秋の夜長にオススメ!Huluで見れる長編海外ドラマ10選

秋にオススメのHulu作品

※2016/9/20更新

夜が長くなってくる秋は、夏とはうってかわって家にいることが増えますよね。

そんな時には、読書するのもいいですし。

凝った料理なんかを作って見るのもいいですよね。

ちょっとオシャレっぽいし^^

 

でも、せっかく家での時間があるんですから、この機会に。

これまで見ることができなかった長編作品などを見てみるというのも、オススメですよ!

有名作品や評判のいい作品は結構あって、面白いとは聞いていたけど、なかなか時間がとれなくてスルーしていた。

そんな人もいるでしょうし。

 

ただ、何を見たらいいのか?と思うかもしれません。

そこで、今回はいろんな作品の中から選んだ、Huluで見れる15作品をご紹介します。

 

スポンサーリンク

オススメの超長編海外ドラマ

まずは、がっつりと行きたい方向けの作品をご紹介。

だいたい3ヶ月ある秋に目一杯楽しみたいと思っている思いに耐えうる必要があるので。

90話以上ある作品から選びました。

これなら、90日間毎日見ても大丈夫ですからね。

 

グリー

今回の記事を書こうと思った時に真っ先に思いついたのが、グリー。

歌の上手い高校生たち(一人例外あり)が、全国大会優勝を目指していくのが中心になった話なので。

ここ数年のヒット曲や、過去の名曲なんかも楽しめて、芸術の秋にぴったりな作品。

特に、ソロ曲を大人数用にアレンジした曲は、オリジナルとはまた違った雰囲気になって、すごくいい。

「オリジナル曲よりもいいんじゃ?」と思ってしまうこともあるぐらい。

でもそれ以外にも、恋愛要素もあり、笑いありで飽きさせてくれません。

108話(シーズン5まで)。

 

ビッグバンセオリー

過去にはハマりまくったコメディ作品は多数ありますが。

今ハマりまくっているのは「うわさのツインズ リブとマディ」と、このビッグバンセオリー。

アメリカのオタク男子の生活をコメディタッチで描いた作品ですが。

たびたび、「こんなやつさすがにいねぇよ(笑)」と笑かせてくれます。

ちなみに、普段アレなシェルドンですが、スーツ着るとめっちゃかっこいい。

135話。

 

フレンズ

世界的に有名で、日本でもかなり有名なコメディ作品。

キャストもここから有名になっていきましたし、逆に有名ゲストたちがやってくることも。

ここまで有名作品なので、1度は見たことがある人もいるかもしれませんが。

でも、全話残さず見たという人は、少ないんじゃないでしょうか。

また、当時はせっかくきてくれた有名ゲストが誰か気づかなかったという人も。

まさに私がそうです^^

昔ながらのコメディを味わいたい人。

再度見直したいと思う人にオススメです。

個人的に、フレンズの雰囲気と、チャーリーシーンの組み合わせは、ちょっと「スピンシティ」を思い出させてくれるので、たまりませんでした^^

114話。

 

LOST

長編海外ドラマといわれて、私が一番最初に思い出すのは「LOST」ですね。

「24」、「プリズンブレイク」、「ヒーローズ」(あるいは「スーパーナチュラル」)なんかと四天王なんて呼ばれ方をしていましたが。

その中でも、個人的には格別な存在ですね。

サバイバル物で、これを避けては通れない作品なので、そういった作品が好きには、かなりくるものがありますから。

キャストに関しては、ケイトにガチギレしていたのもいい思い出です^^

後、ソーヤーは、「ウォーキングデッド」のダリルとどっちが一番カッコいいか悩まされますね。

121話。

 

ボーンズ

数ある捜査系の中でも、ちょっと特殊な存在。

タイトルの通り、骨の診断をすることで、様々な謎を解いていくというもの。

アクションものとはちょっと違った捜査物を見たい人にオススメ。

また、基本的には1話完結で気楽に見ることができるので、そういったのが好きな方にもオススメ。

ただ、ガイコツとはちょっと、という人にはあまりオススメできないかも。

189話。

 

スーパーナチュラル

悪魔祓い系の海外ドラマの金字塔。

イケメン兄弟が次々にやってくる悪魔的なものに関する難問を解き明かしていく話です。

大きく物語はつながっていますが、各話は結構独立していることが多いですね。

深夜にやっているのを見ていているのを見て見始めたんですが。

途中終わってしまい、その後Huluで見つけたときは、まだ続いてたの!って驚かされましたね^^

この題材で、この継続力は凄まじい。

172話。

 

グレイズアナトミー

これは、ちょっと挑戦的な紹介かなと思っています。

内容は、病院系のドラマですから、様々な問題に直面し、それを対処する主人公たちの姿を描いた作品です。

本当に問題は様々で、個人レベルのものもあれば、社会レベルのものもあり、リアルな問題が取り入れられています。

では、何が抽選的かというと、その話数。

その数、220話!

