【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

【左ききのエレン】漫画全巻を無料&安く読むには?おすすめ電子書籍サービスを紹介

漫画「左ききのエレン」を無料で読む方法

「左ききのエレン」は、才能に恵まれながら生きるのに苦しむ少女と、才能に恵まれないのに特別な何かになりたい少年が、それぞれの道で生きていく姿を描いたヒューマンドラマ

読んでいて随所に心にささるシーンが多く、読む手がやめられない漫画です。

この記事では、そんな漫画「左ききのエレン」を読むのにおすすめの方法についてまとめています。

結論からいうと、この3つのサービスで電子書籍を購入して読むのがおすすめです!

  1. U-NEXT
  2. music.jp
  3. FODプレミアム

※この順番で利用するのが特におすすめ

これらなら、①無料体験を利用した無料試し読み、②ポイント還元で続きも格安で読めますから。

漫画を無料で読むとなると「最初の3話だけ」といった制限がある場合もありますが、今回紹介している方法はそれぞれ1巻単位で読むことができます。

では、その中でもU-NEXTがイチオシな理由などについて、説明していきますね。

\今すぐ無料で読みたい方はこちら/

 

「左ききのエレン」を読むのにU-NEXTがおすすめの理由

「左ききのエレン」は、この3つのサービスの無料体験を利用して無料で読むことができます。

U-NEXTmusic.jpFOD
読める冊数1冊1冊0~1冊
今すぐ読める×
ポイント還元40%5~20%20%
公式サイト公式サイト 公式サイト

まず上手くいけば一番多く読めるのはFODですが、残念ながら読み始めるのに数日かかる上に、正しい行動をしないとまったく読めないこともありえます。

そのためFODプレミアムは、後回しにしてベストのタイミングまで待っておく方がいいです。

ただし、もし今日が5~8のつく日ならU-NEXTと同時に無料体験を申し込んでおくのがベスト(理由は後述)

 

次に問題になるのは、U-NEXTとmusic.jpのどちらを先にするかですが、これはU-NEXTがおすすめです。

両者ともに1冊ずつ無料で読める点で同じではありますが、

  • U-NEXTの方がサイトが使いやすい点
  • ポイント還元率が高く、続きが読みたくなった時のためにお得に読める点
  • 無料体験の豪華さもU-NEXTの方が豪華な点

この3つの利用からU-NEXTから始めるのがおすすめです。

 

U-NEXTとは?特徴と無料&安く読む方法

基本情報
運営USEN系列
配信スタイル見放題+レンタル
配信数21万以上
得意分野ALLジャンル
月額料金2189円
※1200円分のポイント配布
無料体験31日間無料
※600円分のポイント配布

U-NEXTは、3つのサービスが融合した総合エンタメサービス。

  • 主要ジャンルの見放題動画数NO.1のVOD
  • 電子書籍サービス
  • 雑誌読み放題サービス

そのため、エンタメはこれ1つあれば十分と言えるような満足度を味わうことができるんです。

しかも、高画質で動画が楽しめたり、サイト・アプリが使いやすいなど、細かいところまで充実しています。

ですので、VODで悩んだら、まずはこれを選ぶべきといえる圧巻のサービスなんですよ。

おすすめVODランキング【2021】おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!

ただその分、月額料金は2189円と少しお高めです。

もっとも、毎月1200円分のポイントが返ってくるので、利用者の実質的な負担額は989円で、むしろコスパは高いぐらいなんです。

しかも、40%のポイント還元プログラムもあるので、長く使っていくとますますコスパは高くなっていきます。

すでに何年も利用している私ですが、使っていて高いなと思ったことはありません。

そして、そんなU-NEXTの無料体験では、こういった特典を受けることができます。

  • 600円分のポイントがもらえる
  • 21万以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • 500冊以上の漫画が読み放題
  • 40%のポイント還元

