【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

アナと雪の女王1&2の動画をネットで観る方法!地上波放送を見逃した人におすすめ《アマプラ?U-NEXT?》

アナと雪の女王1を無料で見る方法

この記事では、映画「アナと雪の女王1&2」を視聴するのにおすすめのVODなどについて紹介しています。

「アナと雪の女王1」は歌の素晴らしさ、世界観の美しさで世界中で子供から大人まで魅了した大人気ディズニー映画。

またその続編である「アナと雪の女王2」も、よりストーリー性を重視したつくりとなり、人気となりました。

そんな「アナと雪の女王1&2」は、金曜ロードショーなどの地上波放送でも見ることはできますが、それよりも好きな時にネットで見れるVODを利用して見るのがおすすめ

地上波の放送は、いつやるかわかりませんからね。

それではさっそく紹介していきますね。

「アナと雪の女王」を見るならこちら
豪華特典がついてくる

 

映画「アナと雪の女王1&2」の人気VODの配信状況

まず最初に、人気のVOD6社の「アナと雪の女王」の配信状況についてまとめていきます。

☆:配信中、追加課金なしで見れる
◯:配信中、追加課金が必要
✖ :配信無し

U-NEXT
dTV
アマプラ
Hulu
Netflix
FODプレミアム

 

映画「アナと雪の女王1&2」をU-NEXTで見るのがおすすめの理由

映画「アナと雪の女王1&2」は、私も愛用しているU-NEXTを利用して見るのがおすすめです。

そのおすすめの理由は3つあるのですが、それらを紹介していきます。

 

理由①:見るのに追加課金がいらない

まず配信中の3社のVODで、「アナと雪の女王」は見放題作品ではなく、見るのにポイントな作品なんです。

(1は199円分の、2は399円分のポイント)

そしてこのポイントは、AmazonプライムやdTVのように追加課金が必要なVODもあるんです。

追加課金はちょっと嫌な人も多いはず。

でもU-NEXTでは、毎月1200円分のポイントが自動的に配布され、これを使って見ることが出来るので、月額料金と別途ポイントが必要にならないんです。

そこを評価しました。

無料体験について

U-NEXTをはじめて利用する方は、有料会員ではなく無料体験からスタートします。

 

そのため、有料会員の特典である毎月配布の1200円分のポイントがもらえず、「すぐに見たいときは追加課金が必要なんじゃ?」と不安に思う方もいると思います。

 

でも、大丈夫!無料体験の時も別途600円分のポイントが配布されるので、これを利用して見れば1か2の両方を追加課金なしに見ることができますから。

 

理由②:短編作品も見れる

U-NEXTでは、「アナと雪の女王」作品は1と2だけじゃなく、短編アニメーションとして作られた「アナと雪の女王/家族の思い出」も配信中なんです。

本編のストーリーを見るだけなら1と2だけあればいいですが、お子さんと見る場合には「家族の思い出」の方も見ると喜ばれますよ。

新しい作品なだけでもうれしいのに、コミカルに作られたこの作品なので、終始にっこにこで見れますから。

 

あと、「アナと雪の女王」のもとになったといわれてるロシアのアニメ「雪の女王」もU-NEXTはしています(2021年12月31日まで)

こちらも世界中で人気のアニメでして、U-NEXTでは第1作目と第2作目が見放題になっているので、ぜひあわせてみてください。

 

理由③:その他のメリットも豊富

U-NEXTは、「アナと雪の女王1&2」が見れるだけじゃなく、それ以外にもたくさんのメリットをもったVODです。

U-NEXTの特徴をまとめますと、こういったVODなんです。

  • 14万以上の動画が見放題(主要ジャンルの見放題動画数NO.1)
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 常時500冊以上の無料漫画が読み放題

 

そして、他のVODと比較すると、このようになります。

見放題作品雑誌無料漫画
U-NEXT
dTV
アマプラ
Hulu
ネトフリ非公表(△か◯)
FOD

(見放題作品の◎:10万以上、◯:5万以上、△:5万未満)

比較するとその充実度がわかりますよね。

 

以上の3つの理由から、「アナと雪の女王1&2」を視聴するのにU-NEXTがおすすめなんです。

miya

 

アナと雪の女王をU-NEXTで視聴する方法

次に、そんなU-NEXTでの視聴方法を説明していきます。

会員登録して、もらえるポイントを利用して見るだけなので簡単ですよ。

 

 

STEP.1

まずは、U-NEXT公式サイトへむかい、「まずは31日間無料体験」ボタンをクリック。

STEP.2
 

次に「次へ」をクリック。

STEP.3
 

氏名~パスワードの個人情報を入力。

STEP.4
 

同じページで、電話番号&住所を入力。

そして、「次へ」をクリック。

(住所は、詳しいものではなく、都道府県までしか聞かれませんのでご安心を。)

 

最後に、クレジットカード情報を入力。

会員登録はこれで完了です。

 

