【最新版】おすすめVODランキング

エージェント・オブ・シールドの動画が無料見放題のVODは?HuluやdTVなど人気7社を比較してオススメを紹介

エージェント・オブ・シールドを見放題できる動画配信サービス

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド(Agents of Shield)」は、マーベルの大人気映画「アベンジャーズ」のその後描いたスピンオフ作品です。

アベンジャーズで死んだと思われていたコールソンが立ちあげた新しい組織を中心に、ド派手なバトルや、魅力的なキャラクターたちの複雑に絡み合った人間模様が紐解かれていく過程を楽しむことができます。

そんな「エージェント・オブ・シールド」をまずは無料で見始めたいとき、どのVODを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

当サイトのイチオシは海外ドラマに強い「Hulu」の無料体験を使って見る方法です。

他のVODとの比較をしながら、その理由を説明していきますね。

▼いますぐ見たい方はこちら

 

エージェント・オブ・シールドを見放題するのにおすすめな動画配信サービス

まずは人気VOD7社の「エージェントオブシールド」の配信状況についてまとめました。

それぞれのVODの無料期間の長さとあわせて。

◎:課金なしで見放題
△:見るには課金・ポイントが必要
✖:配信なし

配信状況無料期間
Hulu1~4◎2週間
dTV1~4◎31日
Amazon1~4◎30日
TELASA1~4◎30日
U-NEXT1~4△31日
ビデオマーケット1~4△30日
FOD2週間

 

Hulu

動画配信サービス「Hulu」

Huluは、月額933円ですべての動画が見放題できる人気の動画配信サービスです。

スマホでもテレビでも見れるし、DL機能もついてるし、動画を見る上で欠かせない機能はすべて備わっています

そして、そのコンテンツ数は5万以上で、元々海外のサービスなので海外ドラマが非常に強いのが特徴

人気の海外ドラマをかなりの数揃えている上に、ウォーキングデッドなどの日本最速配信や、Huluでしか見れない日本初上陸作品などもそろっていますから。

 

miya

海外ドラマの見放題なら、Huluが大本命!

なので、エージェント・オブ・シールドを見放題するのにもおすすめなんです。実際私も利用していますしね。

2週間以内の解約なら費用は一切不要

 

dTV

dTVは、月額500円で12万以上のコンテンツが見放題となるシェアNO.1の動画配信サービスです。

旧作のラインナップと、国内ドラマ、音楽動画の充実が特徴のサービスです。

 

本来であれば海外ドラマを見るならHuluをおすすめしたいのですが、無料体験だけで全部見たいなら、少し問題が・・・

というのも、Huluは無料体験期間が14日と短いですから。

「とりあえず自分にあうか試してみたい」というだけなら、十分な期間ではあります。

しかし、全部見るとなると、やはりdTVに軍配が上がります。

dTVの無料体験期間は31日間と最長ですからね。

 

miya

ですので、無料体験期間で全部見てみたいという方は、dTVのご利用をおすすめします。
31日以内に解約すれば費用は一切かかりません

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員に付属する動画配信サービス。

400円(年会費支払いなら350円)で、3万以上のコンテンツが見放題です。

 

Huluほど海外ドラマに強いわけではなく

また、dTVよりも無料期間が短いので、おすすめ度は低くなります。

>>Amazonプライムについて

 

auビデオパス

auビデオパスは、月額562円で1万以上コンテンツが見放題となる動画配信サービス。

(auユーザー以外でも利用できるようになりました)

 

Huluほど海外ドラマに強いわけではなく

また、dTVよりも無料期間が短いので、おすすめ度は低くなります。

>>ビデオパスについて

 

U-NEXT

U-NEXTは、当サイトイチ押しの動画配信サービス。

月額1990円で、8万以上の動画が見放題となり。

毎月もらえる1200円分のポイントで、新作動画や漫画が見ることができ。

さらに、70誌以上の雑誌が読み放題となる複合的なエンタメサービスです。

 

しかし、エージェント・オブ・シールドを見放題するとなると、課金が必要となるのでおすすめ度は低くなります。

>>U-NEXTについて

 

