【ビデオマーケット】使って感じたメリット・デメリット徹底解説

ビデオマーケットの感想評価

miya

この記事では動画配信サービス「ビデオマーケット」のメリット・デメリットを紹介します。

ビデオマーケットは「music.jp」を運営している会社が行なっている動画配信サービス。

作品数が20万以上と非常に多く、他の動画配信サービスでは見れないような動画も見ることができますし。

また、料金プランが複数あり、自分のライフスタイルにあった利用料金プランを選ぶことができるなど、多くのメリットもあるのですが。

一方で、デメリットもある、かなり尖ったサービスなんです。

 

ですので、ビデオマーケットはあう人あわない人がどうしてもでてきてしまいます。

そこで、あなたにあうか判断できるよう、メリット・デメリットを詳しくお伝えしていきますね。

miya

ビデオマーケットは現在1ヶ月無料体験を実施中。動画見放題に加えて、540ポイントがもらえるので有料の動画も楽しめます。20万本以上というだけあって、他では見た事ない動画がたくさんありますので、この機会にどうぞ。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

ビデオマーケットのメリット

まず、ビデオマーケットのメリットからご紹介します。

料金プランの多様性や、配信数の多さなど、複数のメリットがありますよ。

 

値段が500円からとかなり安く自分に会ったプランを選べる

ビデオマーケット料金

ビデオマーケットは、VODの中では珍しく自分の利用したい形に合わせてプランを選ぶことができます。

ちょっとしか動画を見ないなら、安い500円のプラン。

たくさん動画が見たいなら、見放題のついた900円のプラン。

自分に合わせてプランを選択できるのがビデオマーケットの良いところですね。

 

一番安いコースはワンコインと動画配信サービスの中でも安く、手を出しやすいです。

もっとも、プレミアムコースは毎月もらえるポイントを使って動画をレンタルすることができるので。

出かける手間などが不要になることを考えると、こちらもおすすめですよ。

無料お試し期間にも540ポイントもらえるので、どんな感じなのか試してみてください。

 

各コースの説明

コース名 月額 内容
プレミアムコース 500円 毎月もらえる540ポイントを使って視聴
プレミアム+見放題コース 980円 プレミアムコース+見放題動画を自由に視聴
NHK見逃し見放題パック 972円 NHKで最近放送されたドラマ・番組が見放題
NHK特選見放題パック 972円 NHKで過去放送されたドラマ・番組などが見放題
FOD見放題パスポート 1080円 フジテレビで配信されているドラマ・番組が見放題

ビデオマーケットだけで考えると、500円か980円の2種類なのですが。

NHKオンデマンド・FODオンデマンドを入れると料金プランは5種類になります。

 

NHKオンデマンドは、直接契約するのと料金は変わりません。

FOD見放題はこちらのほうが少し高くなってしまうのですが・・・

ビデオマーケットを経由すると、Chromecast・Fire TV・Android TVを使ってテレビで見ることができます。

家族みんなで楽しみたい!と言う場合はビデオマーケット経由をおすすめします。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

国内最大の作品数20万本以上

配信数20万本以上と国内最大の動画数です。

動画本数
ビデオマーケット 20万作品以上
U-NEXT 12万作品以上
dTV 12万作品以上
Hulu 5万作品以上
Netflix 4万作品以上
FODプレミアム 2万作品以上

動画本数の多いと言われているU-NEXTやdTVでも動画数は12万本。

ビデオマーケットが多いのがよくわかりますね。

 

他の動画配信サイトにはないジャンルの動画も数多いため、他社の動画ラインナップに満足できなかった方もビデオマーケットなら見たい動画が見つかるでしょう。

無料体験もあるので、試しにどんな動画が見れるのか契約してチェックするのもおすすめです!

※無料期間中いつでも解約可能です

 

新作映画の公開が早い

他の動画配信サービスだと、懐かしの映画は見れるけど新作はあまり見れないですよね。

ビデオマーケットは「ネット上のレンタル動画サービス」という感じのサービスなので。。

DVD発売やレンタルDVDのお店に並ぶよりも公開が早かったりします。

例)ジュマンジ(劇場公開日2018年4月6日)

  • ビデオマーケット・・・2018年03月23日
  • DVD発売・・・2018年8月3日

映画館で公開されるよりも早く見れるなんて驚きです!

(この映画は海外で2017年に公開されているからかもしれませんが、それでも早いですよね)

「映画を家で早く見たい」

という方には嬉しい配信速度の早さなんです。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

動画のラインナップが豊富で他のサービスにない動画が見える

とにかく色々なジャンルがあるのがビデオマーケットの特徴です。

U-NEXTやHuluも並行して利用していますが、ここの動画ラインナップを見たときは正直驚きました!

