【最新版】おすすめVODランキング

PR

『ハイキュー』が見れる動画配信動画配信サービスは?人気VODからフル視聴できるおすすめを紹介

アニメ「ハイキュー」が見れる動画配信サービス

アニメ「ハイキュー」は、バレーボール作品として間違いなく最高クラスの面白さを誇る原作漫画をアニメ化した作品。

バレーボール愛が深すぎる主人公と相棒を中心に、見ているだけで心沸き立つ試合展開と、試合中の選手がいだく繊細な心理描写が素晴らしく、何度も、本当に何度も何度も見てしまう作品です(実際、私も第1期・第2期を5回ずつ、第3期・第4期を10回以上見ています)。

この記事では、そんな「ハイキュー」が見れるおすすめ動画配信サービス(VOD)についてまとめました。

結論から言うと、イチオシは私も利用している「U-NEXT」!

なぜU-NEXTなのか、他の動画配信サービスはどうかなど説明していくので、ぜひ参考にしてください。

\今すぐ見たい方はこちら/

31日間 無料お試し実施中

 

アニメ「ハイキュー」の動画配信サービス(VOD)の配信状況比較

まず最初に、「ハイキュー」の配信状況などについて、人気動画配信サービスを比較し、一覧表にまとめていきますね。

▼横にスライドします

  U-NEXT    Amazon  dアニメストア  DMM TV    FOD     Hulu     ディズニープラス     Lemino   ビデオマーケット  TELASA 
 配信状況
 特典
 無料体験  

おすすめのチョイス

ハイキューを見るならU-NEXT

アニメ「ハイキュー」を配信しているのは、現在U-NEXTなど一部の動画配信サービスだけ。

そのため、アニメ「ハイキュー」を見る場合、そういった一部の動画配信サービスを選ぶ必要があるんです。

ただ、それぞれサービス内容が大きく違うため、どれを選んでもいいわけではありません。

詳しくは次の項目で説明しますが、こういった理由から選ぶべきイチオシは「U-NEXTです。

  1. 配信&見放題作品数が最多
  2. 特典が最も豪華
  3. 無料体験が1番充実

\31日間 無料お試し実施中/

 

アニメ「ハイキュー」を見るのにU-NEXTがおすすめな理由

アニメ「ハイキュー」を配信している動画配信サービスの中で、なぜU-NEXTがイチオシなのか?

①見放題作品数、②特典の豪華さ、③無料体験の充実の3点から、総合的に判断しました。

「ハイキュー」の見放題作品数比較

▼横にスライドします

◎:見放題
△:レンタル(見るのに課金などが必要)

  U-NEXT     Amazon    dアニメストア    DMM TV      Hulu       FOD      ディズニープラス     Lemino   ビデオマーケット TELASA
第1期
第2期 
第3期 
第4期 
 OVA
OAD①
OAD②
OAD③
映画①
映画②
映画③
映画④
見放題合計 12作品 8作品 8作品 8作品 8作品 8作品 4作品

シリーズものの作品を見る場合、配信数が多いのは当然、見放題作品の多さも非常に重要

特に、アニメ「ハイキュー」のようにボリュームのある作品の場合、1話ごとに追加課金などが必要になると大変ですからね。

そして、地上波アニメはもちろん、オリジナルアニメなど含めた全12作品がすべてU-NEXTで見放題になっているんです。

 

特典の豪華さ

U-NEXT ・22万以上の動画が見放題
・毎月ポイントがもらえる
・電子書籍が40%還元で買える
・500冊以上の漫画読み放題
・110誌以上の雑誌読み放題
DMM TV ・数万の動画が見放題
・無料漫画が読み放題
・DMMサービス
FOD ・数万の動画が見放題
・毎月ポイントがもらえる
・無料漫画が読み放題
・雑誌読み放題
・毎月ポイント配布
Amazon ・数万の動画が見放題
・送料無料などのAmazonサービス
Lemino ・10万以上の動画が見放題
Hulu ・10万以上の動画が見放題
ディズニープラス ・数万の動画が見放題
dアニメストア ・数万の動画が見放題

