【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

《評価》TELASA/テラサはどう?メリット・デメリットを他のVODと比較しつつ解説

auビデオパスの評価・評判・口コミ

miya

この記事では、TELASAの評価をまとめています。

TELASAは、こういった特徴をもったVOD(動画配信サービス)です。

おすすめポイント
  • 月額料金が618円と安い
  • 毎月550円分のポイントがもらえる
  • ポイントで新作映画を1本レンタル
  • 映画館代が最大700円割引に

見放題作月額料金とほぼ同じだけのポイントがもらって新作映画が見れる上に、見放題動画も見れるサービスです。

miya

なのでTELASAは、映画ファンが利用すると月額以上にお得なサービスといえるんです!

 

では、ここからはそんなTELASAについて詳しく紹介していきますね。

システムの近いU-NEXTと比較して見えてきた、TELASAのメリット・デメリットを中心に

 

TELASAのメリット①

miya

まずTELASAのおすすめできるポイントについて紹介していきます。

月額料金が安い

まず、TELASAの大きな魅力として、月額料金が安いというのがあります。

TELASAの月額料金は、618円。

当サイトイチオシのU-NEXTの月額料金2189円と比べると3分の1以下です。

両者ともに、見放題コンテンツがあり、また毎月ポイントが配布されるというシステムを採用しているVOD。

これを考えると、TELASAの安さはすごさがわかりますね。

MEMO

ちなみに、他の人気VODの料金は

Hulu:1026円

dTV:550円

このようになっています。

 

Hulu、dTVともに毎月のポイント配布が行われないタイプのVODなので、ポイント配布までして618円なTELASAは相当安いですね。

 

ポイントのコスパが高い

また、TELASAの利用で毎月もらえるポイントが、とてもコスパが高いんです。

(TELASAでは、ポイントはビデオコインと呼ばれています。)

 

TELASA:550円分

U-NEXT:1200円分

単純な値段の比較ならU-NEXTの方が勝ちますが。

TELASA:617円支払って550円分もらう

U-NEXT:2189円支払って1200円分もらう

このように、TELASAの場合、ほぼ月額料金と同じポイントを受け取ってるわけですからね。

そのコスパは、とても高いんですよ。

 

そして、550円あれば新作映画を1本見れるので、TELASAユーザーは毎月新作映画を1本見ることができるわけですね。

※550円のポイントは無料期間中にも配布されます。

 

月額以上の映画館の割引

注意

このサービスは現在終了しています

TELASAのユーザーは、毎月新作映画をレンタルできるだけじゃなく。

映画館の料金の割引を受けることができるんです。

TOHO CINEMASCINEPLEX
毎週月曜日毎日
1800円→1100円1800円→1400円
700円割引400円割引

このように最大700円、つまり月額以上の割引を受けるのも可能なわけですね。

 

一方、U-NEXTも割引は受けることはできますが。

もらったポイントを割引券に変更することで割引を受けるというスタイルなので。

無料で割引を受けることができるTELASAの方がお得ですね。

 

TELASAのデメリット

miya

反対に、U-NEXTに比べておすすめできないポイントをまとめていきます。

見放題作品が少ない

まずTELASAは、見放題作品が少ないんです。

映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルの作品を見ることができるVODではあるんですが。

日本最大級のU-NEXTが21万コンテンツあるのに対して。

TELASAは、1万コンテンツほど

月額の差(618円と2189円)が大きくでた結果になりましたね。

 

とはいっても、1万という数字自体は少ない数字ではないですし。

他のVODにはない見放題作品もあるんですけどね。

例えば、特撮系や、演劇・ミュージカル系など。

さらに、安さやポイントのコスパが高いなどのメリットもあるので。

コンテンツの差をどうとらえるかは人それぞれですね。

 

見放題コンテンツの多さを求める人にはむきませんが。

コンテンツはある程度あればいい。

あるいは、特撮系や、演劇・ミュージカル系などが見れたら十分。

そういった人々にとっては、なんら問題ありませんからね。

 

雑誌見放題&電子書籍販売がついてない

U-NEXTと比較した場合、U-NEXTには雑誌見放題の特典があるのに対して。

TELASAには、雑誌読み放題はありません

 

また、U-NEXTは、毎月付属されるポイントで電子書籍を購入できるのですが。

TELASAでは電子書籍は購入することはできません

 

VODとは直接関係ないことではないので、動画を見る分には気にする必要がありませんけどね。

 

TELASAのメリット②

miya

TELASAにはU-NEXTと共通するおすすめのポイントもあるんです。

以下の3つは、U-NEXTの売りでもあり、TELASAのメリットを言っていい、注目ポイントですね。

 

テレビで見ることができる

まずテレビでも見れること。

  • Apple TV
  • Google Home
  • Choromecast

といった機器は必要ですが、どれかを手に入れて設定するだけで見ることができますよ。

たとえば、FODプレミアムのようにテレビで見ることができないVODもあるので、便利です。

MEMO

ただ、TELASAの画質は720pでして、DVD(480p)とブルーレイ(1080p)の間程度の画質です。

 

大画面すぎると画質が悪くなることもあるので、画質にこだわる方はあえてテレビでは見ないというのも選択肢の1つではありますよ。

 

ダウンロード機能がある

TELASAには、ダウンロード機能があります。

有名VODであるHuluにはつけられていない、この機能。

これがあると、家のwifi上でダウンロードして、オフラインで動画を見る

パケット量を節約するといったことが可能ですよ。

旅行や出張の移動中には、うれしい存在です。

 

