解説!退会方法についても

 

人気のVOD映画ジャンル比較

次に、いま人気のVOD8社を、映画ジャンルについて比較した結果を紹介していきます。

①U-NEXT②FODビデオマーケットParavi
見放題
新作
ポイント
コスパ
無料期間31日間2週間初月2週間
③AmazondTVHuluNetflix
見放題
新作
ポイント
コスパ
無料期間30日間31日間2週間30日間

 

映画を見るのにおすすめのVOD比較ランキング・トップ3

1位:過去作も新作も充実のU-NEXT

U-NEXTの特徴

まず、映画を見るのにイチオシなVODであるU-NEXTは、当然1位。

 

U-NEXTの最大の特徴は、とにかく見れる動画が充実していているところにあります。

映画の見放題動画数がNO.1(洋画も邦画もNO.1)。

そして、それ以外の国内ドラマ、アニメ、韓流ドラマと3つのジャンルもNO.1なんです(主要5ジャンルのうち海外ドラマだけ2位)。

そのため、映画がたくさん見れるのはもちろん、映画の関連作品もたくさん見れる、映画を楽しむのにスキの無い構成になっているんです。

しかも、U-NEXTは新作の配信も行っているので、最新作がでたときいち早く見れますしね。

映画をたくさん見たいなら、U-NEXTを最初にチョイスしておけば間違いありません。

 

ただ、月額料金が1990円と全VODの中で一番高いのが気になるかもしれません。

でも、1200円分のポイントが毎月もらえるので、実質負担額は790円

その上で、14万以上の動画が見放題、70誌以上の雑誌読み放題、常時500冊以上の漫画が読み放題ですからね。

実は、U-NEXTのコスパはむしろ上位クラスに高いんです。

 

映画を見るためのVODをお探しなら、まずはU-NEXTを試してみるのがおすすめです。

無料体験があって気軽に試せるので、この機会にどうぞ。

映画好きなのにU-NEXTを使ったことがないのはもったいないですよ!

miya

 

2位:コスパ最強のFODプレミアム

FODプレミアムの特徴

次に、FODプレミアムが2位に。

 

FODプレミアムの全ジャンルをあわせた見放題作品数は、2万以上と全VODの中でも低めです。

しかも、フジテレビ系のドラマやアニメに強いVODなこともあって、映画の見放題作品数は少ない傾向があります。

そのため、見放題映画をとにかくたくさん見たいという方には向きません。

 

でも、そんな欠点を凌駕するほどFODプレミアムのコスパはすごいんです。

というのも、FODプレミアムの月額料金は888円なのに毎月もらえるポイントが最大1300円と、月額料金を超えていて実質負担額が0円以下

その上、動画見放題なだけでなく、雑誌読み放題、漫画読み放題までついてくるんですから。

コスパの高さは群を抜いています。

 

この毎月もらえるポイントを使って新作/レンタル映画を見ることが利用の中心になると思いますが、それでいいという方には絶対的におすすめなVODです。

むしろ実質負担額0円以下ですから、他のVODと併用するのさえおすすめですよ。

見放題作品数の多いU-NEXTと組み合わせるのは最強です!

miya

※無料体験するにはAmazonPayの支払い登録が必要

 

3位:安さと独自路線のAmazonプライム

Amazonプライムの特徴

Amazonプライムは、3位。

 

新作映画の配信はあるけどポイントの配布がないので、新作映画を見るのに課金が必要というデメリットはあります。

また、見放題作品数が少ないという点もデメリット。

 

一方で、Amazonプライムには絶対的な安さというメリットがあります。

年払いか月払いか、学生かどうかによって料金が違うので表にまとめますと、このようになります。

通常
年一括払いの場合4900円(月:約410円)
毎月払いの場合500円
無料期間30日
学生の場合
年一括払いの場合2450円(月:約205円)
毎月払いの場合250円
無料期間6ヶ月

一番高い毎月払いの500円でさえVODの中で最安

(dTVの月額500円は税抜き価格、Amazonプライムのは税込み価格)

学生の年一括払いにいたっては、月々の負担がジャンプ一冊よりも安いですからね。

安さに関しては他の追従を許しません。

 

またAmazonプライムは、見放題作品が独自路線なのも魅力。

VODにおけるレンタル作品と見放題作品は、だいたいレンタル作品として配信が開始してから数年して一律に見放題作品になるというのが定番です。

でも、まだ他のVODではレンタル作品扱いなのにAmaznプライムだと見放題作品になっている作品が結構あるんです。

そのため、見放題作品の数は少ないのに、その充実度は非常に高いものになっています。

 