  • スポーツジャンル
    ゴルフ・ボクシング・プロレス・ヨガ・ダンス
  • 趣味ジャンル
    鉄道・釣り・動物癒し動画・工場萌え
  • パチスロ・グラビア等…

こんなラインナップ、他の動画配信サービスでは中々見ませんよね。

 

スポーツジャンルの中身をちょっと詳しく説明すると。

・ボクシングやプロレスは人気タイトルマッチの再放送です。

・ヨガ・ダンスはDVDを見ながら行うエクササイズ動画。

・ゴルフは元プロが教えるパターの打ち方

なんてものが多いですね。

 

特にこういった運動系のDVDは、「買いたくはないけど見たい!」と思う方が私を含めて多いですから。

買わずに見れるのは嬉しいですね!

 

このように、今までの動画配信サービスに満足できなかった人に、試していただきたい幅広いジャンルの動画が多数あります。

幸い登録月は無料というキャンペーンを行なっているので。

どんな動画があるかだけでも見てみてください。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

韓流ドラマが多く、韓流好きにおすすめ

Huluなどをはじめ、韓流ドラマに力を入れていないVODもありますが。

ビデオマーケットには「韓流」というカテゴリがあるほど、韓流ドラマ・韓流映画が数多くあります。

人気の韓流作品のほか、今テレビでやっている新しい韓流ドラマ見れるので、韓流ドラマが大好きな人には、とてもオススメできます!

 

韓流ドラマは殆どが字幕版ですが、中には吹き替えも選べるものも。

家事の片手間に見たりするのには字幕版は不向きなので、吹き替えが少ないのは残念ですが。

やはり好きなドラマはしっかり集中して見た方が楽しいですし、できるだけ俳優さん自身の声を楽しみたいですよね。

さらにビデオマーケットでは、出演者別で動画を探すことができます。

好きな俳優さんが出演している作品を、漏らすことなくチェックすることができますよ。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

画質がDVDよりも良い

ビデオマーケット解像度

最高画質はフルHD(1080p)と綺麗な画質で見ることができます。

画質は視聴中にすぐ変更できるので、電波がイマイチな時間帯や場所ならSD画質(480p)に切り替えれば遅延なく見ることができますよ。

 

ちなみに、DVDの画質はHD画質(720p)。

1080pは、Blu-rayやフルハイビジョンと同じ画質。

なので、ビデオマーケットは、DVDよりも綺麗な画質で観ることができるんです。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

倍速再生機能があり、さっと見直すのに便利

ビデオマーケット倍速画像

YouTubeや自宅のDVDレコーダーではおなじみの、倍速再生機能があります。

動画配信サービスで倍速再生機能が付いているのはビデオマーケット以外ありません。

 

ちなみに、再生速度は

  • 0.5倍
  • 1.0倍
  • 1.2倍
  • 1.5倍
  • 2.0倍

から選べます。

 

もちろん倍速再生は、純粋に物語を楽しむには向いていませんが。

  • 前にみた動画をさらっと見直したい
  • 短時間にたくさんの動画を見たい

などなど。

私はYouTubeを見る時倍速で見ることが多いので、この機能がついていて「おっ!」と嬉しくなりました。

動画を見る時間を、かなり圧縮することができますからね!

 

通常の速度で見るのと、1.5倍速で見るのを比較するとかかる時間が約3分の1になります。

急いでいるけどこの動画シリーズ全て見てしまいたい!
情報系の動画の間がもどかしい。

なんて時におすすめです。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

複数端末で同時に同じ動画を視聴できる

ビデオマーケットはマルチデバイスに対応しています。

視聴できる端末は以下4つ。

  • テレビ(Chromecast、Android TV、FireTVが必要)
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

そして公式サイトには書かれていないのですが。

何気なく試してみたら、同じ動画を別端末から見る事ができました。

 

同じIDから、MacbookとiPadを使って同時に同じ動画(そして誰もいなくなった)を見ている写真です。

同じIDで同時に同じ動画を見る事ができるのは、ビデオマーケットだけですね。

U-NEXTやHuluでも同時に見るのは異なる動画のみという縛りがありますから。

これはできる。

と書かれていないので、いつか修正されてしまうかもしれませんが・・・

※無料期間中いつでも解約可能です

 

ビデオマーケットのデメリット

ビデオマーケットはHuluなどの動画配信サービスと同じ感覚で使おうと思うとびっくりするかもしれません。

ちょっと他の動画配信サービスとは異なる面が多いんです。

ここが残念だなぁ。

と思った点をあげているので参考にしてください。

 

1ヶ月無料お試しの期間は登録月内のみ

私ここで失敗してしまいました。
他の動画配信サービスは、無料お試し期間が31日間だったり2週間だったりしますが。

ビデオマーケットは無料お試し期間は登録した月内のみなんです!
(6月1日に登録しても、6月29日に登録しても無料期間の最終日は6月30日)

私は月末に登録してしまったので、無料でお試しできたのはたった4日間でした…。

月初に登録すれば、1ヶ月丸々無料で楽しめますので月初に無料おためしするのをオススメします!

