【最新版】おすすめVOD総合ランキング

当サイトにはプロモーションが含まれています

『アクアマン』シリーズを見る順番は?時系列・公開順とあわせておすすめを紹介

アクアマン・シリーズのおすすめの見る順番

ジェイソン・モモア演じるアクアマンの活躍を描いた、DCコミックスの実写化作品「アクアマン」シリーズ。

人気のシリーズなのですが、アクアマンがいろんな作品で活躍していることもあって、出演作品をどの順番で見たらいいのか、わかりづらいところがあります。

そこでこの記事では、「このように見ると一番面白い」と思う、「アクアマン」シリーズのおすすめの見る順番を紹介していきますね。

これから「アクアマン」シリーズを見ようと思う方は、ぜひ参考にしてください。

「アクアマン」シリーズの見るべきおすすめの順番を紹介

1.バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生

地球の危機を救って英雄と崇められるスーパーマンだが、一方でその驚異的な能力を危険視する人々も出現。彼の戦いにより自身の保有するビルを破壊され、大切な人々を失ったブルース・ウェイン=バットマンも怒りを募らせ、スーパーマンの前に立ちふさがる…。

出典:U-NEXT バットマンVSスーパーマンジャスティスの誕生

「バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生」は、「ジャスティス・リーグ」シリーズ2番目の作品。

宇宙からの外敵から地球を救い、その後も人々を守る活動をしているスーパーマン。

多くの称賛の声をもらうが、その行動によって逆に被害が出ることもあり、否定的な目で見ている人間も現れ始めた。

バットマンことブルース・ウェインもその一人。

徐々にスーパーマンは危険な存在だという認識を深めていく。

そんなところから始まる作品です。

本作は、アクアマンが初登場する作品。

とはいっても、メインはバットマン、スーパーマン、ワンダー・ウーマンなので、本当に少しだけの登場になっています。

本格的に活躍するのは、次の「ジャスティス・リーグ」からなので飛ばすのもあり。

でも、初登場シーンというのは、やっぱり目にいれておきたい。

また、次の「ジャスティス・リーグ」が、かなり本作のストーリーを前提にした作りをしているので、ここからはじめても損はないと思いますね。

 

ジャスティス・リーグ

スーパーマン亡き後の世界、宇宙から侵略の手が迫っていた。世界の危機を察知したバットマンは4人の超人たちを集め、正義のために戦うチーム、ジャスティス・リーグを創設。地球征服をたくらむ敵・ステッペンウルフを倒すために立ち上がる。

出典:U-NEXT ジャスティス・リーグ

「バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生」は、「ジャスティス・リーグ」シリーズ3番目の作品。

スーパーマン亡き後、地球を守るためのチーム(ジャスティス・リーグ)作りに奔走するバットマン。

ワンダーウーマンと共に、アクアマン、フラッシュ、サイボーグに声をかけていく。

その活動の裏で、かつて地球を侵略しようとして追い出された宇宙からの外敵が、地球に魔の手を伸ばしてきていた。

そんなところから始まる作品です。

アクアマンがどういった存在なのか、どういった力が持っているのかがわかってくる作品です。

「アクアマン」のタイトルがついていませんが、「アクアマン」シリーズを見る上で絶対に外すことはできません。

 

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット

新たな形で蘇るザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』

出典:U-NEXT ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット

上で紹介した「ジャスティス・リーグ」は、当初の監督であるザック・スナイダーが途中で降板し、そのあとをジョス・ウェドンが引き継いで作られた作品。

ザック・スナイダーが構想していたストーリーとは違う内容になっていたため、ザック・スナイダーが構想したストーリーで作られたものが見たいとのファンの声が大きかったんです。

そして、その声によってつくられたのが本作「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」。

個人的に大好きな作品で、かなり面白い作品になっています。

ただ、2時間で終わった「ジャスティス・リーグ」とは違い、本作は4時間オーバーとかなり長くなっていますし、また、以降の作品と必ずしもリンクしているわけではないんです。

ですので、アクアマンを楽しむ上では、上の「ジャスティス・リーグ」を見たなら、後々時間が出来たら見ることにして後回しにするのもアリです。

でも、すごく面白いので、後回しにしてもいつか絶対に見てほしい!

 

アクアマン

海の帝国・アトランティスの女王と人間の間に生まれ、海の全生物を味方にする力を持つアクアマン。彼の故郷であるアトランティスが突如地上征服を狙い、動き出す。海帝国ゼベルの王女・メラから世界の危機を知らされたアクアマンはやむなく立ち上がるが…。

出典:U-NEXT アクアマン

「アクアマン」は、アクアマンが主役を務める「アクアマン」シリーズ1番目の作品。

海で犯罪を行う人間を懲らしめるなど、海の平和を守っていたアクアマン。

海の王国アトランティスの女王を母にもつ彼は、母を処分したアトランティスと決別し、地上の人間である父と暮らしていた。

しかし、アトランティスが地上への攻撃を考えていることを知り、考えを変えていく。

そんなところから始まる作品です。

「ジャスティス・リーグ」以降のアクアマンの活躍が見れる作品。

(時系列的に、多少気になるところもあるにはあるのですが)

本作はアクアマンがメインということで、水中でのバトルがやっぱり素晴らしいですね!