私がチェックした中で、Huluで見ることができる海外ドラマの中でも、1番長いはず。

これを3ヶ月で見ようと思ったら、1日3話ずつぐらい見ておかないとダメですね。

急な何かが起きるかもしれませんしね。

そうすると、だいたい1話45分ぐらいの作品ですから。

2時間15分程度、毎日見ることで、やっと終わるという感じですね。

1週間、2週間程度なら問題ない数字ですが、これを3ヶ月するのは結構辛いはず。

なので、これに挑戦できた人は、凄いです!

 

一気に見たいオススメ海外ドラマ

上では、かなりヘビーなものばかり紹介しましたが。

いくら夜長っていったって、さすがにちょっとという方もいるはず。

そういった方のために、比較的ライトな作品もご紹介しようと思います。

まぁ、ライトといっても結構な量はあるんですが^^

でも、これなら休み休みいっても、3ヶ月で見ることができますしね。

休日に一気にみるというのも可能です。

 

フラッシュ

DCコミック原作の作品で、シーズン3の配信も待ち望まれているフラッシュ。

DCコミック系の中では、そんなに強くないヒーローで。

力押しでの解決ばっかじゃないところが気に入ってます。

まぁ、身に着けた能力って、早く動ける能力と、治癒能力だけですからね。

個人的には、gleeとセットで見てもらえると、いいなと思ってます。

キャラのギャップが激しくて^^

46話。

 

アンダーザドーム

話数自体はそんなに多くないですが。

シーズン3で39話と、一気に見るのにはちょうどいい作品ですね。

急遽閉ざされた街でのサバイバル系の作品ですが。

サバイバルのわりに夏の雰囲気があんまりしないのもオススメ。

主人公のバービーは、ソーヤー、ダリルには負けるけどイケメンな上。

マッチョマッチョしてるわけではないのに、非常に頼りになってカッコいいです。

ただ、妻はソーヤーよりもダリルよりもかっこいいといっているので、好みかもしれませんが^^

39話。

 

ウォーキングデッド

10月24日からシーズン7が配信されることが決定しているウォーキングデッド。

 ゾンビ物に分類されるので、ホラーぽいと思うかもしれませんが。

そんなにホラー的な怖さはあまりなくて、むしろ人間の方が怖いと思わせてくる作品です。

でも、非常に面白く。

ここ数年、不動の一押しです^^

 

Huluで配信されているのは、シーズン5までですが。

リアルタイムで見ることができるFOXTVで、シーズン6が度々配信されているので、タイミングを合わせればみることも可能です。

特に、10月8日、9日は、一気に16話にリアルタイム配信されますし。

ですので、もしまだウォーキングデッドをまだ見ていないという方は。

シーズン7から波に乗るために、ウォーキングデッドを試してみるのはいかがでしょう。

67話(シーズン5までで)。

 

終わりに

長くなってしまいましたが、10作品に絞って紹介させていただきました。

海外ドラマを絞るのが大変でしたね。

これ以外にも、話題の「ゲーム・オブ・スローン」や「シャーロック」、「ダウントンアビー」なんかもありますし。

捜査系ということで被るかなと思って外した「クリミナルマインド」、「メンタリスト」、「ホワイトカラー」なんかもあります。

それ以外にも恋愛系の作品だってそろってますから。

改めてみると多すぎる^^

 

でもまぁ、名前をあげた作品は、どれも面白くて、ボリュームもある作品ばかりですし。

せっかくの秋ですし、なにか1つ、2つぜひ試してみてください。

オススメですよ。

以上、秋の夜長にオススメ!Huluで見れる長編海外ドラマ10選、でした。

 

映像が気になった方は、まずはHuluの無料視聴で試してみてください。

ただ、記事作成時と異なり、掲載が終了している可能性もありますので、ご注意を。

Hulu