会員登録がすむと自動的に600円分のポイントがもらえています。

後はそのまま「アナと雪の女王」の視聴ボタンを押せば、2日間何度でも見れるようになっています。

たったこれだけ。早ければ1分ほどで終了する、簡単なものです。

 

「アナと雪の女王1&2」の主要キャストと声優

アナ

・言語版声優:クリステン・ベル

・日本語版声優:神田沙也加

 

エルサ

・言語版声優:イディナ・メンゼル

・日本語版声優:松たか子

 

クリフトフ・ビョルグマン

・言語版声優:ジョナサン・グロフ

・日本語版声優:原慎一郎

 

スヴェン

クリフトフと育ったトナカイで、氷売りの相棒。

しゃべることはできないが、人間の言うことをだいたい理解している。

 

オラフ

・言語版声優:ジョシュ・ギャッド

・日本語版声優:ピエール瀧/武内駿輔

 

ハンス・ウエスターガード

・言語版声優:サンティノ・フォンタナ

・日本語版声優:津田英佑

 

ウェーゼルトン公爵

・言語版声優:アラン・テュディック

・日本語版声優:多田野曜兵

 

オーケン

・言語版声優:クリス・ウィリアムズ

・日本語版声優:北川勝博

 

「アナと雪の女王1&2」の感想・見どころ

映像の美しさに見とれる

まず、「アナと雪の女王」といえば、ミュージカル映画らしい歌の素晴らしさ、そして映像の美しさが、特徴として挙げられます。

「アナと雪の女王」といえば、最も有名なこのシーン。

これだけでもとても美しいですよね。

特に後半のエルサが髪をほどいて、氷の城を作っていくシーン。

とてもとても幻想的すぎて、何度も何度も見てしまいました。

 

でも、これ以外にもたくさん美しいシーンはあります。

個人的に好きなのは、「1」だと、最後の対決を描いたシーンと、エピローグにあたる皆で楽しそうにしているシーン。

この2つは必見だと思っています。

 

「2」は、逆に必見のシーンが多すぎて困ります。

1よりもアクション要素・バトル要素が大幅に追加されたので、それにともなって映像も大幅にパワーアップ。

スピード感と迫力が増し、魔法が使われる際の美しさが増し、さらに幻想的なシーンもたくさん出てくるようになりましたからね。

 

吹替え版より字幕版の方がおすすめ

次に、「アナと雪の女王」を見る上で、吹替え版と字幕版のどちらがいいのかですが。

これに関しては圧倒的に字幕版をおすすめします。

 

「アナと雪の女王」は、世界中の国で吹替えが行われ、映像の口の動きに合わせた翻訳がなされたことで有名です。

ですので、吹替え版は相当な労力がかけられているんです。いるんですが・・・

でも頑張った結果、作中の曲がなんか変なんですよね。

特に、「とびら開けて」とか。

ですので、人によっては動画見ている最中に力がぬけてしまう可能性もあって、字幕版と吹替え版なら字幕版をおすすめしているんです。

 

後、字幕版の方に個人的な思い入れもありまして。

字幕版の声優をしているイディナ・メンゼルは、私が大好きな海外ドラマ「glee」に登場しているんです。

主人公の一人、レイチェル・ベリーの母親役として。

これだけでも、だいぶ思い入れがあるのですが、さらにgleeのファイナルシーズンで、そのレイチェルがイディナ・メンゼルが歌った「Let It Go」を歌うシーンまでありまして。

ですので、もう「アナと雪の女王1」といえば、字幕版以外ありえないと思うぐらい思い入れを持ってしまっているんです。

 

ぜひ子供にも見せたい

最後に、この「アナと雪の女王1」はぜひ子供にみせたいと作品だと思っています。

歌も、映像も、ストーリーも全部、子供と一緒に見るのにふさわしいように作られていますからね。

ストーリーに関しては、途中裏切りや政治的な行動に出るところもありましたが、最後はそれらを家族の愛情、男女の愛で乗り越える優しい内容になっていますしね。

 

終わりに

というわけで、「アナと雪の女王1&2」を見るおすすめの方法などについて書いてきました。

おすすめしたU-NEXTなら、すぐに見始められますし、それ以外にも様々な特典がついてくるので、本当にお得です。

この手順で、すぐに見始められるので、ぜひご利用ください。

  1. U-NEXT公式サイトへ移動
  2. 「まずは31日間無料体験」ボタンをクリック
  3. 個人情報を入力
  4. 支払い情報を入力

以上、《アナと雪の女王1&2》動画をみるのにおすすめVOD!地上波再放送まで待たなくてOK《吹き替え/字幕》、でした。

「アナと雪の女王」を見るならこちら
豪華特典がついてくる

 

 

(本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!6年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金 1026円
サービス・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験 2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》8年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金 月額990円
 年額9900円
サービス・動画見放題(非公開)
無料体験 なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2022》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気14社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!