動画配信サービスは、それぞれついてくる特典が異なります。

この特典が豪華であればあるほど、できることが増えていくので、特典の豪華さは動画配信サービスを比較検討しおすすめを選ぶ上で重要なポイントになってきます。

そして、その特典が最も豪華なのはU-NEXT

見放題作品の数が圧倒的に多く、特にアニメジャンルの見放題作品数はNO.1なので、ハイキュー以外のアニメ作品も楽しむことができますし。

また、毎月もらえるポイントで、新作映画などレンタル作品になっている作品も楽しむこともできます。

さらに、スキマ時間に楽しめる漫画や雑誌の読み放題までついてくるんですから。

特典の豪華さでいえばU-NEXTが断トツです。

 

無料体験の充実

U-NEXT 31日間無料
ポイント配布
DMM TV 30日間無料
ポイント配布
dアニメストア 初回初月無料
Amazon 30日無料

動画配信サービスが気になったとしても、いきなり使いはじめるのはちょっと不安になりますよね。

自分にあうのかどうか、試してみないとわかりませんから。

そのため、動画配信サービスの中には、そういった不安を解消させるべく、無料体験を実施しているところがあります。

本格的に利用を開始する前に試せる機会は重要なので、無料体験が充実しているのはプラスポイントです。

そして、無料体験が一番充実しているのもU-NEXTですね。

無料体験期間が31日間と最長。

その上、レンタル作品なども楽しめるよう600円分のポイントも配布してくれますから。

 

総合評価

 U-NEXT   Amazon  dアニメストア
 配信状況
特典
 無料期間 
 総合評価 

まとめますと、U-NEXTが特におすすめなのは間違いありません。

見放題作品が最多なだけでなく、特典の豪華さ、充実の無料体験まで兼ね備えた動画配信サービスですから。

ですので、「ハイキュー」が見たい方には、U-NEXTを利用するのがイチオシなんです!

すでに会員数が200万人を超えている人気のサービスですし、ぜひお試しください。

\31日間 無料お試し実施中/

 

U-NEXTとは?

基本情報
運営 USEN系列
配信スタイル 見放題+レンタル
配信数 21万以上
得意分野 ALLジャンル
月額料金 2189円
※1200円分のポイント配布
無料体験 31日間無料
※600円分のポイント配布

U-NEXTは、3つのサービスが融合した総合エンタメサービス。

  • 主要ジャンルの見放題動画数NO.1の動画配信サービス
  • 電子書籍サービス
  • 雑誌読み放題サービス

そのため、エンタメはこれ1つあれば十分と言えるような満足度を味わうことができるんです。

しかも、高画質で動画が楽しめたり、サイト・アプリが使いやすいなど、細かいところまで充実しています。

ですので、動画配信サービスで悩んだら、まずはこれを選ぶべきといえる圧巻のサービスなんですよ。

おすすめ動画配信サービスランキング 《人気VOD15社を比較》動画配信サービスおすすめランキング|VOD歴10年以上のマニアが今選ぶべきサブスクを紹介

 

ただその分、月額料金は2189円と少しお高めに見えます。

私も利用する前はそのように思ってましたが、実際は毎月1200円分のポイントが返ってくるので、利用者の実質的な負担額は989円とむしろ安いぐらいなんですよね。

楽しめるサービス内容とあわせて考えるとコスパは非常に高くて、すでに何年も利用している私ですが、使っていて高いなと思ったことはありません。

そして、そんなU-NEXTの具体的な特典は、このようになっています。

  • 21万以上の動画が見放題
  • 毎月のポイント配布
  • 110誌以上の雑誌が読み放題
  • 500冊以上の漫画が読み放題
  • 電子書籍を割引価格で購入できる

特典の豪華さでいえばNO.1といっても過言ではありませんね。

\31日間 無料お試し実施中/

 

 

アニメ「ハイキュー」が見れる動画配信サービスまとめ

というわけで、アニメ「ハイキュー」が見れる動画配信サービスについて書いていきました。

もう一度まとめますと

  1. 見放題作品数が最多
  2. 特典が最も豪華
  3. 無料体験が1番充実

といった理由からU-NEXTで見るのがオススメです。

アニメ「ハイキュー」は、長年愛される人気作品ですし、ぜひお楽しみください。

\31日間 無料お試し実施中/

 

▼あわせて読まれています

映画を見るのにおすすめのVOD 《VOD比較》映画見放題!動画配信サービスの中から洋画&邦画に強いおすすめを紹介 U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説 U-NEXTの登録・入会方法 《U-NEXTの入会方法》登録できない原因・完全無料でトライアルを使う方法などについて徹底解説 U-NEXTの解約方法 《53秒で完了》U-NEXTの解約・退会方法は?両者の違い・やり方を図付きで解説 アニメを見るのにおすすめVOD 《VOD比較》アニメ見放題!動画配信サービスのおすすめを作品数やコスパなどから厳選