ビデオマーケット

ビデオマーケットは、20万以上のコンテンツをそろえる動画配信サービス。

ほとんどが有料なのと、スポーツやグラビアなど他の動画配信サービスが力を入れていないところに注力していることが特徴のサービスです。

 

U-NEXT同様、課金が必要となるのでおすすめ度は低くなります。

>>ビデオマーケットについて

 

無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません

 

エージェント・オブ・シールドのおすすめポイント・見どころ

エージェント・オブ・シールドはマーベル作品ということで、ド派手なシーンが中心の作品を想像すると思います。

確かに、超人や天才たちによる共演があり、そういったシーンも見ることはできます。

しかし、エージェント・オブ・シールドはそれ一辺倒の作品ではありません。

むしろ、陰謀や難問を解決する謎解き的な面白さこそに魅力のある作品なんです。

戦いによるドキドキ感だけでなく、思いもよらない展開、逆転の発想といったハラハラしたシーンも楽しめるので、そういったところに注目してほしいですね。

 

エージェント・オブ・シールドを語るうえで、主人公エージェント・コールソンの存在は欠かせませんね。

アベンジャーズシリーズに第1作となる「アイアンマン」から登場し、「アベンジャーズ」においてロキに殺されたとの情報がヒューリーから出された彼。

アベンジャーズ 時系列に見る順番まとめ【アベンジャーズ見る順番】MCU映画・海外ドラマ25作品を時系列で簡単解説!伏線ネタバレもまとめて

そんな彼が生きていたんですから、それは大きな衝撃を与えてくれました。

(シーズン2で語られる話に多少無理があるなと思いつつも(笑))

また、「アベンジャーズ」で少し垣間見えた、普通のおじさんのようでありながら、掴みどころのなさと、さまざまなことを緻密に考慮して問題解決を図ってくれる頼もしさ。

その両方を備えた、渋くて魅力的なキャラクターです。

 

また、人物でいえば、女性陣の存在も見逃せない部分です。

優秀なパイロットであり格闘技にも素晴らしい腕を持っているエージェント・メイ。

はじめは天才的なハッカーとして登場し、出生などにもさまざまな謎を秘めていていることが判明するスカイ(デイジー)。

脇を固めている彼女たちは、重要な役割を担うだけでなく、作品に彩を与えてくれますからね。

それと、天才二人組のフィッツ、シモンズの2人もお気に入り。

戦闘的な面よりも、要所要所でボケとツッコミのような楽しさを醸し出してくれるので、作品を明るくしてくれます。

 

後、個人的にエージェント・ウォードは、エージェント・オブ・シールドにとってなくてはならない存在だと思っていますね。

悪役にさえドラマが引き締まって秀逸な作品となるためには、悪役が素晴らしいかどうかがとても大事でして、

そして悪役なのに魅力的な彼は、それを満たしてくれますからね。

シールドの側から見ると本当に酷い裏切り者。

でも、その行動の裏に、自分が誰かに愛されたいという思いが見え隠れする。

そんな彼の二面性が非常に魅力的で。

 

といった風に、ストーリーに、あるいはキャラクターに見どころのある作品なんですよ、エージェント・オブ・シールドは。

 

終わりに

というわけで、海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド(Agents of Shield)」を見放題できる動画配信サービスについてと、

少しだけ見どころについても書いてきました。

長く続く作品だけに、楽しいポイントはもっともっとあるので、是非ともご自身の目でご確認ください!

私のおすすめのHulu、無料体験期間で一気に見てみたい方はdTVのどちらかを利用して。

自分にあうかが心配な方も、まずはどちらも無料体験から始まりますので、ご安心を。

無料期間内に解約してしまえば、どちらも料金は一切かかりませんから。

無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません

 

▼アベンジャーズ作品を見る順&感想まとめはこちら

アベンジャーズ 時系列に見る順番まとめ【アベンジャーズ見る順番】MCU映画・海外ドラマ25作品を時系列で簡単解説!伏線ネタバレもまとめて

 

(紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluとdTVの公式ホームページにてご確認ください)