この600円分のポイントを使って「左ききのエレン」を無料で読むのですが、その後にもお楽しみがたくさんですね。

特に見れる動画数がすごくて、無料体験の豪華さでいえばNO.1といっても過言ではありません。

 

music.jpとは?特徴と無料&安く読む方法

基本情報
運営MTI
配信スタイルレンタル
配信数18万以上
得意分野映画
月額料金1958円
(4958円分のポイント配布)
※漫画に使えるのは1958円のみ
無料体験31日間無料
1600円分のポイント配布
※漫画に使えるのは600円のみ

music.jpは、動画は週末に楽しむタイプの方におすすめのVODサービス。

  • レンタル中心のVOD
  • 電子書籍サービス

見るのにポイントが必要なレンタル作品が中心なので、動画をたくさん見続けるということはできません。

でも、月額料金1958円に対して毎月4958円分もポイントがもらえるので、週末にレンタル作品を見るといった使い方にはぴったりのサービスです。

(新作のレンタル作品は1本500円前後のポイントが必要)

 

また、4958円分のポイントは、動画だけに使えるポイントが3000円、電子書籍にも動画にも使えるポイントが1958円

そのため、動画も漫画も両方ともにお得に楽しむといった使い方をしている方も大勢います。

少しサイトが使いづらい点は残念ですが、満足度は非常に高いです。

 

そして、そんなmusic.jpの無料体験ではこんな特典を受けることができます。

  • 漫画などに使える600円分のポイントがもらえる
  • 動画に使える1000円分のポイントがもらえる
  • 電子書籍の購入で5~20%ポイントバック

この600円分のポイントを使って「左ききのエレン」を無料で読むのですが、その余りと動画ポイントを使って新作映画などを楽しめるのが特徴。

漫画の他に見たい新作映画もある方にありがたいサービスですね。

(本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はmusic.jpサイトにてご確認ください。)

 

FODプレミアムとは?特徴と無料&安く読む方法

基本情報
運営フジテレビ系列
配信スタイル見放題+レンタル
配信数2万以上
得意分野国内ドラマ
アニメ
月額料金977円
(最大1300円分のポイント配布)
無料体験2週間無料
最大900円分のポイント配布

FODプレミアムも、U-NEXT同様3つのサービスが融合した総合エンタメサービス。

  • VOD
  • 電子書籍サービス
  • 雑誌読み放題サービス

月額料金は977円とU-NEXTよりも安いのに、もらえるポイントは最大1300円と多いというメリットがあります。

 

でも、3つほど残念なポイントがあるので、これにだけは注意してください。

まず1つ目に、見れる動画が2万以上と少なく、特に映画・海外ドラマはかなり少ないのでそういったジャンルが少ない方はラインナップの確認をした方がいいこと。

次に2つ目に、ポイントは100円以外自動的にもらえるわけではなく、8のつく日にログインしてもらいにいかないといけないこと。これを失敗すると月のポイントが100円だけになることもありえます。

3つ目に、無料体験は支払い方法をAmazonPayを選んだ時のみ利用できるので、これ以外を利用したい場合は事前に試すことができないんです。

 

そして、FODプレミアムの無料体験ではこんな特典を受けることができます。

  • 漫画などに使えるポイントが最大900円分もらえる
  • 2万以上の動画が見放題
  • 100誌以上の雑誌が読み放題
  • 500冊以上の漫画が読み放題
  • 電子書籍の購入で20%ポイントバック

「左ききのエレン」が2冊読めること、それ以外に関してもFODプレミアムの特典も豪華です。

ただし、次のことには絶対に気をつけてください

お得に楽しむための注意

FODプレミアムは無料体験でもポイントがもらえますが、そのシステムも同じ。

 

つまり、100円分は自動的にもらえますが、それ以外は8のつく日にログインして400円ずつもらっていかないといけません。

 

ただ無料体験期間は2週間なので、利用開始日によっては8のつく日が2回あるパターンと、1回だけのパターンがあって、後者の場合最大で500円しかもらえないことになるので注意してください。

 

たとえば、1月7日に利用開始した場合、無料体験期間中に8のつく日は2回あるので、900円分ポイントがもらえるチャンスがあります。

 

一方、1月9日に利用開始した場合、8のつく日は18日しかなく500円分のポイントがもらえるチャンスしかないんです。

 

