【最新版】おすすめVODランキング

PR

『インディ・ジョーンズ』が見れる動画配信サービスは?人気VODからフル視聴できるおすすめを紹介

インディ・ジョーンズが無料で見れる動画配信サブスク

監督スティーブン・スピルバーグ、主演ハリソン・フォードによるアドベンチャー映画「インディ・ジョーンズ」。

序盤は比較的穏やかななのに、中盤に差し掛かった途端、流れるように次々と思わぬ事態に巻き込まれていく、ジェットコースターのような展開が面白い名作シリーズです。

この記事では、そんな「インディ・ジョーンズ」が見れるおすすめの動画配信サービス(VOD)を紹介していきます。

結論から言えば、このシリーズを見るなら「Disney+ (ディズニープラス)」がおすすめ!

なぜDisney+ (ディズニープラス)なのか、他のサブスクの中はどうなのかなど紹介していくので、もう1度見たい方・まだ見たことのない作品のある方はぜひ参考にしてください。

▼ いますぐ見たい方はこちら ▼

 

映画「インディ・ジョーンズ」の動画配信サービス(VOD)の配信状況比較

まず、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの配信状況について、人気動画配信サービスを比較・一覧表にまとめていきますね

◎:見放題
△:レンタル(見るのにポイントなどが必要)

▼横にスライドします

ディズニープラス   U-NEXT     Amazon    Lemino     TELASA   ビデオマーケット    Hulu       FOD     DMM TV 
レイダース
 失われたアーク 

✖︎
魔宮の伝説
最後の聖戦
クリスタル
スカルの王国
運命のダイヤル

おすすめのチョイス

インディ・ジョーンズを見るならディズニープラス

「インディ・ジョーンズ」シリーズは、一部の動画配信サービスでだけ配信されている作品

そのため、「インディ・ジョーンズ」シリーズを見る場合、そのいずれかの動画配信サービスの中から1つを選ぶ必要があります。

その中で、Disney+ (ディズニープラス)がおすすめなのは見放題作品数の多さ

第1~第4作目までに加え、第5作目の「運命のダイヤル」まで見放題になっているのはDisney+ (ディズニープラス)だけですから。

▼ 視聴はこちらから ▼

 

Disney+ (ディズニープラス)とは?特徴とできること

「Disney+ (ディズニープラス)ってどんなサービス?安全なの?」

Disney+ (ディズニープラス)を使うにあたって、こういったことが気になると思いますので、基本情報をまとめました。

運営会社 Disney
運営開始 2019年11月
利用方法 定額見放題
スマホ視聴 視聴可能
テレビ視聴 視聴可能
オフライン視聴 アプリで可能(DL)
サイトセキュリティ SSL対応

Disney+ (ディズニープラス)は、PIXARやMARVELなどを傘下に持つDisneyが運営している動画サブスクです。

配信されている動画は、基本的にすべて定額見放題になるサービスでして、月額料金さえ支払えば追加料金なしで動画を楽しむことができます。

(映画館に行けない方のために、映画館で公開されている作品の一部が有料で見れるサービス⦅プレミアムアクセス⦆はありますが)

DL機能もついているので、オフライン環境下でもOKです。

 

しかも、すごいのが人気のNetflixやAmazonであっても見れない、あるいは見放題になっていないような作品も見放題になっていること。

  • アナ雪などのディズニー作品
  • トイストーリーなどのPIXAR作品
  • アベンジャーズなどのMARVEL作品
  • スターウォーズ作品
  • ミッキーマウスなどのアニメ作品
  • ディズニーオリジナルのドラマ

などなど、人気が高く、クオリティーも非常に高い作品を多数見ることができますよ。

 

安全性に関しては、「運営開始から10年以上たっている」という目安は達成していないまだまだ若いサービスですので、その点はマイナスです。

でも、運営会社は、あのDisneyですからね。世界有数のビッグ企業であり、映像コンテンツにも精通している企業でもありますから、そういった存在が背後にいる以上、安全性に対して信頼してもいいでしょう。

▼くわしくはこちら

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

Disney+ (ディズニープラス)の登録方法/使い方

「Disney+ (ディズニープラス)ってどうやって使い始めたらいいんだろう?」

Disney+ (ディズニープラス)は、会員登録後すぐに使い始められる動画サブスクです。

登録することが少ないのでご安心を。

そして会員登録後は、見たい動画を探して見つけたらタップするだけでサービスを楽しんでいけますよ。

STEP.1
公式サイトへ移動

STEP.2
「入会はこちら」ボタンをタップ

STEP.3
メールアドレスを入力

STEP.4
月額払い・年額払いを選択

STEP.5
支払い情報を入力

クレジットカード、Paypalが選べます

STEP.6
同意して開始

たったこれだけ。

1、2分もあれば始められますから、簡単ですね。

登録が終わると同時に了できるようになっているので、気軽に始めてください。

▼視聴はこちらから▼

 

映画「インディ・ジョーンズ」が見れる動画配信サービス(VOD)まとめ

というわけで、「インディ・ジョーンズ」シリーズが見れる動画配信サービスなどについて書いてきました。

おすすめしたDisney+ (ディズニープラス)なら、すぐに見始められますし、それ以外にも特典がついてくるので、本当にお得です。

他にも配信しているサブスクもありますが、第5作目まで見放題配信なのはDisney+ (ディズニープラス)だけ!

どのサブスクで見ようか迷っている方は、ぜひDisney+ (ディズニープラス)で見てみてください。

▼視聴はこちらから▼

 

(本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はディズニープラスサイトにてご確認ください。)

 

▼あわせて読まれています

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説 映画を見るのにおすすめのVOD 《VOD比較》映画見放題!動画配信サービスの中から洋画&邦画に強いおすすめを紹介

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの紹介

「インディ・ジョーンズ レイダース・失われたアーク」とは?