 

見放題作品は他の動画サービスと比べると見劣りする

全体的な動画の数は多いのですが、見放題作品数・質を考えると他より少し残念なラインナップです。

ビデオマーケットを見放題目当てで契約するのは正直オススメできません。

もちろんNHK見放題パックや、FOD見放題パスポートを使えば贅沢なラインナップになりますが。

ビデオマーケットは、レンタル作品に力を入れています。

最新の映画や、ドラマの見逃し配信が見たい!という人にはオススメできます。

 

ほとんどの動画が有料なので、1ヶ月に2本以上みたい人は追加料金がかかる

ビデオマーケットは動画数20万本と圧倒的ですが、そのうち見放題作品は2500本前後と少なめです。

しかも見放題作品はすごく昔の作品か、聞いたこともないような作品ばかり。

正直ちょっとがっかりしました。

有料動画は、最近放送していたドラマや映画などいろんな作品から選ぶことができるんですけどね。

その有料動画の値段はというと

  • 30分番組・・・100?200ポイント
  • 長編作品・・・300?400ポイント

と決められています。

1ヶ月にもらえるポイントは540ポイントなので、映画を2本見たい人は追加料金が発生してしまいます。

たくさん動画を見たい人は、U-NEXTなどの他サービスがオススメですね。

反対に月1本見るくらいがちょうどいいという人には、ビデオマーケットはワンコインで契約できるのでオススメです。

 

決済方法がPCからだとクレジットカードのみ

私はPCから契約したのですが、契約画面に入力する決済方法がクレジットカードしかありませんでした。

デビットカードは使うことができないんです!

スマホから契約するとクレジットカード決済以外に

  • ドコモケータイ払い
  • SPモード決済
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

から選ぶことができますので、クレジットカードを持っていない方はスマホから契約すると良いですね。

 

オフライン再生不可(ダウンロード機能無し)

U-NEXTやAmazonプライム動画にあるダウンロード機能はありません。

外出先でパケット代をできるだけ抑えて動画が見たい時は、画質を「標準」にして視聴するのがオススメです。

電波がない所に行く時にあらかじめダウンロードしておく事ができないのは残念ですね。

 

iPhone版のアプリは使い勝手が悪く動画の購入はWebからのみ

Android版のアプリは使い勝手良いと聞いているのですが、iPhone版アプリは正直使い勝手が悪いです。

なぜなら、iPhone版アプリからは無料の予告動画・見放題動画しか検索することができません。

SafariやChromeなどのアプリを使ってログイン→見たい動画を検索し購入しないといけないですよ!

これがかなりめんどくさいですね。

Android版はそのようなことはないようですが……私はAndroidもってないので確認できず。

アプリ版からは退会やコース変更もできないです。

アプリは「視聴用」と割り切るしかないかもしれませんね。

 

パスワードが4桁の英数字のみとセキュリティに不安

今時パスワードは7桁~8桁が当たり前ですよね。

ビデオマーケットは、パスワードに4桁の英数字のみしか使えないんです。

4桁なので覚えるのは簡単ですが、セキュリティ的に考えると少し不安です。

 

まとめ

ビデオマーケットを使って感じた感想について書きました。

月額料金500円?という安さと動画本数20万本という多さに惹かれてしまいますが、他動画配信サービスと比べて人を選ぶかもしれませんね。

とはいえ、動画本数と動画ジャンルの多彩さは類を見ない充実さです。

  • 他のサービスではいまいち満足できなかった!
  • 韓流ドラマが大好き
  • 映画は月1本見るのがちょいどいい
  • NHKオンデマンドをテレビで見たい
  • 綺麗な画質がいい

と言う方にはオススメできるサービスです。

特に運動系の動画と韓流ドラマの多さには本当にびっくりしました。

ビデオマーケットは1ヶ月間無料キャンペーンを行なっています。

プレミアムコース・プレミアム+見放題コースどちらも無料でお試しする事ができますし。

無料お試し期間に540ポイントもらえるので有料動画も無料で見る事ができますよ!

ちょっと合わないなぁ…と思ったら登録月内に解約すれば料金はかからないのでオススメです。

以上、【ビデオマーケット】使って感じたメリット・デメリット徹底解説、でした。

※無料期間中いつでも解約可能です

 

miya

ビデオマーケットに物足りなさを感じたらU-NEXTはいかが?。8万以上のコンテンツが見放題だし、無料体験で600円分のポイントがもらえるし、その上雑誌読み放題までついてきてお得ですよ。
\今なら31日間無料体験/

U-NEXTを31日無料体験