ですので、安さを求める方にはAmazonプライムはおすすめです。

また、追加料金なしでAmazonのお急ぎ便が利用できたり、音楽聞き放題がついてきたりするため、Amazonプライムも他のVODと併用するのがおすすめのサービスです。

特に学生は無料期間が6ヶ月もあるので、利用しないのはもったいないですよ!

miya

 

映画を見るのにおすすめのVODまとめ

というわけで、映画を見るのにイチオシのVODはU-NEXTでした。

すべての基準をハイレベルで満たす唯一のVODですからね。

下記の手順で無料体験を利用できるので、まずは試してみてください。

  1. U-NEXT公式サイトへ移動
  2. 「まずは31日間無料体験」ボタンをクリック
  3. 個人情報を入力
  4. 支払い情報を入力

これで、あなたの映画ライフが充実したものになりますように、

以上、【VOD比較】映画好きなら知らなきゃ損なおすすめを紹介!洋画・邦画もこれ1つで【2020年最新版】、でした。

 

(本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT、FODプレミアム、Amazonプライムの公式サイトにてご確認ください。)

 

補填:人気のVOD8サイトのメリット・デメリットまとめ

U-NEXT

メリット
  • 映画(洋画・邦画とも)の見放題動画数NO.1
  • 毎月1200円分のポイントがもらえる
  • 新作映画のスピード配信
  • 複数アカウントが作れるので家族で使える
  • 成人向け動画へのチャイルドロックなど対策もばっちり
デメリット
  • 月額料金が他のVODと比べて高い
  • 作品数が多すぎて全部見るのは無理

 

FODプレミアム

メリット
  • 月額料金が888円なのに対して最大1300円分のポイントがもらえる
  • 実質負担額が0円以下になるので他のVODと併用しやすい
  • 複数アカウントが利用できる
デメリット
  • 映画の見放題作品数が少ない
  • ポイントをもらうには8のつく日にログインが必要
  • DLしてオフラインで見る機能がない
  • 無料体験するにはAmazonPayの支払い登録が必要

 

ビデオマーケット

メリット
  • 動画数が日本最大級
  • 月額980円で毎月550円分のポイントがもらえる
  • 毎月更新される格安ポイントで見れるレンタル作品がある
デメリット
  • 見放題作品数が少ない
  • 格安レンタルを使いすぎると新作映画が見れなくなる
  • 無料体験期間は初月なので、後半に始めると損する

 

Paravi

メリット
  • 毎月550円分までの映画が1本見れるチケットがもらえる
デメリット
  • 見放題作品数が少ない
  • 無料体験期間が2週間と短い

 

Amazon

メリット
  • 月額料金が最安
  • 新しい目の映画が見放題作品になるスピードが速い
  • 他のVODで配信期間が終わった作品が残ってることがある
デメリット
  • 見放題作品数が少ない
  • 新作映画を見るには課金が必要

 

dTV

メリット
  • 見放題作品数が多い
  • 月額料金が安い
デメリット
  • 新作を見るのに課金が必要
  • 見放題作品のオリジナリティが低い

 

Hulu

メリット
  • 見放題作品数は多め
  • 年に1回の劇場版コナン見放題キャンペーンが他のVODより充実している
デメリット
  • Huluの動画は見放題作品のみなので新作映画が見れない
  • 無料体験期間が短い

 

Netflix

メリット
  • ここでしか見れないオリジナル映画を配信
  • ここでしか見れないマイナー映画の配信
デメリット
  • 見放題作品数が少ない
  • オリジナル作品以外の新作映画が見れない

 

こちらもよく読まれています

おすすめVOD比較ランキングおすすめ動画配信サービス/VOD最新ランキング|人気9社を徹底比較【2020年】U-NEXTのメリットデメリット【私のイチオシ】U-NEXTの驚きの口コミ評判は?5年間使い続けた感想をメリット・デメリットあわせて徹底解説動画のためのおすすめタブレット動画視聴用タブレットおすすめランキング!VODやyoutubeを見るのに最強の1台を【2020最新版】おすすめセットトップボックスランキング【FireTV・AppleTV比較】VODの動画をテレビで見る方法おすすめランキング6選【セットトップボックス】ドコモ光GMOとくとくBBが高速でオススメ【ドコモ光の速度は遅い?】GMOとあわせて動画を快適に!キャッシュバックなどキャンペーンも豊富おすすめWiMAX2+プロバイダ【一人暮らしに最適!】WiMAX8社を徹底比較!おすすめ人気プロバイダをご紹介