失われたアークは1981年に公開された作品で、インディ・ジョーンズ・シリーズの第1作目にあたります。

神秘の力を宿す聖櫃と巡り、考古学者のインディ・ジョーンズがナチスドイツと奪い合う作品となっています。

この作品がシリーズの方向性と、キャラクターを決定的なものにしたといっても過言ではないです。

公開年の興行収入トップを記録したほどの作品で、アカデミー賞やサターン賞も総なめにしました。

面白さや見どころは挙げるとキリがないですが、やはり手に汗握る目が離せない冒険活劇が最高だといえます。

ピンチに陥ったり、それを切り抜けるのもお約束で、インディ・ジョーンズの活躍を見れば老若男女問わず惹かれるはずです。

トラップありライバルあり追跡ありと、見る人を楽しませてくれる要素が満載です。

まさに優れたエンターテイメントですし、ハラハラする展開の末に落ち着いたところに着地するのが見事です。

起承転結もそうですが、観客を楽しませる仕掛けが盛りだくさんで、感情を揺さぶる緻密な設計の作品だといえるでしょう。

 

第2作「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」とは?

第2作で1作目の前日譚にあたる魔宮の伝説は、第1作目から3年後の1984年に公開されました。

ジョージルーカス原案、スティーブンスピルバーグ監督という贅沢な作品です。

マフィアと抗争をしていたインディ・ジョーンズは、飛行機で逃げ出すが策略により墜落。

なんとかインドにたどり着き、そこで出会った老人に村へと案内されるが、そこは邪教集団によって秘石と子供が奪われた場所でした。

インディ・ジョーンズは秘石と子供を取り戻すべく、邪教集団がいるパンコット宮殿へ向かいます。

魔宮の伝説の面白さは、怪しげで何らかの目的を持って活動している邪教集団と、それに立ち向かうインディ・ジョーンズの活躍です。

相棒となるショート少年の活躍もまた見どころで、2人の息が合った連携と活躍から目を離すことができないでしょう。

ピンチに陥り危機を脱する、このドキドキと安心の緩急は流石インディ・ジョーンズといったところです。

 

第3作「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」とは?

1989年公開の最後の聖戦は、インディ・ジョーンズが再び、今度は父親と一緒にナチスドイツとやり合う作品です。

シリーズ第3作目ということもあり、注目度が高く完成度もかなりのものだといえます。

聖杯という分かりやすい目的と、それを探すアクションやアドベンチャーが見どころです。

作中には少年時代のインディ・ジョーンズも登場しますし、彼がどういった少年で現在に至ったかが分かります。

父親の手帳や聖杯といった小物もまた魅力的で、こうした1つ1つ作り込まれているアイテムが魅了します。

父親との関係が上手くいっていないインディ・ジョーンズですが、共に行動することで関係性に変化が見られたり、距離感が近づいていきます。

見入ってしまうアクションアドベンチャーはもちろん、登場人物のキャラクターだったり、内面の機微が描写されているのも本作の魅力。

表情の変化や美しい背景のどれも外すことはできませんし、1つ1つがしっかり考えられ配置されているからこそ、最後の聖戦という傑作が生まれたのだと思います。

 

第4作「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカイの王国」とは?

クリスタル・スカルの王国は、19年の時を経て公開された2008年公開のシリーズ第4作です。

時代は冷戦真っ只中の1957年で、今度はソビエト連邦との間でクリスタル・スカルを奪い合うことになります。

主役のハリソンフォードは当時66歳でしたが、彼が続投するならと、制作スタッフの多くも続投しています。

懐かしい顔ぶれが揃って思い出を懐かしみつつ一緒に作った、そんな作品がこのクリスタル・スカルの王国です。

作品のテイストは過去3作と変わっておらず、往年のファンも安心して見られる作品となっています。

流石に長い年月が経過していることもあって、作品の評価には賛否両論ありますが、興行収入的には過去最高を記録しているほどの人気です。

本作の大きな特徴の1つに、かつて子供だったインディ・ジョーンズが、今度は父として息子と行動をすることがあげられますね。

 また、主演のハリソンフォードが深みを増しつつ、年齢を感じさせない若さを見せていることも。

 

映画「インディ・ジョーンズ」はどの順番で見るべき?公開順?時系列順?

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズはタイトルがナンバリングになっていないため、どれから見たらいいか迷ってしまうと思います。

基本的に公開順で最初から見ていけばいくので問題ないと思います。

公開順=時系列でもあるため見ていて混乱するといったこともないでしょうから。

▼公開順

  1. 1981:インディ・ジョーンズ 失われたアーク(聖櫃)
  2. 1984:インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
  3. 1989:インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
  4. 2008:インディ・ジョーンズ クリスタル・スカイの王国
  5. 2023:インディ・ジョーンズと運命のダイヤル

 

▼時系列(時代設定)

  1. 1935:インディ・ジョーンズ 失われたアーク(聖櫃)
  2. 1936:インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
  3. 1938:インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
  4. 1957:インディ・ジョーンズ クリスタル・スカイの王国
  5. 1969:インディ・ジョーンズと運命のダイヤル

 

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない….」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金  1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス ・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験  31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金  1026円
サービス ・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験  2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット 《評判評価》Huluのメリット・デメリットは?10年以上使った感想を徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金  月額990円
 年額9900円
サービス ・動画見放題(非公開)
無料体験  なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめ動画配信サービスランキング 《人気VOD15社を比較》動画配信サービスおすすめランキング|VOD歴10年以上のマニアが今選ぶべきサブスクを紹介