 

(本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

アニメ「ハイキュー」の見どころ感想まとめ

アニメ第1部「ハイキュー‼」の見どころ感想

高身長が有利なバレーで低身長ながら活躍した「小さな巨人」と呼ばれた選手に憧れ、自らもバレーを始めた日向翔陽。翔陽もやはり背は低いが、類稀な跳躍力を持っていた。憧れの選手と同じ烏野高校に入学し、仲間と共に頂の景色を見るため全国大会を目指す。

出典:ハイキュー!!  U-NEXT

スピードと跳躍力という武器を持ちながら、小柄な上、バレーボール部が実質的にない中学校にいた日向翔陽。

圧倒的才能を持ち、名門の中でも天才と呼ばれるほどの実力を示すが、自分にも周りにも厳しいあまり周囲を置き去りにしてしまった影山飛雄。

この2人が敵として出会い、同じ高校に入学し、そして最強のコンビとなっていく姿を描いたのが、ハイキュー第1部です。

衝突しあうが、バレーに対するギラギラした思いを持つがために、抜群のコンビになっていく主人公2人。バラバラだったチームが1つになっていく様。最強の武器を獲得する、でもそれだけではどうにもならない状況に追い込まれてしまう展開。などなど、王道のスポコンが楽しめます。

燃え上がるような熱い戦いは第2部以降が中心となっていますが、それらをより楽しめるのに必要な主要キャラクターたちの基本的な性格や立ち位置は第1部での描写が中心となっているので、試合だけでなくそういった点にも注目して見てみてください。

 

アニメ第2部「ハイキュー‼ セカンドシーズン」の見どころ感想

インターハイ予選の宮城大会で敗北した烏野高校バレー部は心機一転、再始動。東京のライバル・音駒高校をはじめ関東の強豪校が集まる東京合宿に参加することに。梟谷学園などとの練習試合を繰り返し、春高予選に向けてレベルアップを図る烏野メンバーだが…。

出典:ハイキュー!! セカンドシーズン U-NEXT

第1部でインターハイ予選に敗れてしまった烏野高校。

彼らが合宿でさらなるパワーアップを図り、冬校でリベンジに挑戦する姿が描かれているのが第2部です。

そしてそんな第2部最大の見どころは、インターハイ予選で敗北を喫した青葉城西とのリベンジマッチなのは間違いないでしょう。

及川の試合終盤でのかっこよさは、試合通してみせる烏野高校の面々の活躍をすべて食ってしまいかねないレベルでしたから。

アニメの中でトップ3に入る試合を楽しめますから。

 

でも個人的に、神業のような必殺技をさらに磨きをかけていった合宿エピソードが強く強く印象に残っており、絶対に見てほしいところです。

バレーに対してギラギラしたものを持つがゆえに要求しあい、ぶつかりあいながらも前に進んでいく姿は見ていて熱くなってきます。

それ以外でも、第2部での合宿シーンは、第3部にも第4部にも(原作漫画ではその後の2試合にも)大きな影響を与える重要シーンが目白押しです。

 

アニメ第3部「ハイキュー‼ 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の見どころ感想

進化した日向と影山の「変人速攻」などを武器に、宿敵・青葉城西を打ち破り、ついに春高予選の決勝に進んだ烏野高校バレー部。夢の舞台まであと一歩だが、烏野の前に全国で3本の指に入るというエース・牛島を擁する絶対王者・白鳥沢学園高校が立ちはだかる。

出典:ハイキュー!! 烏野高校vs白鳥沢学園高校 U-NEXT

青葉城西へのリベンジを果たし、決勝の舞台で王者・白鳥沢学園高校との試合にのぞむ烏野高校。

青葉城西が3年間1度も勝ったことがない圧倒的な力をもった敵を相手に、攻守にわたった連携によって渡り合っていく姿が描かれているのが第3部です。

チームカラーは正反対であるにもかかわらず、根底に流れるものは同じという特徴をもった両校のぶつかりあいは、非常にパワフルです。

そして、そういった戦いであるからこそ、重要になってくるのが守備であり、第3部はそこへのフォーカスが厚くなされています。

特に、烏野高校のブロックの中心である1年生月島の、この試合での成長は最高にもりあがりますよ。

序盤でも、終盤でも、何度も何度も見直したくなるようなシーンがあるので、ぜひ楽しんでください。

 

