【アナと雪の女王1】無料でフル動画を見る方法!地上波再放送まで待たなくてOK【吹き替え/字幕】

アナと雪の女王1を無料で見る方法

この記事では、映画「アナと雪の女王1」を無料で見る方法について紹介しています。

「アナと雪の女王1」は歌の素晴らしさ、世界観の美しさで世界中で子供から大人まで魅了した大人気ディスニー映画。

もともと人気だったディズニー映画を、もう一段上の人気にさせたそんな存在です。(私も大好きで、映画館に何度も行っちゃいました^^)

そんな「アナと雪の女王1」ですが、無料で見る方法があるんです。

地上波の再放送は次いつやるかわかりませんし、それを待っているよりも、すぐに見始められるこれから紹介していく方法の方が絶対おすすめです。

それではさっそく紹介していきますね。

映画「アナと雪の女王1」を無料で見る方法

結論から言いますと、無料で見る方法とは「アナと雪の女王1」を配信中の動画配信サービス(VOD)の無料体験を利用するんです。

ただ、「アナと雪の女王1」は人気VODにおいて見放題作品になっておらず、ポイントを利用しレンタルして見る必要があります。

そのため、「アナと雪の女王1」を配信中で、かつ無料体験しただけでポイントがもらえる、そんなVODを選ぶ必要があるんです。

この2点について、人気VODの状況をまとめていきますと

配信ポイント
U-NEXT
dTV
アマゾン
Hulu
Netflix
FOD
Paravi

ですので、「アナと雪の女王1」を見るのにおすすめなのは、U-NEXTの無料体験なんです。

「アナと雪の女王1」を配信していて、かつ無料体験時に600円分ポイントがもらえて、無料で「アナと雪の女王1」を見ることができますからね。

ちなみに、U-NEXTは「アナと雪の女王1」の吹替え版/字幕版の両方を配信しているので、ご安心ください。

 

 

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、こういった特徴をもったVODです。

U-NEXTの特徴
  • ★主要ジャンルの見放題動画数がNO.1(14万以上)
  • ★70誌以上の雑誌が無料で読み放題
  • ★100誌以上の無料漫画が読み放題
  • 2万以上のレンタル動画を配信中
  • 45万以上の電子書籍を配信中
  • 新作動画の配信スピードが速い

動画を見るだけでなく、総合エンタメサービスといった方がいいような充実したサービスなんです。

 

そして、そんなU-NEXTは31日間の無料体験を実施しています。

登録すれば始まる無料体験でも、見放題動画、雑誌読み放題、無料漫画読み放題は利用できます。

また、レンタル動画や電子書籍も、無料体験時にもらえる600円分のポイントを利用して見ることが出来ますよ。

(※600円分のポイントは、映画なら1本、漫画なら1~2冊に相当)

 

U-NEXTの登録方法

次に、そんなU-NEXTの無料体験を始める方法/登録方法について説明していきますね。

 

 

STEP.1

まずは、U-NEXT公式サイトへむかい、「まずは31日間無料体験」ボタンをクリック

STEP.2
 

次に「次へ」をクリック

STEP.3
 

氏名~パスワードの個人情報を入力

STEP.4
 

同じページで、電話番号&住所を入力

そして、「次へ」をクリック

(住所は、詳しいものではなく、都道府県までしか聞かれませんのでご安心を。)

 

最後に、クレジットカード情報を入力

これで会員登録は、完了ですね。

だいたい2~3分ぐらいしかかからない、簡単なものです。

たったこれだけで無料で「アナと雪の女王1」が見れるんです。

お得ですね。

 

「アナと雪の女王1」の主要キャストと声優

アナ

・言語版声優:クリステン・ベル

・日本語版声優:神田沙也加

アレンデール王国の第2王女である、そばかすの女の子(18歳)。

子供の頃、エルサを雪遊びに誘い、魔法を使うことをお願いするが、その際、間違って魔法を受けてしまい、意識不明になった経験がある。

魔法に関する記憶を消されたため、エルサの魔法が外部に漏れることを防ぐため、皆でお城に閉じこもっていることを知らない。

明るく活発的な性格なこともあり、閉じ込められた生活に不満を持っており、エルサの戴冠式でお城が解放されることを楽しみにしている。

 