無料体験の期間が長い

TELASAでは、無料体験が実施されています。

事前にどういったものか、自分に合うのかを体験できるので、あるだけで大変ありがたいのですが。

やっぱり長いと嬉しいですよね。

TELASAの無料体験期間は30日間と長期

つまり、ほぼ一か月まるまる使うことができるんです。

U-NEXTの31日と変わらない数字ですが、Huluの14日と比べると2倍以上ですね。

 

TELASAの評価

TELASAは、メリット・デメリットがはっきり分かれているVODです。

特撮やミュージカル系の見放題がたくさん見たい人は別ですが。

  • たくさんの動画の見放題が欲しい
  • 雑誌読み放題がついててほしい
  • 電子書籍も読みたい

こういった希望がある方は、U-NEXTを利用する方がおすすめですね。

 

一方で、

  • 安いVODを探してる
  • 新作映画をお得に見たい
  • 映画館によく行く

こういった方には、TELASAはかなりおすすめなVODです。

元々月額料金が安いうえに、映画好きの方なら月額料金以上の恩恵を受けることができますからね。

料金の安さからいって、他のVODとあわせて契約していてもいいぐらいです。

 

TELASAの登録・無料体験の利用方法

そんなTELASAを利用しようとする場合、30日の無料体験から始めることになります。

その始め方は、とても簡単。

STEP.1
タイトル1
「いますぐ無料で試してみる」ボタンをクリック
STEP.2
タイトル2
「新規ご登録はこちらから」ボタンをクリック
STEP.3
タイトル3
auIDを登録
STEP.4
タイトル4
必要事項を入力

このように、合計で3分ほどでできる内容です。

登録とかちょっとめんどくさいなと思う人も、ぜひやってみてください。

 

auユーザー以外は利用できる?

TELASAというサービスですので、「auユーザー以外は利用できないの?」という疑問はもっちゃいますよね。

これに関しては、長くauユーザーだけが利用できるサービスだったのですが。

2018年8月2日よりauユーザー以外も利用できるようになるんです。

ついにauユーザー以外も利用できるようになりましたね!

ですので、ご安心ください。

 

TELASAの解約退会方法

無料体験を利用してみてけど、思ったのと違う。

そういうこともありますよね。

そういうときは、期間内に解約退会を行えば、費用がかかりません

その解約退会方法は

STEP.1
タイトル1
TELASAWEBサイトにログイン
STEP.2
タイトル2
左上のメニューボタンをクリック
STEP.3
タイトル3
マイページをクリック
STEP.4
タイトル4
解約ボタンをクリック

これだけです。

1分もあればできるので、安心ですよね。

MEMO

iOS、Apple TVの場合、アプリから解約することはできません。

 

WEBサイトから行いましょう。

 

TELASAの評判・口コミ

ここでは、TELASAの評判・口コミをまとめました。

他のユーザーがどのように感じているかも参考にしてください。

https://twitter.com/usus___xxx/status/1024096090771968001

 

終わりに

というわけで、TELASAの評価について書いてきました。

おすすめポイント
  • 月額料金が618円と安い
  • 毎月550円分のポイントがもらえる
  • ポイントで新作映画を1本レンタル
  • 映画館代が最大700円割引に

こういった特徴のある、映画が好きな人にとっては、月額以上にお得なVODです。

映画好きな方は、まず無料体験をぜひご利用ください。

以上、《TELASA評価》映画ファンにおすすめ!月額料金よりお得なVOD、でした。

 


 

 

「数が多くてどれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ度
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分ポイントで戻ってくる
サービス・20万以上の動画見放題
・80誌以上の雑誌読み放題
・500冊以上の漫画読み放題
・レンタル動画(ポイントor課金)
・電子書籍購入(ポイントor課金)
・課金額の40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる

▶▶ 公式:U-NEXT

↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!5年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、海外ドラマを見るなら絶対外せないVOD。

定番の作品が充実しているのはもちろん、ウォーキングデッドやNCISの日本最速で配信される作品、独占配信作品など、ここでしか見れない作品も多数ありますから。

他にも、日テレ系ドラマの見逃し配信や、劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、家族で楽しめるコンテンツも充実していますよ。

おすすめ度
月額料金 933円
サービス・7万以上の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
無料体験 2週間無料

▶▶ 公式:Hulu

↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》7年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:Amazonプライム

アマプラの特徴

Amazonプライムは、月額料金をとにかく少なくしたい人にイチオシのVOD。

月額料金は最安で、ワンコイン以下。それなのに、音楽聞き放題サービスなどの、Amazon独自のサービスまでついてくるんです。

見放題動画は少なめではありますが、それでも数万程度はありますし。

他のVODより新作が見放題になりやすい、バラエティやドラマのオリジナル作品が見れるといったメリットがあるので、安かろう悪かろうとはなりません。

メインは別に、2つ目のVODとして利用している人も多く、そういった使い方もおすすめです。

おすすめ度
月額料金 月額500円
 年額4900円(月408円)
サービス・数万程度(非公開)の動画見放題
・レンタル動画(課金のみ)
・音楽聞き放題などAmazonサービス
無料体験 30日間無料

▶▶ 公式:Amazonプライム

↓ アマプラの詳細はこちら ↓

《評価レビュー》アマゾンプライムはコスパ最高!料金に比べてメリットが多すぎる

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2021》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気12社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!