《2024》新海誠作品おすすめランキング|絶対見るべき映画・アニメを順番に紹介

当サイトにはプロモーションが含まれています

新海誠作品おすすめランキング

新海誠監督は、切ない物語に、美しい映像と透明感のある音楽をかけあわせるのが非常に上手い監督。

そのため、ストーリー自体は王道的なものが多いのに、他の人が作ったのでは味わえない、唯一無二の体験を視聴者に与えてくれるんです。

どの作品も名作でおすすめなのですが、まだ過去作を見たことがなく、どれから見たらいいか迷ってしまう方もいると思います。

そこで、そういった方のために、新海誠監督の作品に10年以上ハマっている私が、新海誠監督のおすすめ作品をランキング形式で紹介していきます。

気になる作品があれば、ぜひ見てみたくださいね。

新海誠作品おすすめランキングTOP5

1.秒速5センチメートル

「秒速5センチメートル」は、思いあっていたにもかかわらず離れ離れになってしまった少年少女の成長と別れを描いた作品。

残酷な時間の流れを美しくまとめあげた名作で、アニメ史に残る青春ラブストーリーです。

 

「新海誠作品といえば?」といわれたとき、真っ先に浮かぶのが本作。

ビターなストーリーに、登場人物たちの繊細な心理描写や、圧倒される美しい背景、そしてそれらにマッチした音楽。

そういった新海誠監督の特徴が、これでもかと詰め込まれている作品ですからね。

本作を見れば新海誠監督がどういった監督なのか、理解することができるんですよ。

 

ですので、新海誠作品で何から見たらいいか迷っている方には、本作から見始めるのを強くおすすめします。

3本の作品を1つにまとめた60分ほどの作品なので、本来なら薄味な作品になってもおかしくないはずなんですけどね。

でも、視聴後のインパクトが非常に強くて、1度見たら2度と忘れられないような痕跡を心に作ってくれますよ。

 

2.君の名は。

「君の名は。」は、朝起きたら体が入れ替わっていた少年少女の間に起きる、ちょっとふしぎな恋愛ストーリー。

普段全くアニメを見ないような人にまで新海誠監督の名前を知れ渡らせた、映画動員数1000万人(原作小説販売100万部)を超えるメガヒットを記録した作品です。

 

本作は、新海誠監督らしい映像美やストーリーにぴったりの音楽はそのままに、明るさ・爽やかさを加えた作品です。

テンポよいストーリー展開に、青春を感じさせてくれる登場キャラの兼ね合いなど。

秒速5センチメートルをはじめ、新海誠監督の他の作品にはどこかビターな雰囲気をまとっているものが多いのに対して、本作はハッピーエンドを迎えてくれそうな雰囲気があふれているんです。

これにドキドキするSF展開まで加わるんですから、人気がでるのもうなずけますし。

また、誰にでもおすすめできる作品です。

 

ただ、昔からのファンからすると、新海誠らしさがちょっと少ない。

もっと言うと、もっとビター感があってもいいんじゃないかと思ってしまう人もいると思います。

ですので、少しだけランキングを下げてます。

 

3.言の葉の庭

「言の葉の庭」は、男子高校生と大人の女性との、微妙な心の動きを描いた恋愛作品。

ビターなのに前向きになれる、アニメ映画の中ではなかなか稀有な存在です。

 

本作の最大の特徴は、雨の美しさと、それと連動した心理描写。

まず本作の雨の描写は、「こんなにもアニメで雨の美しさを演出できた作品って他に思いつかない」ぐらい、本当に素晴らしいんです。

雨って基本的に暗く、重いイメージを与えてくるもので、美しく描いていくって難しいのに。

また、男子高校生と大人の女性という、気持ちをおおっぴらにできない、恋愛に全力で飛び込んで行き辛い2人の機微を描いた作品ですからね。

その絶妙な2人な気持ちを、言葉は少なく、でも雨の動きも使いながら、視聴者に伝わるように描きあげていくんですから、その心理描写も本当に素晴らしいんですよ。

 

美しく静かな世界で繰り広げられる繊細な恋愛模様とか、梅雨から夏にかけて1度は見なおしたくなります。

ただ、動きは本当に少なく、狭い世界を描いた作品なので、君の名は。や天気の子などをイメージして見始めるとびっくりすると思います。

それだけはご注意を。

 

4.ほしのこえ

「ほしのこえ」は、新海誠監督初の劇場版アニメ作品。

地球と宇宙、連絡さえとりあうことも難しい場所に離れ離れになった少年少女の静かな別れを題材にしたSF作品です。

 

2002年の作品なので、キャラやロボのデザインなどが今ほどの洗練されておらず、序盤で「え?」と思う人もいると思います。

また、25分ほどの短編作品なので、さいきん新海誠作品が好きになった人の中には物足りないと感じる人もいると思います。

 