エルサ

・言語版声優:イディナ・メンゼル

・日本語版声優:松たか子

アレンデール王国第1王女であり、王位継承者である女性(21歳)。

生まれつき、雪や氷をあやつる魔法の力を持っており、子供の頃は楽しくそれで遊んでいた。

しかし、事故でアナに魔法をかけてしまったことで、魔法を忌み嫌うようになる。

もともと、まじめで優しい性格をしているため、極力魔法を使わないようにしているが、感情の高ぶりによって漏れてしまうこと上がる。

そのため、戴冠式でお城が解放されることを恐れている。

 

クリフトフ・ビョルグマン

・言語版声優:ジョナサン・グロフ

・日本語版声優:原慎一郎

トロールに育てられた、大柄の青年(21歳)。

魔法の力が皆に知られ、お城から逃亡したエルサを連れ戻しにでたアナと出会い、一緒にエルサを探しに行くことになる。

その際、借金で購入し、ようやく支払い終わったソリを失い、アナに弁償する約束をしてもらう。

 

スヴェン

クリフトフと育ったトナカイで、氷売りの相棒。

しゃべることはできないが、人間の言うことをだいたい理解している。

 

オラフ

・言語版声優:ジョシュ・ギャッド

・日本語版声優:ピエール瀧/武内駿輔

エルサが作った話せて動ける雪だるま(子供の頃にも作ったが、その際は話せないし動けなかった)

夏へのあこがれがあるため、王国を雪の世界にしてしまったエルサの元に行って、雪を降らせることをやめさせようとしているアナに賛同し、エルサの元まで案内する。

 

ハンス・ウエスターガード

・言語版声優:サンティノ・フォンタナ

・日本語版声優:津田英佑

エルサの戴冠式にやってきた別の王国第13王子(23歳)。

初対面のアナと意気投合し、結婚の約束をとりつける。

アナのことが好きだと言っているが、その実態は・・・

 

ウェーゼルトン公爵

・言語版声優:アラン・テュディック

・日本語版声優:多田野曜兵

隣国の公爵。

魔法を使ったエルサを追い詰め、逃げ出す原因の1つを作った。

 

オーケン

・言語版声優:クリス・ウィリアムズ

・日本語版声優:北川勝博

山小屋の主人であり、同時に商品の販売そしている山男。

普段は温厚だが、怒るとクリストフを投げ飛ばすほどの怪力をみせる。

 

「アナと雪の女王1」のあらすじ

触れたものを凍らせる魔力を持つ王家の娘・エルサとその妹・アナ。

魔力を持つことが人々に知られてはエルサが迫害されてしまうと考えた両親によって、城の中で閉じこもった生活をしていた。

その生活は、力をひた隠しにしたいエルサにとっては快適だったが、一方でアナにとっては苦痛だった。

そのため、アナは、エルサの戴冠式で城が解放される日を待ち望み、それ以降も続くことを望んでいた。

そして、待ちに待った解放される日、アナは初めて会った別の国の王子であるハンスと恋におち、結婚するとエルサに報告する。

しかし、エルサはこれに大反対し、アナとエルサは喧嘩することに。

そして、それをきっかけにエルサの魔力が暴走、王国を雪と氷の世界に閉じ込めて逃亡してしまう。

アナは雪だるまのオラフや青年・クリストフと共にエルサを探す旅に出るが…。

 

「アナと雪の女王1」のラスト結末

野心家だったハンスは、アナと恋に落ちたふりをしていて、王家を乗っ取るつもりだった。

そこで、エルサの暴走を良い機会だと考え、エルサを処分し、そしてエルサの魔法で徐々に氷になりつつあったアナを見捨てようとした。

しかし、クリストフの介入などによって、失敗する。

その上、アナとエルサが真実の家族愛に目覚めたことで、アナは氷にならずにすみ、またエルサは王国を雪と氷の世界から解放することに成功する。

その後、エルサは性格が明るくなり王国の住人達に受け入れられ、アナは冒険中に育んだクリストフとの愛を手に入れる。

 