敵も味方も動きはスピーディだし、思いもよらない動きもできる、しかも視界を遮るぐらい大勢の敵が現れたりもするので、陸や空での戦闘とは一味違った、水中ならではの戦闘が展開されていますから。

でもそれだけじゃなく、陸上での戦闘も意外とすごくて、びっくりしました。

なんというか、ジェイソン・モモアの筋肉が躍動しまくっていて、強さに説得力のある戦闘が楽しめるんですよ。

かつて「トロイ」という映画を見た友人が「ブラッドピットをあますことなく楽しめる映画」なんて言ってたことがあるんですがが、本作もそんな感じで、「ジェイソン・モモアをあますことなく楽しめる映画」ですね。

 

ただ、本作は、ネットやSNSをしているとたまに見かける「海、怖い」「海洋恐怖症」といったワードで作られた画像集、それを見て怖くなった経験のある方は、「ヒェッ」となる可能性はあります。

その点だけ、少し注意しておいてください。

 

ザ・フラッシュ

地上最速のヒーロー・フラッシュことバリー・アレンは、死ぬ運命にある母を救うために過去を変えたことから、現在に滅亡の危機を招いてしまう。バリーは異世界のバットマン、スーパーマンならぬスーパーガールと共に、世界を元に戻し人々を救おうとするが…。

出典:U-NEXT ザ・フラッシュ

「ザ・フラッシュ」は、フラッシュが主役を務める「フラッシュ」シリーズ1番目の作品。

ジャスティス・リーグのメンバーとして、人々を助ける活動をしていたフラッシュ。

そんなとき、速度を極限まで挙げた自分は、時間をさかのぼることができるようになっていることに気づく。

かつて死んでしまった母を助け、母殺害の犯人として捕まっている父を救うため、時間を遡ろうとしたが、能力の実行中に突如現れた敵の攻撃を受けてしまう。

そんなところから始まる作品です。

マルチバースもので、時間移動と共に違う世界線へも移動することに。

そのため本作は、「フラッシュ」シリーズの始まりの作品ですが、それと同時に「ジャスティス」リーグに大きな節目をつける作品でもあるんです。

(「ジャスティス・リーグ」や「スーサイド・スクワッド」をはじめとしたDCEUという作品群をリセットし、DCUというに作品群に再起動(リブート)する起点となる作品)

なので、「ジャスティス・リーグ」「アクアマン」を見たなら見ておいた方がいい作品です。

アクアマン自体の登場は少ない上に、登場したアクアマンがみんなの知ってるアクアマンなのかはわからないのですが、それでも絶対に。

 

(ピースメイカー)

「スターフィッシュ計画」での負傷から一命を取り留めたピースメイカーは、引き続きアマンダ・ウォラーの監視下で、蝶型の地球外生命体を駆除する新任務「バタフライ計画」を命じられ、彼女の部下・エミリアらと寄生された人間たちの調査にあたるが…。

出典:U-NEXT ピースメイカー

「ピースメイカー」は、「スーサイド・スクワッド」シリーズのスピンオフドラマ。

「ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結」でメインキャラクターとして活躍したピースメイカーを主役にした作品です。

一応アクアマンは登場するので、この記事でも扱いましたが、作品のストーリーに影響するわけではないし、登場時間はかなりわずか。

なので、「アクアマン」シリーズを楽しむ目的で見るというより、DC作品にハマって全部見たい人、あるいは「スーサイドスクワッド」シリーズが気に入っている人が楽しむ目的で見た方がいいと思います。

 

「アクアマン」シリーズの見る順番まとめ

というわけで、「アクアマン」シリーズの見る順番などについてまとめてきました。

今後もさらに作品公開が予定されていますし、またそれぞれの作品が非常に面白いので、まだ見ていない人は見てほしいシリーズです。

その際は、ぜひこの順番で楽しんでください。

  1. バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生
  2. ジャスティス・リーグ
  3. ジャスティス・リーグ:ジャック・スナイダーカット
  4. アクアマン
  5. ザ・フラッシュ
  6. (ピースメイカー)

以上、アクアマンの見る順番は?おすすめを時系列・公開順ともに紹介でした。

アクアマンを見るなら?

私も使っている『U-NEXT』で見るのがおすすめ!

 

DC関連作品の配信数&見放題作品数が多い上に、豪華な特典充実した無料体験など、非常に魅力の多い動画配信サービスです

 

アクアマンが見たい方はこの機会にどうぞ

▼詳しくはこちら

 

こちらも読まれています

アクアマンが見れる動画配信サービス 『アクアマン』シリーズが見れる動画配信サービスは?人気VODからおすすめを紹介 DC映画が見れる動画配信サービス 《DCEU・DCU》DC映画が見れる動画配信サービスは?人気VODからジャスティスリーグ・スーサイドスクワッドなどのおすすめを紹介 DC映画を見る順番 【DCEU・DCU】DC映画の見る順番は?ジャスティスリーグ・スーサイドスクワッドシリーズのおすすめを時系列・公開順とあわせて紹介 U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説 U-NEXTの口コミ・評判まとめ 《評判》U-NEXTってどう?良い・悪い口コミを他のVODと比較しながら紹介

 

【番外】アクアマンの公開順・時系列順一覧

これまで私の考えるおすすめの順番を紹介してきましたが、あわせて「アクアマン」シリーズの公開順・時系列順も紹介していきます。

公開順

  1. バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生
  2. ジャスティス・リーグ
  3. アクアマン
  4. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
  5. ピースメイカー
  6. ザ・フラッシュ
  7. アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(2024年公開予定)

時系列順

  1. バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生
  2. ジャスティス・リーグ
  3. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
  4. アクアマン
  5. ピースメイカー
  6. ザ・フラッシュ
  7. アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(2024年公開予定)

 

(本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない….」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金  1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス ・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験  31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金  1026円
サービス ・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験  2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット 《評判評価》Huluのメリット・デメリットは?10年以上使った感想を徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金  月額990円
 年額9900円
サービス ・動画見放題(非公開)
無料体験  なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング 【おすすめVODランキング】動画配信サービス15社を徹底比較してわかったイチオシを紹介!