ですので、最大限無料ポイントをもらおうと思ったら利用開始日には注意が必要です。

もし今日が5~8が付く日の場合、まさに900円分のポイントをもらうチャンスなので、U-NEXTと同時に申し込んでおくのをおすすめします

 

漫画「左ききのエレン」を無料で試し読む&安く読む方法まとめ

まとめますと、漫画「左ききのエレン」を無料で試し読む方法としては、

  • 今すぐ読めること
  • サービスの使いやすさ
  • 特典の豪華さ
  • 40%ポイント還元プログラム

など総合的に考えて、やはりU-NEXTから始めるのがベストですね。

U-NEXTで読んだ上で、面白いと思ったらさらにほかの2つを利用していくのがおすすめです。

無料期間内に解約すれば費用は一切かかりませんし、ぜひこの機会におためしください。

 

「左ききのエレン」とは

「左ききのエレン」のあらすじ

若手デザイナーである朝倉光一は、寝るのを惜しんで大きなコンペにはげみ、そしてそれを勝ち取ることが出来た。

しかし、まだ若すぎるという納得のいかない理由で、本番の仕事からは外されることに。

悔しくて悔しくて上司の神谷にまだ当たる始末。

そんな自分をふがいなく思い意気消沈していた光一は、高校時代を過ごし、自分とは違った本物の才能と出会った横浜に赴く。

才能(山岸エレン)のことを思いながら。

 

「左ききのエレン」の主要キャラと相関関係

朝倉光一若手デザイナー。才能に恵まれないが特別な人間になることを諦められない
山岸エレン天才絵描き。絵で生きていくと周りが不幸になると思っている
神谷雄介光一の上司
三橋由利奈光一の同僚
加藤さゆり光一の高校時代の同級生。大学時代に光一と付き合う。その後エレンのマネージャーに
流川俊光一の会社の営業担当。光一たちクリエイティブ部門と確執が。
岸あかり人気モデル。エレンが初めて会った天才。さゆりが光一と分けれた原因
岸あやのデザイナー。あかりの姉
岸アンナあかりたちの母。超人気ブランドの社長
ルーシーNYでエレンたちを撮影する監督。光一同様才能に恵まれない
マリーンルーイーの仲間
マチルダアンナの部下。アートディレクター
バーバラアンナの秘書

 

「左ききのエレン」の注目ポイント【ネタバレ注意】

「左ききのエレン」には、3つの注目ポイントがあります。

 

1つ目は、光一の成長。

第1巻のスタート時は、甘えの残る若手デザイナーである光一ですが、ストーリーが進むごとにそこからの成長が見て取れます。

大人として身に着けないといけない視点を取り入れつつ、自分の熱さを失わない、自分らしいビジネススタイルを作っていくんです。

途中からチームを大事にする性格から他者を寄せ付けない性格に大きく変化するのですが、それさえも自分の尊敬する人間を倒すために身に着けていったもので、自分を見失った結果ではないんですよね。

最終的にどういったスタイルになるのかは、読めなさすぎるのでわかりませんが、でもそんな光一の変化には注目せずにはいられません。

 

2つ目は、さゆりの変化。

光一の彼女であるさゆりは、非常に現実的な考えの持ち主。

美大の受験でさえ、「受かるために必要な絵を描く」ということに終始してしまうぐらいですから。

(光一が行くから美大に行く程度のモチベーションしかなかったというのもありますが)

でも、ストーリーが進むにつれ、徐々に本来持っている戦う女としての性格が前面に出てきます。

光一に浮気され人生設計が狂ったきっかけに、嫌ってたエレンのプロデューサーとなり、一緒に渡米し、五番街の女王なんて言われる女性とプレゼン勝負し、あげく浮気相手の姉と仕事するまでになりますからね。

このころにもう完全に有能な女性の仲間入りですよ。

個人的に「左ききのエレン」の中で、最も好きなキャラクターだけに、彼女には注目してほしいですね。

 

3つ目は、光一とエレンが最終的にどういった関係になるのかということ。

ストーリーが進むごとに、どう考えても光一とエレンの道って交わる可能性が少なくなっていってるように感じます。

というのも、住んでる場所は東京とニューヨーク。

分野はデザインと絵画。

光一の目標はエレンにたどり着くことから、尊敬する神谷を倒すことにチェンジ。

エレンのもとには光一以外のデザイナー(広告代理店のアートディレクター)がついてる。

この状態で、光一とエレンが再開してどうなるのか、予測さえつけることができないんですよ。

なので、この2人が最終的にどうなってしまうのか気になって仕方がありません。

 

「左ききのエレン」の口コミ評価

Q&A

「左ききのエレン」の作者・吾峠呼世晴は他にどんな漫画を描いてる?