「アナと雪の女王1」の感想・見どころ

映像の美しさに見とれる

まず、「アナと雪の女王」といえば、ミュージカル映画らしい歌の素晴らしさ、そして映像の美しさが、特徴として挙げられます。

「アナと雪の女王1」といえば、最も有名なこのシーン。

これだけでもとても美しいですよね。

特に後半のエルサが髪をほどいて、氷の城を作っていくシーン。

とてもとても幻想的すぎて、何度も何度も見てしまいました。

 

でも、これ以外にもたくさん美しいシーンはあります。

個人的に好きなのは、ハンス王子との最後の対決を描いた吹雪のシーン。

そして、最後に王国の住民たちのために、エルサがスケートリンクを作ってあげるシーン。

この2つは必見だと思っています。

 

吹替え版より字幕版の方がおすすめ

次に、「アナと雪の女王1」を見る上で、吹替え版と字幕版のどちらがいいのかですが。

これに関しては圧倒的に字幕版をおすすめします。

 

「アナと雪の女王」は、世界中の国で吹替えが行われ、映像の口の動きに合わせた翻訳がなされたことで有名です。

ですので、吹替え版は相当な労力がかけられているんです。いるんですが・・・

でも頑張った結果、作中の曲がなんか変なんですよね。

特に、「とびら開けて」とか。

ですので、人によっては動画見ている最中に力がぬけてしまう可能性もあって、字幕版と吹替え版なら字幕版をおすすめしているんです。

 

後、字幕版の方に個人的な思い入れもありまして。

字幕版の声優をしているイディナ・メンゼルは、私が大好きな海外ドラマ「glee」に登場しているんです。

主人公の一人、レイチェル・ベリーの母親役として。

これだけでも、だいぶ思い入れがあるのですが、さらにgleeのファイナルシーズンで、そのレイチェルがイディナ・メンゼルが歌った「Let It Go」を歌うシーンまでありまして。

ですので、もう「アナと雪の女王1」といえば、字幕版以外ありえないと思うぐらい思い入れを持ってしまっているんです。

 

予想がつかない展開で面白い

序盤は魔力をもっていることがバレ、人々の前に出ることが出来なくなった上に、完全に心を閉ざしたエルサ。

彼女の心を開かせて、人々に受け入れてもらえるようにするにはどうしたらいいのか。

これが問題でした。

そもそも、エルサのもとに行くまでが冒険でしたし。

 

でも終盤は一変して、仲間だと思っていたハンスからエルサとアナを守るというストーリーに変わっていきます。

 

この展開の大きさのおかげで、次の展開が全く予想できず、そして飽きることがありませんでした。

ストーリーが、コロコロ変化していくので、とても面白くて。

全体を通したら王道的なストーリーなのに、局所局所を見ると展開が激しいんだから不思議な映画です。

 

ぜひ子供にも見せたい

最後に、この「アナと雪の女王1」はぜひ子供にみせたいと作品だと思っています。

初めて見たとき、まだ子供がいなかったのですが、それでも将来子供が生まれたら一緒に見たいと思ったぐらい。

歌も、映像も、ストーリーも全部、子供と一緒に見るのにふさわしいように作られていますからね。

ストーリーに関しては、途中裏切りや政治的な行動に出るところもありましたが、最後はそれらを家族の愛情、男女の愛で乗り越える優しい内容になっていますしね。

 

終わりに

というわけで、「アナと雪の女王1」を無料で見る方法などについて書いてきました。

おすすめしたU-NEXTなら、すぐに見始められますし、それ以外にも様々な特典がついてくるので、本当にお得です。

この機会にぜひ利用してください。

 

もらえるポイントを使えば映画1本が実質無料で見れる

 

(本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)