でも、そんな作品なのですが、世界の描き方にびっくりするぐらい新海誠監督を感じられるんですよ。

汗をかいてしまいそうな晴れ空。水の涼しさが感じられる雨。寒くて冷えて来そうな雪。

そしてその移ろいと同期するように、状況に翻弄され温度差が生まれてくる2人。

設定の面白さと相まって、「ああ、これはたしかに新海誠監督の原点だわ」と納得させられます。

後に作られる、秒速5センチメートルや君の名は。に通ずるものを感じられますますからね。

ですので、大好きと感じるかはその人の直感によると思いますが、新海誠作品が好きになったら1度は絶対見てほしいだと思っています。

 

あと、90年代後半~00年代前半のにおいがするシーンがあるので、その時代のアニメが好きな方にもおすすめですよ。

 

5.天気の子

「天気の子」は、島から東京に家出してきた主人公が、天候を操ることができるようになった天気の巫女と出会うボーイミーツガール作品。

大ヒットを飛ばした君の名は。の後、最初に公開された映画です。

 

とにかく本作で驚されたのが、ストーリー展開。

大ヒットした君の名は。と同じく明るく・爽やかな路線が継続されるのかと思いきや、まさかまさかのビター展開!

しかも、途中までは君の名は。と同じ路線に進みそうだっただけに、いい意味で大きく裏切ってくれましたね。

見てる側としてはかなり衝撃的でしたけど、きっと制作側はしてやったりだったはず。

 

これに、新海誠監督らしい多彩な色と音の美しさ、それとスケールの大きさ世界観や魅力的な脇役たちが混ざり合って、かなりいいアニメ映画になっていましたよ。

ところどころうれしい演出もあって、飽きることなく何度も見てしまっちゃいましたもの。

 

ただ、本作は雨を作品の題材にしていますが、個人的に雨となるとどうしても言の葉の庭の方がイメージが強いのと。

また、ビター展開といっても、胸をかきむしりたくなるような辛さの「秒速5センチメートル」に比べると、まだまだアクセントになる程度のビターさが弱く感じちゃんうんですよね。

あと、君の名は。をイメージして見ると、すこし戸惑ってしまうおそれがありますし(実際、同じ映画館で本作を見た客たちの中には、同作品を評価していいのか戸惑っている人たちが何組もいましたし)

そういった点は、評価の分かれるところだと思います。

 

番外:すずめの戸締まり

日本だけでなく、海外からも賞賛された映画「すずめの戸締まり」。

作中のとある要素がひっかかり、おすすめ記事でランキング入りさせるのは違うかなと思い、番外という扱いにしました。

万人に向けて「面白いから見て!」と紹介するのがおすすめ記事の特性ですが、人によってはそうやって紹介するのをためらっちゃうタイプの作品ですからね、「すずめの戸締まり」は。

 

とはいえ、面白くないわけではないんですよ。

単純に作品の面白さだけを評価するなら、間違いなく素晴らしいと言える作品なんですよ。

個人的に、前作の「天気の子」以上、前々作の「君の名は。」に近いレベルの面白さはあると思っています。

ストーリー展開はもちろん、作り上げた世界観やそれにあわせた音楽も、新海誠監督らしい充実を見せてくれていますからね。

 

もろ手を挙げておすすめはできないけど、でもまだ見てない人にはおすすめしたいと思ってしまう、なかなか複雑な作品です。

 

新海誠作品おすすめランキングまとめ

というわけで、おすすめの新海誠作品をまとめてきました。

特におすすめだったのは「秒速5センチメートル」「君の名は。」「言の葉の庭」の3つでしたね。

それ以外にもTOP5の作品は、どれも本当に面白い名作ですから、まだ見ていない人はぜひ見てください!

  • 秒速5センチメートル
  • 君の名は。
  • 言の葉の庭
  • ほしのこえ
  • 天気の子

時間がない人もこの5つだけは、時間を作って見ても損しませんよ!

以上、新海誠作品おすすめランキング|絶対見るべき名作たちを紹介、でした。

新海誠作品を見るなら?

私も使っている『U-NEXT』で見るのがおすすめ!

 

新海誠作品の配信数&見放題作品数が多い上に、豪華な特典充実した無料体験など、非常に魅力の多い動画配信サービスです

 

新海誠作品が見たい方はこの機会にどうぞ

▼詳しくはこちら

 

▼あわせて読まれています

新海誠作品が見れる動画配信サービス 『新海誠作品』が見れる動画配信サービスは?人気VODを比較しておすすめを紹介 「君の名は。」が見れる動画配信サブスク 『君の名は。』が見れる動画配信サービスは?人気VODからフル視聴できるおすすめを紹介 天気の子が見れる動画配信サービス 『天気の子』が見れる動画配信サービスは?人気VODからフル視聴できるおすすめを紹介 すずめの戸締まりが見れる動画配信サービス 『すずめの戸締まり』が見れる動画配信サービスは?人気VODからフル視聴できるおすすめを紹介

 

(本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない….」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金 1026円
サービス・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験 2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット 《評判評価》Huluのメリット・デメリットは?10年以上使った感想を徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金 月額990円
 年額9900円
サービス・動画見放題(非公開)
無料体験 なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング 【2024】おすすめVODランキング|人気15社を徹底比較してわかったイチオシ動画配信サービスを紹介!