アニメ第4部「ハイキュー‼ TO THE TOP」の見どころ感想

春の高校バレーの県予選を制し、全国大会出場の切符を手に入れた烏野高校排球部。全国大会を目前に控え、影山には全日本エース強化合宿の招集、月島には宮城県1年生選抜強化合宿の招集がかかる。招集されなかった日向は月島が招集された合宿に押しかけ…!?

出典:ハイキュー!! TO THE TOP U-NEXT

全国大会1・2日目と、それに向かうための強化合宿などが描かれたの第4部。

合宿のエピソードは、序盤こそ冗長なように感じますが、終盤にかけて熱いエピソードが増えていく上に、全国大会での日向の成長に強く強く影響を与えるため、見逃すことのできないエピソードになっています。

これがあったからこそ、全国大会2日目の日向の好プレイ(後、アニメではまだ描かれていませんが鴎台高校戦の鷲匠監督に関するシーン)は、視聴者(読者)の心を強く打ってきましたからね。

 

一方、全国大会でのエピソードでは、稲荷崎高校戦が最高です。

アニメ・原作漫画のすべての試合の中で、個人的にベストバウトだと思っている試合。

試合を通してその魅力を存分にだしつくし、さらに成長してみせた烏野高校の面々たち。

しかし、それを食ってしまいかねない勢いのかっこよさを、稲荷崎高校はみせてくれましたからね。

しかも、アニメでしかできない映像での演出が、両校の魅力をさらに出している状態。

この試合は10回以上見ていますが、それでも飽きがこないんですからたまりませんよ!

 

劇場版「ハイキュー‼FINAL」について

ハイキューには、地上波アニメの続編として作られた映画作品もあります。

こちらは二部作として作られています。

劇場版ハイキュー‼ゴミ捨て場の戦い

第1部は、烏野高校と初期から交流のある音駒高校とのライバル対決を描いた作品。

原作33巻から37巻までをもとに作られています。

第4部「ハイキュー‼ TO THE TOP」前半の合宿で意識が大きく変わり始め、そこに別の合宿から帰ってきた影山のアドバイスによって、武器を増やしつつあった翔陽。

それが少しずつ形になってきた稲荷崎高校戦を経て、本作では本当の意味で孵化を果たした姿が見られます。

本作の戦いがあったからこそ、今後戦略の幅を増やしていく翔陽が存在するわけで、長年ファンが待ち望んでいたライバル対決が見れる以上に、重要な意味合いをもった作品になっていますよ。

 

第二部:タイトル未定

現在のところ、タイトル内容ともに未定です。

おそらく鴎台高校との一戦はあると思いますが、そこで終わるのか、高校終了後のストーリーまで描くのかはわかりません。

 

劇場版総集編「ハイキュー」映画について

ハイキューの映画には、アニメを総集編として作られた「劇場版総集編『ハイキュー』」という作品もあります。

ただ単に映画用に短くしただけでなく、新規カットの追加なども行われており、ファンとしては見逃せない作品になっています。

終わりと始まり 第1期をベース
勝者と敗者
才能とセンス 第2期をベース
コンセプトの戦い 第3期をベース

 

アニメ「ハイキュー」の主要キャスト・声優

縁下力:増田俊樹
影山飛雄:石川界人
澤村大地:日野聡
菅原孝支:入野自由
田中龍之介:林勇
月島蛍:内山昂輝
西谷夕:岡本信彦
東峰旭:細谷佳正
日向翔陽:村瀬歩
山口忠:斉藤壮馬

 

アニメ「ハイキュー」の口コミ・評判

 

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない….」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金  1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス ・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験  31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット 《評価》U-NEXTのメリット・デメリットは?8年以上使った感想を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金  1026円
サービス ・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験  2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット 《評判評価》Huluのメリット・デメリットは?10年以上使った感想を徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金  月額990円
 年額9900円
サービス ・動画見放題(非公開)
無料体験  なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめ動画配信サービスランキング 《人気VOD15社を比較》動画配信サービスおすすめランキング|VOD歴10年以上のマニアが今選ぶべきサブスクを紹介