「左ききのエレン」は、吾峠呼世晴さんの初連載漫画になります。

それまでは以下の読み切りマンガを描いていました。

かっぴー(原作)nifuni(漫画)
アイとアイザワ左ききのエレンがデビュー作
(かっぴーが描いていたものをリメイク)
アントレース(原作)
バズマン
いつか絶対おっさんになるキミへ

 

U-NEXT・FODプレミアム・music.jpは解約後も漫画は読める?

はい、購入した漫画などは読むことができます。

ただし、無料漫画やレンタルした動画などの利用はできません。

 

youtubeや海外サイトで無料で読んだりダウンロードするのはどう?

3つの理由からおすすめできません。

 

1つは、youtubeに漫画全部を乗せる行為、海外サイトにアップロードする行為は、違法行為だから。

これが助長されると、漫画家に悪影響がでかねません。

 

また、海外サイトでダウンロードしたりする場合、セキュリティ面で不安が残ります。

ウィルス感染や個人情報が抜かれるなどするのは、嫌ですよね?

 

そして、U-NEXTなどの無料体験、eBookJapanのセールやキャンペーンといった、合法的に漫画を無料で読めたり、安く読めたりする手段があります。

なので、あえてyoutubeや海外サイトを利用する必要が感じられないんです。

 

U-NEXT・FODプレミアム・music.jpは継続利用してもいい?

はい、大丈夫です。

むしろ、漫画や動画をたくさん読む方にはおすすめです。

U-NEXTmusic.jp FODプレミアム
月額料金2189円1958円977円
漫画に使えるポイント1200円分1958円分最大1300円分
その他特典21万以上の動画見放題
80誌以上の雑誌読み放題
無料漫画
課金した場合40%のポイントバック
3000円分の動画ポイント(最大映画11本分)
商品購入で5~20%ポイントバック
2万以上の動画見放題
130誌以上の雑誌読み放題
無料漫画
商品購入で20%ポイントバック

まず、3つのサービスを継続利用した場合、必要な月額合計は5124円。

それに対して、漫画に使えるポイントの合計は最大4492円分

もらえるポイントの方がちょっと少ないように見えます。

でも、music.jpとFODプレミアムには商品購入でポイントバックの制度が!

1958円と1300円を合わせた3258円。これの20%である651円が最大で戻ってきます

(ただし、無料体験が終わった初月に関しては、music.jpでもらえるポイントが600円なので、ポイントバック額は最大で380円になりますが)

ですので、4492円と651円をあわせた5143円。これが最大で戻ってくることになりますね。

つまり、もらえるポイントが月額合計以上になりえるんです。

これに加えて、

  • 21万以上の動画見放題(U-NEXT)
  • 無料漫画&雑誌読み放題(U-NEXT・FODプレミアム)
  • 新作動画にも使える動画ポイント3000円分(music.jp)

までついてきて、その上

  • もらえるポイント以上に漫画が読みたくなった時、その課金額が40%もらえる(U-NEXT)

んですから。

miya

漫画がたくさん読む方にとって明らかに月額料金以上のメリットがありますよね!

 

終わりに

というわけで、「左ききのエレン」をお得に読む方法などを紹介してきました。

イチオシはU-NEXTですが、3つを同時に登録しつつ、すぐに読み始められるU-NEXTとmusic.jpで「左ききのエレン」を読み、その後FODプレミアムで読むというのもありです。

これで「左ききのエレン」が最大4巻分読めますから。

見放題できる動画や、読み放題の雑誌もあわせて、ぜひ楽しんでください!

miya

 

(本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT、music.jp、FODサイトにてご確認ください。)